為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ザイFX!限定 図書カード3000円分プラス。
現金5000円と合わせて8000円相当をゲット

2012年10月05日(金)東京時間 12:33

■ザイFX!限定で最大8000円相当をゲット!

米ドル/円スプレッド0.3銭~! と、低スプレッドで人気のFXトレーディングシステムズ[FXブロードネット・ブロードライトコース][FXブロードネット・ブロードコース]で、ザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 ザイFX!を経由してFXトレーディグシステムズに口座開設し、初回3万円以上を入金すると、[FXブロードネット・ブロードライトコース]なら図書カード1000円分[FXブロードネット・ブロードコース]なら図書カード3000円分がもらえます!

 しかも、今なら通常キャンペーンとして、現金5000円キャッシュバックキャンペーンも実施中!

 キャンペーン期間中に、FXトレーディングシステムズに新規口座開設し、新規注文で5万通貨以上取引すると、現金5000円がもらえます。

 キャンペーン期間は、2013年3月29日(金)まで。

 つまり、ザイFX!限定タイアップキャンペーンでゲットできる図書カードとあわせると、[FXブロードネット・ブロードライトコース]なら6000円相当[FXブロードネット・ブロードコース]なら8000円相当がゲットできるということ。

 たとえば、[FXブロードネット・ブロードコース]で、米ドル/円5万通貨を取引したとすると、単純計算でキャンペーン条件を達成するためにかかるコストは、米ドル/円スプレッド0.3銭×5万通貨で、たったの150円。

 コストを差っ引いて手元に残る金額は、8000円相当-150円で、7850円相当!

この7850円相当が、上述の条件を達成するだけで、まるっとゲットできてしまうのです(ウハウハ)

 図書カードの+αがあるのは、ザイFX!限定ですのでお見逃しなく!

■米ドル/円スプレッドが業界最狭水準0.3銭~!

 ところで、FXトレーディングシステムズと言えば、上述のとおり、米ドル/円スプレッド0.3銭~と、低スプレッドが人気のFX会社。

 主要各社の米ドル/円スプレッドと比較すると、ご覧のとおりです。

主要FX会社の米ドル/円スプレッド比較(2012年10月5日現在)

(※)外為ジャパンFXトレイダーズ証券[みんなのFX]は10月31日まで、サクソバンクFX証券[スタンダードコース]は終了日未定のキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。FXプライム[直トレFX]の新規注文における最低取引単位は、50万通貨です。

 0.3銭原則固定で提供するDMM.com証券[DMM FX]GMOクリック証券[FXネオ]に次ぐ、業界最狭水準です。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

■導入当初からずーっと1000通貨取引も手数料無料!

 また、FXトレーディングシステムズは、1000通貨単位の取引を2007年という早い時期に導入したFX会社でもあります。

 2007年当時は、1000通貨単位で取引できるFX会社が少なかったのですが、そのなかでも特に、FXトレーディングシステムズは、取引手数料無料で、しかもスプレッドも狭い! と話題になりました。

 1000通貨単位の取引は、FX初心者の方はもちろん、手法を試したりシステムの使い心地をチェックする際に、とても便利なサービス。

FXトレーディングシステムズで1000通貨単位の取引ができるコースは、[FXブロードネット・ブロードライトコース]です。

 現状、1万通貨の取引は無料なのに、1000通貨単位の取引は「手数料あり」というFX会社もチラホラあり、さらに、2012年11月5日(月)からは、マネックス証券[FX PLUS]が、これまで無料で提供してきた1000通貨単位の取引手数料を「1000通貨あたり30円にします」、なんて告知もしていたり…。

 この先、1000通貨単位の取引は「手数料あり」という会社が増えてくるのか!? と、各社の動向が気になるところです。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:1000通貨単位で取引できる会社

 そんななか、FXトレーディングシステムズは、導入当初から一貫して、1000通貨単位の取引手数料も無料で提供。もちろん、取引量にかかわらず、米ドル/円スプレッドは、0.3銭~と、低スプレッドでの取引が可能です。

 サービス開始時期が早かった、という点もさることながら、当初から手数料無料で提供し続けているという点でも、1000通貨単位の取引においては、パイオニア的な存在と言えます。

■随時チャート機能をブラッシュアップ!

 このほか、FXトレーディングシステムズでは、随時チャート機能追加などの、細かなブラッシュアップを行っているようです。

 2012年10月1日(月)にも、チャートにコメント機能を追加したり、縦軸(レート軸)の上限レート、下限レートの値を手動で変更できる機能を追加したりしています。

FXトレーディングシステムズの取引システムデモ画面

FXトレーディングシステムズの取引システムは、かなりシンプルな作りですので、システムの設定に細かなこだわりがある方には、ちょっと物足りないかもしれませんが、機能が絞られているぶん、初心者の方には使いやすいかもしれませんよ!

 随時ブラッシュアップは行われているようですし、引き続き、取引環境・サービスの向上に期待したいですね。

(※キャンペーンの詳しい条件などについては、FXトレーディングシステムズのウェブサイトなどで必ずご確認ください)

>>>FXトレーディングシステムズ[FXブロードネット・ブロードコース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

>>>FXトレーディングシステムズ[FXブロードネット・ブロードライトコース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・向井友代)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67723人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

4年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.68110.63

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00451.0846

EURUSD

南アランド/円-0.058.89

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月20日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門