為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ユーロ事変勃発! 業界激震!!とは
いったい何ごとか?

2011年10月29日(土)東京時間 10:30

【ユーロ事変勃発!】 業界激震のチャレンジ!!

 先日、記者宛に上のようなタイトルのメールが送られてきた。

 これはいったい何ごとか!? と思ったら、記者が口座を持っているヒロセ通商からのお知らせメールだった。

■ユーロ絡みの通貨ペアでスプレッドを縮小、固定化

 これは、ヒロセ通商の[LIONFX]ユーロ絡みの通貨ペアでスプレッドの縮小やスプレッド原則固定化をこのたび実施したというお知らせだったのだ(※)。

ヒロセ通商の[LIONFX]ではユーロ/米ドルはこれまで「0.8pips~」という変動スプレッドだったが、これが「0.8pips原則固定」になった。

 また、ユーロ/円は「1.5銭~」という変動スプレッドだったが、これが「1.4銭原則固定」になったというのである。

 その他、ユーロ/スイスフランは「2~5pips」から「2pips原則固定」に、ユーロ/英ポンドは「2~4pips」から「1.5pips原則固定」となった(この2通貨ペアは午前9時~午後11時の時間限定)

(※「原則固定」というのは、絶対にスプレッドが変わらないわけではなく、取引量の少ない時間帯などに変動することもある)

 ユーロ圏ではギリシャ問題がマーケットの注目を集めているのはみなさんご存じのとおり。問題が解決に向かいそうだといっては上がり、やっぱりダメそうだといっては下がりといった具合に、8月下旬以降、ユーロは大きく動いてきた。

 それだけ動けば、その分、ユーロのトレードでは収益のチャンスがあるわけで、今回のヒロセ通商のスプレッド縮小・固定化はトレーダーにとってうれしいところだろう。

■ユーロ/米ドルのスプレッドが一番狭いFX会社は?

 FX会社のスプレッド競争というと、どうしても米ドル/円に一番の注目が集まる。では、ユーロのスプレッドが狭い会社はどこなのだろう? この機会に改めて調べてみた。

 まずはユーロ/米ドルをザイFX!の「FX会社徹底比較!」で調べてみよう。「取引コストで比べる」のページでユーロ/米ドルのスプレッドを狭い順に並べ替えてみる。すると、次のようになった。

 なお、「FX会社徹底比較!」のスプレッドのデータは原則として、スプレッド縮小キャンペーンなどの一時的なものは除いている。 

ユーロ/米ドルのスプレッド狭い順

「FX会社徹底比較!:取引コストで比べる」(ユーロ/米ドルのスプレッド狭い順)

 詳細はリンクした上記ページで見てほしいが、最上位に表示されたのは「0.5~1.4pips」のFXトレーディングシステムズ

 ちょっと注意したいのは、この並べ替えの仕様だ。並べ替えで使われる数値は、変動スプレッドの場合、その変動幅の最小値が採用されている。たとえば、あるFX会社のスプレッドが「0.5~1.4pips」だったとすれば、「0.5pips」という数値が採用されるのだ。

 従って、「0.5~1.4pips」と「0.8pips固定」のFX会社を比べると、「0.5~1.4pips」の方が上位に表示されることになる。

 「0.5~1.4pips」と「0.8pips固定」を比べて、実質的にどちらが狭いスプレッドと言えるのか、トレーダーにとって低コストと言えるのかは、何とも微妙なところだが、並べ替えには何らかの数値を採用せざるを得ず、このような仕様になっているのは致し方のないところ。

 ただ、変動スプレッドより原則固定スプレッドのほうがわかりやすくていいという人もいるかもしれない。

 そこで、上記のように並べ替えたあと、原則固定スプレッドのFX会社のみピックアップして、狭いほうから並べてみると、次のようになった。

 ・ヒロセ通商[LIONFX]…0.8pips固定
 ・JFX[MATRIX TRADER]…0.8pips固定
 ・インヴァスト証券[FX24]…0.9pips固定
 ・外為ジャパン…0.9pips固定
 ・トレイダーズ証券[みんなのFX]…0.9pips固定
 ・フォーランドフォレックス[フォーランドオンライン]…0.9pips固定

ヒロセ通商[LIONFX]JFX[MATRIX TRADER]と並んで0.8pips固定、もっとも狭いスプレッドとなっている。ヒロセ通商が「業界激震のチャレンジ!!」と書き送ってきたのも、納得のできるところだろうか。

 ただ、これに少しつけ加えると、11月30日までは実質的にもっと狭いスプレッドで取引できるFX会社がある。インヴァスト証券の[FX24]だ。

 同社は11月30日まで10万通貨単位につき100円がキャッシュバックされる取引高キャッシュバックキャンペーンを実施中なのだ(取引高は新規注文、決済注文の両方がカウントされる)

 これを計算に入れると、11月30日までインヴァスト証券[FX24]ではユーロ/米ドルを実質0.7pips程度で取引できることになり、ヒロセ通商[LIONFX]の「0.8pips固定」より実質コストは下がると言えそうだ。

■ユーロ/円ではみんなのFXと外為ジャパンがイイ!

 次にユーロ/円について同様に調べてみよう。今度は「FX会社徹底比較!」「取引コストで比べる」ユーロ/円のスプレッドを狭い順に並べ替えてみる。すると、次のようになった。 

ユーロ/円のスプレッド狭い順

「FX会社徹底比較!:取引コストで比べる」(ユーロ/円のスプレッド狭い順)

 そして、今度もここの上位に並んだFX会社から原則固定スプレッドのところをピックアップしてみると、次のようになった。

 ・トレイダーズ証券[みんなのFX]…0.9銭固定
 ・外為ジャパン…1銭固定
 ・インヴァスト証券[FX24]…1.4銭固定
 ・ヒロセ通商[LIONFX]…1.4銭固定
 ・FXトレード・フィナンシャル[高速FXプロコース]…1.4銭固定
 ・GMOクリック証券[FXネオ]…1.4銭固定
 ・DMM.com証券[DMM FX]…1.4銭固定
 ・JFX[MATRIX TRADER]…1.4銭固定

 こちらは全般的にユーロ/米ドルよりもスプレッドが広くなっている。そして、ヒロセ通商[LIONFX]も同じだが、GMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]などのメジャーどころが「1.4銭固定」で並んでいることがわかる。

 その一方、そこから2社が大きく抜け出しているのもわかった。「0.9銭固定」のトレイダーズ証券[みんなのFX]「1銭固定」の外為ジャパンだ(※)。

 これだけ差があるのなら、ユーロ/円のトレードが好き! という人はこの2社での取引を真剣に検討してみてはどうだろうか。

(※ここに登場するFX会社は売買手数料無料が主流だが、トレイダーズ証券[みんなのFX]は1万通貨未満の取引に限ると、1000通貨単位当たり30円の売買手数料がかかる点には少し注意)

(ザイFX!編集部・井口稔)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68589人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.10111.35

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00211.0894

EURUSD

南アランド/円+0.038.34

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
04月24日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門