為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

フィンランドの選挙結果で、
ポルトガル支援にも暗雲が!

2011年04月18日(月)東京時間 18:38

 先週の金曜日はドル円が83円台の後半で始まった。ショート攻めを考えていた私は、仲値決めにも注目していた。もしも84円ちょうどに達しなければ、アジア時間の午後から欧州時間にかけて下がってくるだろうと思っていたからだ。相当に84円台と85円台で大量のドルロングを積んだと見られるからだ。これで83円割れも喫しているのだから、もう一段安しても不思議ではないはずなのだ。

 15日なので五・十日(ゴトー日)にあたる。多めの外貨手当てが出るかもしれないと危惧したが、ドル円の上値は重たかった。朝方の高値83.80近辺すら越えて来なかった。これならばドル円を売っていけると思ったが、すぐに売らなかったら、ドル円は83円台ミドルまで下がってきてしまった。

 午後になって日本株が狭いレンジながらも垂れてきたので、若干のリスク回避を誘ったのだろう。ユーロ円の下げも目立った。慌ててドル円をショートにしたが、83.50の数ポイント下でしか売れなかった。アジア時間ではなかなか83円台にしぶとく居座っていたドル円だったが、欧州市場では再び83円割れをトライする展開になってきた。私は買い戻しのストップ注文を83.80に置いていた。

 夕方以降に細かい雑務をいろいろやらねばならなくなってしまい、マーケットに張り付いてばかりもいられなかった。そこで利食いを82.05で置いておいた。先月の為替介入において、直後のマックス戻しが82.00だったからだ。82.00が当分の間、ネックラインとしてそれなりにワークしそうな気もするからである。さらに下に抜けてきたら、その時はその時でまた別に考えるしかない。

 米国市場ではたくさんの経済指標が出た。消費者物価、エンパイア景況感、対米証券投資、鉱工業生産、そしてミシガン大学である。しかしニューヨーク時間を通じてもドル円は20銭ほどしか動かなかった。気を張って見なくて良かったともいえるが、そのままポジションを持ち越して今週を迎えることとなった。

 週末にG20があったが、思っていた以上に通り一辺倒の内容だった。とくにさらなる円安を臨むような話も出てこなかった。また先日決まったポルトガル支援を争点とする選挙がフィンランドであったが、これは支援を支持する政権与党が完敗だした。マーケットには不安増大の種になりそうだ。

持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
持田有紀子 (もちだ・ゆきこ)

慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、野村證券へ入社。本社・商品本部での株式トレーダーを経て、女性初の総合職として本店営業部へ。株式オプション課や営業課を経験する。退社後は人事コンサルティングの分野で活動し、心理学や行動科学を習得、さまざまな投資家へのアドバイスも開始する。2005年に投資情報サービス会社・アルジャントレードを設立、現在は同社代表取締役。同社では海外の先物市場や外国為替取引に関する投資・運用サービスを提供しており、海外のヘッジファンド運用にも積極的に携わっている。FX関連の著書として『外国為替取引はこうして稼ぐ』(アスカエフプロダクツ)、『FX練習帳』(実業之日本社)などがある。

執筆者のサイト
「持田有紀子 公式ブログ」

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.42113.04

USDJPY

豪ドル/円+0.1285.34

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1330.01

TRYJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
01月16日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門