FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

インヴァスト証券の米ドル/円スプレッドは
なぜ7月から0.4銭固定になったのか?

2011年07月11日(月)東京時間 16:34

インヴァスト証券は最近、元気がいいFX会社の代表格だ。

インヴァスト証券はくりっく365の預かり資産で4年連続第1位となっており、取引所取引のイメージが強いFX会社だった。それがここに来て、様変わり。同社は今、店頭取引の[FX24]に非常に力を入れている

■“ネオ系”の仲間入りを果たしたインヴァスト証券[FX24]

“ネオ系”と呼ばれるFX会社は一時期、激しいスプレッド競争を繰り広げていた。

 現在はそれも一段落し、それらの会社の米ドル/円スプレッドはキャンペーン時ではない通常時で0.8銭原則固定というところが多くなっている。GMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]外為ジャパンといったFX会社がそうだ(※)。

 現在、インヴァスト証券[FX24]の通常時の米ドル/円スプレッドは0.8銭原則固定であり、上記の主要“ネオ系”FX会社と同じスペックになっている。

 “ネオ系”に正確な定義などないものの、今まではインヴァスト証券[FX24]に“ネオ系”のイメージはなかった。しかし、スプレッドからいえば、インヴァスト証券[FX24]はすでに“ネオ系”の仲間入りを果たしていると言える。

 ちなみに原則固定スプレッドで、通常時の米ドル/円スプレッドがさらに狭い会社としては、0.7銭原則固定のFXトレード・フィナンシャルがある。また、原則固定スプレッドではないが、ヒロセ通商[LIONFX]も0.5~0.7銭で米ドル/円スプレッドはかなり狭い

(※ここで取り上げた原則固定スプレッドを掲げているFX会社でも、経済指標発表後の相場急変時や流動性が低下した時などはスプレッドが変動することがあるのが通例)

■牛丼チェーンの低価格競争を見ているような動き!

 さて、前述したのは通常時のスプレッドだったが、実を言うと、今のインヴァスト証券[FX24]はスプレッドキャンペーンをやっていて、米ドル/円のスプレッドが0.4銭! というものすごく狭いものになっているのだ。

 そのことを詳しく説明する前に、このインヴァスト証券[FX24]のスプレッドキャンペーンがここまでたどってきた道を振り返ってみたい。

 そのスタートは2011年4月1日だった。インヴァスト証券[FX24]はスプレッドキャンペーンを開始、米ドル/円のスプレッドを0.6銭原則固定としたのだった(※)。

 これと同時にインヴァスト証券は「米ドル/円 最安宣言」を行った。FX会社で原則固定スプレッドを提示している他社のウェブサイトをモニターし、常に最小のスプレッドを提示することを約束したのだ。

 まるで、牛丼チェーンの低価格競争を見ているような動きである。

 そして、おそらくインヴァスト証券が一番ライバル視しているのは間違いなく、DMM.com証券インヴァスト証券の担当者はあらゆるFX会社のウェブサイトをチェックしていて、特にDMM.com証券のウェブサイトを激しくチェックしていると記者は推測する。

DMM.com証券[DMM FX]は以前から頻繁にスプレッドキャンペーンを展開しているFX会社。これはアクティブなFXトレーダーにはよく知られているところだろう。

DMM.com証券[DMM FX]は4月1日からやはりスプレッドキャンペーンをスタートさせており、このときの米ドル/円スプレッドは0.7銭原則固定だったのである。

だから、「米ドル/円 最安宣言」を行っているインヴァスト証券はこれより狭い米ドル/円0.6銭原則固定というスプレッドを提示したというわけなのだ。

(※キャンペーンスプレッドの提供時間は日本時間で午前9時から翌午前2時まで。市場の流動性が十分ある時間帯に限っている)

■ついに来た~! 究極の米ドル/円0.4銭原則固定!!

 さて、DMM.com証券[DMM FX]の米ドル/円0.7銭固定というスプレッドキャンペーンは6月一杯で終了した。だが、すぐさま7月1日から新しいスプレッドキャンペーンが始まった。その米ドル/円スプレッドは0.5銭原則固定DMM.com証券はさらに0.2銭、スプレッドを狭めてきたのだ(このキャンペーンは8月31日まで)

DMM.com証券[DMM FX]のキャンペーン告知

 そして、それを見た(であろう)インヴァスト証券[FX24]が7月1日から間髪を入れずに繰り出してきた新しい米ドル/円のキャンペーンスプレッドが、先に述べたとおり、DMM.com証券を上回る0.4銭原則固定ということだったのである(このキャンペーンは7月29日まで)

インヴァスト証券[FX24]のキャンペーン告知

インヴァスト証券[FX24]はすでに「米ドル/円 最安宣言」をしてしまっている以上、これは当然の変更とはいえ、実に激しい争いとなっている。

■DMM.com証券の方がスプレッドが狭い通貨ペアもある

 ここまで米ドル/円のことばかり書いてきたが、両社は他の通貨ペアでもスプレッドキャンペーンを行っている。それを比較したのが以下の表だ。

インヴァスト証券[FX24] VS DMM.com証券[DMM FX]
7月のスプレッドキャンペーン対決
通貨ペア インヴァスト証券
[FX24]
DMM.com証券
[DMM FX]
米ドル/円 0.4銭原則固定 0.5銭原則固定
ユーロ/円 1.2銭原則固定 0.9銭原則固定
英ポンド/円 2.0銭原則固定 1.6銭原則固定
豪ドル/円 1.6銭原則固定 1.7銭原則固定
ユーロ/米ドル 0.6pips原則固定 0.6pips原則固定
※インヴァスト証券[FX24]のキャンペーンスプレッド提供時間は日本時間の午前9時から翌午前2時まで


 これを見ると、確かに米ドル/円は「最安宣言」をしているインヴァスト証券[FX24]が狭くなっているが、ユーロ/円、英ポンド/円などはDMM.com証券[DMM FX]の方が狭いキャンペーンスプレッドとなっている。

DMM.com証券[DMM FX]の実際の取引画面より

 また、インヴァスト証券[FX24]のスプレッドキャンペーンは上記の表に記した5通貨ペアだけなのに対し、DMM.com証券[DMM FX]は取り扱っている全12通貨ペアでキャンペーンを実施しており、たとえば、NZドル/円、南アフリカランド/円などもその対象となっている。

 となると、自分がよくトレードする通貨ペアのスプレッドはいったいどちらのFX会社が有利なのか、よくチェックしてみた方が良さそうだ。

インヴァスト証券[FX24]の実際の取引画面より

 また、どちらのFX会社にもとりあえず口座は開設しておいて、通貨ペアによって取引するFX会社を変えるといったやり方も考えられるところだろう。

 特に大きなロットで頻繁にトレードするような取引スタイルの人は、スプレッドの違いが大きな収益の違いに直結するから、よくチェックしておいた方がいいのではないだろうか。

 なお、インヴァスト証券8月から「お客様の投票により決定した通貨ペアについて、スプレッド最安を宣言」すると発表している。

 どの通貨ペアのスプレッドを狭くしてほしいか、ユーザーの希望を聞いてくれるわけで、これもなかなかおもしろい試みだ。この投票期間は7月12日(火)正午~7月22日(金)正午となっている。

 また、インヴァスト証券[FX24]では、ザイFX!からの口座開設と取引で2000円がキャッシュバックされる限定キャンペーンも実施中。こちらのキャンペーンも見逃せない。

>>>インヴァスト証券[FX24]のスペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください
>>>DMM.com証券[DMM FX]のスペック詳細
はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、証券会社、FX会社のウェブサイトなどで必ずご確認ください)

(ザイFX!編集部・井口稔)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74161人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.27113.77

USDJPY

ユーロ/円+0.23133.90

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00071.1770

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
10月16日更新

 
10月13日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門