FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

マネーパートナーズの独自調査で判明!
指標発表時にスプレッドがすぐ戻る会社は?

2012年10月18日(木)東京時間 14:55

ストラテジー数世界1位 人気の自動売買は…

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、マネーパートナーズから発表された、経済指標発表時のレートに関するお知らせをご紹介します。

マネーパートナーズ「約定力」の高さを強みにしているFX会社で、実際に矢野経済研究所の調査結果によると、「スリッページ発生率」0%「約定率」100%という結果を2009年から3年連続獲得しています。

 注文ボタンをクリックした際に提示されていたレートと、実際に約定したレートに差が生じる現象のことを「スリッページ」と言うのですが、FX会社によってはこのスリッページが発生しやすいところもあるようです。

【参考記事】
あなたは経験したことがありますか?怪しいスリッページやレートずらしを…

 さらに、特に取引数量の多いトレーダーに起こる現象として「約定拒否」というものもあります。

 これは取引数量が多すぎて注文が通らないという現象。

 注文したいレートで取引ができない、もしくは注文自体が通らないということは、トレーダーにとっては大きな機会損失です。

マネーパートナーズでは、パソコンからのストリーミング注文に限りますが、トレーダーを悩ますこれら2つの現象は起こらないというわけです。

 実は、なぜこんなことが可能なのかということをマネーパートナーズの奥山社長に直接取材をした記事がありますので、そちらもチェックしてみてください。

【参考記事】
マネーパートナーズ・奥山社長に聞く(4)「即約定」の秘密はどこにあるのか?

 そんな公平さを会社の強みとしているマネーパートナーズですが、先日、同社独自で調査を行った、2012年10月5日(金)に発表された米国雇用統計時のスプレッドを公表しました。

 米国雇用統計などの重要指標発表時は、インターバンクから各FX会社等に供給するレートのスプレッドが広がることから、FX会社が配信するレートも同様に広がる傾向があります。

 実際に指標発表前後のレートをご覧になったことがある方はご存じかもしれませんが、FX会社によっては米ドル/円のスプレッドが10銭まで広がるところもあります。

 FX会社によっては通常スプレッドに戻るまでに時間がかかるところもありますが、今回マネーパートナーズが行った独自の調査結果を見る限り、10月5日(金)の米国雇用統計発表後のマネーパートナーズのスプレッドは、他社と比べると早く通常スプレッドに戻ったことがわかります。

2012年10月5日米国雇用統計時の米ドル/円スプレッド
2012年10月5日米国雇用統計時のユーロ/円スプレッド
2012年10月5日米国雇用統計時の豪ドル/円スプレッド

※A・B・C・D・Eは、取引高の多いFX会社のうち、通常時の米ドル/円スプレッドが0.5銭以下の会社です。また、「当社」というのはマネーパートナーズのことです(順不同 2012年10月5日マネーパートナーズ調べ)。

 このグラフを見ると、指標発表前のマネーパートナーズのスプレッドは他社と同じように広がっていますが、他社のスプレッドがまだ高い水準にある1分後、マネーパートナーズのスプレッドはすでに通常の水準に戻っています。

 米国雇用統計発表の1分後はまだ値動きが激しいことが多いので、発表直後にトレードがしたいという方にとってこのスプレッド水準はうれしいですね。

 さらに今なら、マネーパートナーズ[パートナーズFX]ではザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中。

 当サイトを経由してマネーパートナーズ[パートナーズFX]に口座開設+初回取引で、もれなく現金1000円がもらえます。

 ぜひこの機会にマネーパートナーズ[パートナーズFX]を検討してみてはいかがでしょうか。

(※キャンペーンの詳しい条件などについては、マネーパートナーズのウェブサイトなどで必ずご確認ください)

>>>マネーパートナーズ[パートナーズFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部見習い・葉那子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2052人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81541人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

トルコ利上げなどをきっかけに、ようやく112円台まで上昇した米ドル/円。9月17日(月)~9月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなっている米ドル/円。そろそろ動きはあるのでしょうか?9月10日(月)~9月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

なんとか111円台をキープして週末を迎えた米ドル/円。米国の対中関税第3弾発動などが予定されている9月3日(月)~9月7日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.49112.34

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00061.1691

EURUSD

南アランド/円+0.087.56

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
09月17日更新








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門