FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

米国の格付け見通しが引き下げられても、
ユーロ売り・ドル買いとなっているワケは?

2011年04月20日(水)東京時間 13:41

ひまわり証券のウェブサイトはこちら。

■米国の長期ソブリン格付け見通しが引き下げられた

 4月18日(月)に、格付け機関のS&P(スタンダード・アンド・プアーズ)が、米国の長期ソブリン格付けの見通しを「ネガティブ」とすることを決定した。

 「ネガティブ」というのは、「向こう2年間に約33%の確率で格付けが引き下げられる可能性がある」という意味である。

 米国がトリプルAの格付けを失う可能性が一気に高まったというビッグニュースなのだが、米ドルの下落は限定的となり、米ドルよりもユーロが売られる展開となった

ユーロ/米ドル 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 1時間足

 今回の見通し引き下げの背景には、悪化する米国の財政赤字の問題がある。

2008年のリーマン・ショック以降、米国の財政赤字は、対GDP比で10%を超えるなど悪化を続けており、今後この問題が改善されない場合、S&PはトリプルAの格付けをはく奪するとしている

 そうかと言って、財政を急激に切り詰めすぎると、ギリシャのように経済成長が落ち込み、さらに税収も落ち込むという悪循環に陥る。

 どれだけ節約しても、政府の帳簿が少しもよくならないというサイクルにはまってしまう可能性もある。

 だが、このまま財政赤字を放っておくわけにもいかず、米国はかなり難しいかじ取りを迫られている。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75109人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FXトレード戦略指令!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.00112.12

USDJPY

ユーロ/円+0.14132.31

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00111.1800

EURUSD
為替の取れたてニュース
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
11月20日更新




 
11月17日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門