FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ユーロ/ドルは「grexit」ショックの逆襲に
注意! ドル/円の調整は78円台までか?

2012年05月21日(月)東京時間 12:23

マーケットは「grexit」を織り込もうとしてきた

 為替市場は激動のときを迎えている。

 先週末、ドルインデックスは一時1月高値の81.78に迫り、ユーロ/米ドルは年初来安値の更新をトライする勢いだった。また、米ドル/円は終値ベースで79.52円を下回り、円高の余地が広がった。

 世界的な株安とリンクした米ドル高、円高は「リスク回避」であり、「grexit」を強く意識した動きだ。

 この「grexit」とは、「greece」(ギリシャ)と「exit」(出る)を組み合わせた造語で、ギリシャのユーロ離脱を意味している。

 最近のギリシャ政局の混乱で、ユーロ離脱はかつてないほど現実味を帯びてきた。それだけに、「grexit」ショックの収束には時間がかかりそうだ。

 それでは、マーケットは、ギリシャのユーロ離脱をどれぐらい織り込んでいるのだろうか? 最新のCFTCの統計(5月15日現在)を見ると、何となくではあるが、感触をつかむことができる。

 米ドルのネットポジションは285.2億ドル規模に膨らみ、2008年以来の高い水準である。ユーロのネットショートポジションにいたっては、なんと17万3869枚も積み上げられ、ユーロ発足以来の最高レベルを更新していた

 このことから、マーケットは「grexit」を織り込もうとし、また、そういった予測に基づき行動してきたと言える。

 こうなれば、残る問題はひとつしかない。ギリシャが本当にユーロを離脱するか、否かである。

ギリシャのユーロ離脱は、言われるほど簡単ではない

 世界中のマスコミがこの問題を連日取り上げ、いろいろな専門家の意見が紹介されてきたが、離脱を確実視する論調が多い。

 しかし、肝心のギリシャ国民の意向は、どうやらユーロ圏にとどまりたいのが主流のようである

 フランスに関しては、新大統領が誕生したものの、EU(欧州連合)内部でも緊縮財政一辺倒の雰囲気はなく、妥協の余地を模索し始めているとの情報も聞こえてくる。

 以上、マスコミの論調どおりに展開していくか、なお定かではないことを強調しておきたい。

 いつものことではあるが、基本的に、市場センチメントはマスコミの論調によって形成される側面が大きい。今回、ユーロのショートポジションが史上最高レベルを更新したことも、ある意味では理に適うものだ。

 しかし、これもまた、いつものことであるが、市場センチメントが偏り過ぎれば過ぎるほど、反転するリスクも高くなる

 「ギリシャが近々、ユーロを離脱する」と断定する論調は多いが、離脱したギリシャはもちろん、離脱を許したEUの混乱も想定できないほど大きいものとなるだろう。

 それだけに、ギリシャのユーロ離脱は簡単にはいかないのかもしれない。

 ギリシャもEUも、耐え切れないリスクを回避する「動機」は十分にあり、リスク自体は回避できないとしても、「先送り」という選択肢が選ばれる確率が、いちばん高いと考えている。

■ギリシャ離脱が起こらなければ、ユーロの逆襲が始まる!

 実際のマーケットも、このようなことを暗示しているようだ。ユーロ/米ドルの週足チャートをご覧いただきたい。

ユーロ/米ドル 週足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 昨年6月、今年1月と、ユーロ/米ドルは安値を2回つけている。いずれもギリシャ危機に端を発したものだが…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75775人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高5年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で5000円キャッシュバック!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.06113.62

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00461.1722

EURUSD

南アランド/円-0.048.30

ZARJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
12月12日更新



 
12月11日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門