為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

「米ドル安はまだ続く」と結論できた
シンプルで皮肉なある方法とは?

2012年02月10日(金)東京時間 17:36

米ドルの対円を除く主要通貨に対する下落が続いている。

 米ドル安モメンタム継続を証左するものとして、2月3日(金)に発表された米雇用統計が有力な材料と言えるだろう。

■米雇用統計は良かったのにドルインデックスは安値更新

マーケットの想定よりかなり良かった米雇用統計は米ドルの切り返しをもたらさず、ドルインデックスはまた安値を更新した。これは短期スパンにおける米ドル安トレンドの強さを示唆していると言える。

 下のチャートは2月8日(水)に作成したものだが、ドルインデックスの下落チャネルと5波変動構造が示されている。

ドルインデックス 1時間足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 その後、安値更新となったので、上に図示したように、77.67前後の安値を打診する余地がある。

 本稿執筆時点で、ユーロ/米ドルは一時1.3322ドルまで高値更新となったが、仮にドルインデックスが78の節目を割り込み、77.67前後のターゲットを照準とするなら、ユーロ/米ドルもなお高値をとる余地があるだろう。

前回も指摘したように、ユーロの切り返しがすぐ頭打ちになるといった性急な判断は避けるべきだった「『問題児』ユーロの反発が続くワケは? 切り返し一服との性急な判断は避けたい」参照)

 けれど、プロもアマチュアも戻り売りばかり狙っていたから、踏み上げの余地が残ることとなった。

■英国は量的緩和拡大を発表したが英ポンド下落は限定的

 同じように2月9日(木)、イングランド銀行(BOE、英国の中央銀行)が量的緩和拡大策を発表したものの、1月13日(金)以来ほぼ一本調子の上昇となっていた英ポンド/米ドルの調整は限定的だった。

 これも米ドル安モメンタムの強さをうかがわせるものだ。

英ポンド/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 日足

 ユーロと同様、英ポンドが切り返すにつれて、英国の量的緩和拡大に期待する向きの新規売りや、単純な「上げ過ぎ」に対する逆張りの衝動による新規売りが多かった模様で、その分、英ポンドも大した調整なく上がってきたわけだ。

 ちなみに、これからの相場の試金石として、英ポンド/米ドルの200日移動平均線超えがあるかどうかが注目される。

英ポンド/米ドル 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 上に図示したように、英ポンド/米ドルはしばしば200日移動平均線によってサポートされたり、頭打ちになったりしていた。

 2月8日(水)の高値もちょうど同線に頭を押さえ込まれたので、英ポンドの切り返しが終了する可能性もある。

 しかし、テクニカルアナリシスの結論はともかく、前述のように、ユーロ、英ポンドの切り返しをもたらしている最大の要因はファンダメンタルズ上の要素ではなく、莫大な売りポジションの存在だ。

 こういったポジションが一掃されるまで、切り返しは続く余地がある。

■後解釈を得意とする「センセイ」の見解をフォローせよ!

 より重要なのは、米国のQE3(量的緩和第3弾)が実行されることを危惧する声より、なおEU(欧州連合)問題に注目が集まり、これを懸念する声が多いことだ。売り方はまだ総撤退していないのではないかと思われる節がある。

IMMデータは少し遅れて発表されるため、最新の状況がつかめないが、筆者がもっとも重視している、ある1つの方法で測れば、「米ドル安はもう少し続いてもおかしくない」という結論が得られる。

 それは実にシンプルでやや皮肉な方法だ。

 つまり、内外を問わず、後解釈を得意とする何人かの「センセイ」の見方を常にフォローすることだ。

 筆者の「守備範囲」でいえば、彼らの多くがまだ「オーバーした値動き」といった段階に留まっているため、さらに一段の米ドル安があり得るだろう。

 言い換えれば、米ドルの一段安が進行し、彼らの「後解釈」の根拠が「QE云々」へ変わるまでは、米ドルは底打ちしないかもしれない。

■短期スパンでは「好材料」の実現による反落に注意

 ところで、例のギリシャ救済案は大きく前進している。

 1月13日(金)、S&P(スタンダード&プアーズ)によるフランスなどEU諸国の格下げという悪材料が出て、ユーロは一旦底打ちした。

 それと似たようなことで、今度はギリシャに関して何らかの合意がなされるという好材料が出れば、ユーロの騰勢は一旦一服してもおかしくないだろう。

 つまり、織り込まれた「悪材料」の出尽くしで反発したのであれば、期待された「好材料」の実現で反落といったパターンもあり得る、ということだ。

 これが短期スパンでの注目ポイントになる。

 中期スパンでは、やはり…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68646人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](4月30日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](5月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.16111.41

USDJPY

ユーロ/円+0.43121.42

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00251.0898

EURUSD
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
04月24日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門