FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

着実に儲かる夢の通貨ペアなのか?
サクソ系で米ドル/人民元の取引開始!

2011年09月15日(木)東京時間 22:00

■ついに来た~~! 米ドル/人民元が取引できる!

 9月12日(月)から、サクソバンクFX証券と、サクソ系(SAXO系)のシステムを採用しているkakakuFXが中国人民元の取り扱いを開始した。

 人民元は規制が多く、取引しにくい通貨だったが、この8月に「くりっく365」へ人民元/円が上場され、話題となったばかり。

●こちらの記事をご参考に
「『くりっく365』へ人民元/円などが上場。人民元/円は売るとスワップがもらえる!?」
「人民元/円の売り買い両建てでスワップ金利をタダもらいする方法」

 ただ、今回のサクソバンクFX証券kakakuFXの人民元は、同じ人民元でも「くりっく365」のものとは大きく異なっている。通貨ペアが人民元/円ではなく、米ドル/人民元なのだ。

 つまり、このところ、米ドルに対してゆっくり、しかし、着実に切り上がってきた、あの人民元へ簡単に投資できるルートが切り開かれたのである!

■中国当局から認可された香港オフショア市場

 この新登場した“サクソ系人民元”のしくみについて、もう少し詳しく説明しておこう。

 我々、個人のFXトレーダーはFX会社と相対で取引する(店頭FXの場合)。しかし、そのFX会社の向こう側には通貨を取引する大きな市場が広がっている。

 人民元の場合、その市場には中国本土市場とオフショア市場が存在している。「オフショア」とは「岸から離れた」という意味で、簡略化して言うと、オフショア市場とは、その国の非居住者によって取引される本国以外にある市場のことを通常は表す。

 そして現在、人民元の代表的なオフショア市場は香港市場となっており、サクソバンクFX証券kakakuFXの米ドル/人民元は香港オフショア市場で取引されているスポット取引(現物取引)を指標にしているのだ。

 ちなみに、この香港オフショア市場は怪しい闇取引(?)などではなく、中国人民銀行、香港金融管理局から2010年7月に正式に認可されたものだ。

 ところで、「くりっく365」の人民元/円はノンデリバラブル・フォワード(non-deliverable forward、NDF)という特殊な先物取引のようなものが使われており、この人民元の通貨コードは「CNY」となっていた。また、中国本土市場で取引されている人民元も通貨コードは「CNY」だ。

 これに対し、今回、サクソバンクFX証券kakakuFXが取り扱う香港オフショア市場の人民元は通貨コードが違っていて、「CNH」というコードになる。

 …というように結構複雑な現在の人民元取引市場なのだが、kakakuFXの発表資料にこのあたりをうまくまとめた図表があったので、それを掲げておこう。

kakakuFXの発表資料より(クリックで拡大)

■米ドル売り・人民元買いで着実に儲かる!?

 理屈はいいから、値動きは結局どうなのよ? という読者もいることだろう。

サクソバンクFX証券の発表資料には、以下のように3つの米ドル/人民元チャートを合わせて表示したものがあった。

サクソバンクFX証券の発表資料より(クリックで拡大)

 ここで白のラインは「中国本土市場の米ドル/人民元(USD/CNY)」であり、黄色のラインは「香港を含むオフショア市場におけるNDFの米ドル/人民元(USD/CNY NDF 1Month)」となっている。

 そして、赤のラインが「香港オフショア市場の米ドル/人民元(USD/CNH)」であり、これが今回、サクソバンクFX証券kakakuFXで取引できるようになった米ドル/人民元のチャートだ。

 このチャートを見ると、2010年10月に赤のラインだけ大きく下落して(米ドル安・人民元高になって)、他のラインとのカイ離が見られるが、他のところはほぼ同じような値動き

 そして、注目すべきはチャートが基本的に、右肩下がりになっている、つまり、米ドル安・人民元高が着実に進行していることだ。

 この調子なら、中国で何か大事件や大天変地異が起こったり、中国当局の政策が大転換したりしない限り、米ドル/人民元の通貨ペアで米ドル売り・人民元買いを行えば着実に儲かるのではないか~~! と期待が高まるところ。

■マイナー通貨ペアとしては悪くないスプレッド

 ここで、サクソバンクFX証券kakakuFXの米ドル/人民元について、基本スペックを以下の表にまとめた。

 まず、米ドル/人民元は、サクソバンクFX証券kakakuFXのすべての口座で取引できるわけではない点には注意が必要だ。サクソバンクFX証券ならスタンダード口座かFX CHOICE口座、kakakuFXならプレミアム口座に口座を開く必要がある。

 スプレッドはサクソバンクFX証券は非公表、kakakuFXは0.0035となっていたが、記者が両社のデモトレード画面で確認したところ、両社とも0.0035で同じではないかと思われた。

 米ドル/人民元は絶対的なレートの値が6.38元程度と小さいので、今ひとつスプレッドの感覚がつかめないが、米ドル/円やユーロ/円などメジャー通貨ペアにたとえていえば、3.5~5.5pips程度のスプレッドという感じだろうか。

 これは人民元のようなマイナー通貨ペアとしては、悪くないスプレッドだろう。

サクソバンクFX証券のスタンダード口座kakakuFXのプレミアム口座は取引量が少ないと「ミニマムチャージ(小口取引取扱手数料)」という手数料を取られる。この点は注意したいが、米ドル/人民元の通貨ペアでは、ともに5万通貨以上の取引ならばミニマムチャージはかからない。

■米ドル/人民元のスワップ金利はどうなっているか?

 さて、あとはスワップ金利(スワップポイント)がどうなっているか。

 人民元の場合、特殊な通貨のため、人民元自体の政策金利は高くても、スワップ金利はマイナスというケースがこれまであった「『くりっく365』へ人民元/円などが上場。人民元/円は売るとスワップがもらえる!?」参照)

kakakuFXが発表した資料によると、「香港オフショア市場の米ドル/人民元(USD/CNH)」の場合、香港オフショア市場に独自の金利が存在し、FXの米ドル/人民元(USD/CNH)もそれを反映したスワップ金利になるという。

kakakuFXで米ドル/人民元のスワップ金利が最初に発表されたのは9月15日分からだったが、そのスワップ金利は米ドル/人民元の買いがマイナス16円、米ドル/人民元の売りがマイナス12円だったサクソバンクFX証券のスワップ金利は本稿作成時点でまだ未発表)

 残念ながら、実際に発表された数値では、スワップ金利は人民元を買っても売ってもマイナスということになっている。

 ただ、スワップ金利は変化するもの。これは今後の推移を見てみたいところだ。

 人民元は米ドルに対して、まだまだ割安な水準にあると一般に言われている。そして、このところ、中国当局のコントロール下で、人民元は米ドルに対して着実に切り上がってきた。

 そんななか、米ドル売り・人民元買いという取引をストレートにできるサクソバンクFX証券kakakuFXの米ドル/人民元(USD/CNH)取り扱い開始というニュースは大いに注目できるところだろう。

 ただ、これまで見てきたように、USD/CNHは中国本土市場の人民元相場と時に大きくカイ離することがあること、スワップ金利がずっとマイナスのままかどうかという点には注意して取引したほうがいいと思われる。

>>>サクソバンクFX証券[スタンダード口座]のスペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください
>>>
kakakuFX[プレミアム]のスペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

(ザイFX!編集部・井口稔)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75880人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高5年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で5000円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

今ならザイFX!限定で現金5000円がもらえる!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で5000円がもらえる!

link

当サイト限定で5000円がもらえる!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.27112.25

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00391.1792

EURUSD

南アランド/円-0.048.31

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月14日更新


 
12月11日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門