為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

SBI FXトレードがまたスプレッド縮小!
驚きのドル/円0.12銭、ユーロ/円0.69銭!

2012年11月06日(火)東京時間 15:16

■米ドル/円スプレッド驚きの0.12銭へ縮小!

 2012年5月のサービス開始以来、スプレッド縮小を繰り返してきたSBI FXトレードが、またまたスプレッド縮小を実施しました。今回縮小を実施したのは、米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドルの3通貨ペア。いずれも超メジャー通貨です。

【参考記事】
今度は豪ドル/米ドル! SBI FXトレードが9月に入って4回目のスプレッド縮小!
常にトップを狙うSBI FXトレード! ユーロ/円、豪ドル/円のスプレッドを縮小!
SBI FXトレードがまたもスプレッドを縮小!ユーロ/米ドルが0.49pipsで取引可能!
SBI FXトレードが2日連続でスプレッドを縮小!驚きの米ドル/円0.15銭原則固定!

 まず、11月2日(金)から米ドル/円のスプレッドを1万通貨までなら0.12銭1万1通貨~50万通貨までなら0.29銭へ縮小。

 そして、11月5日(月)から1万1通貨~50万通貨までならユーロ/円を0.69銭ユーロ/米ドルを0.59pipsへ縮小しました。

 もともと30万1通貨~50万通貨までの取引については、30万通貨以下の取引に適用されるスプレッドよりも広い値が適用されていましたが、今回の縮小で、米ドル/円に加え、ユーロ/円、ユーロ/米ドルについても、1万1通貨~50万通貨まで、すべて同じスプレッドで取引できるようになったようです。

SBI FXトレードスプレッド一覧(クリックで拡大)

■米大統領選前にスプレッドを縮小したワケは?

 11月2日(金)には、キング・オブ指標の米雇用統計がありました。さらに、11月6日(火)には、米大統領選挙を控えるなど、2012年11月上旬は、超重要イベントが目白押し!

 この時期にスプレッド縮小に踏み切った理由って何なの~? と、SBI FXトレードのウェブサイトを見てみると、「マーケットが大きく動く可能性が高い時期に、当社ではお客様の取引利便性を第一に、更に有利な取引環境をご提供すべく、人気通貨ペアのスプレッドを縮小」したと記載されていました。

 たしかに、いずれもマーケットが大きく動く可能性がある超注目イベント。マーケットが大きく動くということは、トレードチャンスでもありますので、コストであるスプレッドは、小さいに越したことはありませんね。

 スキャルピングなどの短期売買を得意とするトレーダーにとっては、特に歓迎できる話ではないでしょうか?

 それにしても、1万通貨までの取引限定とはいえ、米ドル/円スプレッドが0.12銭って…ほとんどスプレッドがないに等しいイメージですね。

■競合各社と比較しても最狭水準!?

 ここで改めて、競合各社と今回SBI FXトレードで縮小された3通貨ペアのスプレッドを比較してみましょう。

 まずは、米ドル/円。

主要FX会社の「米ドル/円」スプレッド比較(2012年11月6日現在)

(※)外為ジャパンFXは、2013年1月31日まで、トレイダーズ証券[みんなのFX]は12月14日まで、サクソバンクFX証券[スタンダードコース]は終了日未定のキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

 やはり、米ドル/円0.12銭は、ぶっち切りのトップ水準。1万1通貨~50万通貨までの取引に適用される0.29銭もGMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]を上回る水準です。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

 次に、ユーロ/円。

主要FX会社の「ユーロ/円」スプレッド比較(2012年11月6日現在)

(※)くりっく365は、別途取引手数料が発生します。外為ジャパンFXは、2013年1月31日までのキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

 ユーロ/円については、1万通貨までの取引であれば、くりっく365の0.5銭~に次ぐ水準。OTC(相対取引)のFXとしては、最狭水準です。

 とは言うものの、くりっく365はスプレッドのほかに、取引手数料がかかりますので、実質的には、SBI FXトレードの1万通貨までに適用される0.59銭が現状ユーロ/円スプレッドの最狭水準ですね。

 今回縮小された1万1通貨~50万通貨までの取引に適用される0.69銭もGMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]の0.7銭を0.01銭上回っていますよ。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/円」スプレッドの狭い順

 そして、ユーロ/米ドル。

主要FX会社の「ユーロ/米ドル」スプレッド比較(2012年11月6日現在)

(※)外為ジャパンFXは、2013年1月31日まで、マネーパートナーズ[パートナーズFX]は12月末までのキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

 ユーロ/米ドルも1万通貨までの取引に適用される0.49pipsは、業界最強水準。1万1通貨~50万通貨までの取引に適用される0.59pipsもやはり0.6pipsのGMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]を0.01pips上回る水準です。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/米ドル」スプレッドの狭い順

■競合各社からの追随はあるのか?

 上の比較表のように各社と比較してみると、今回の3通貨ペアの縮小でSBI FXトレードがターゲットとしたのは、GMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]のように見えます。

GMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]は、お互いをピタっとマークし合っている印象を持っていましたが、今回のスプレッド縮小の値を見てみると、SBI FXトレードもこの2社をしっかりとマークしているようです。

【参考記事】
続・GMOクリック証券 対 DMM.com証券! ユーロ/円0.7銭、豪ドル/円1銭原則固定!
GMOクリック証券、DMM.com証券が揃ってドル/円スプレッド0.3銭原則固定に縮小!

 こうなってくると気になるのは、競合各社が今回のSBI FXトレードのスプレッド縮小を受けて、どんな反応をするのかという点ですね。

 特に注目したいのは、ここまで、スプレッド競争をけん引してきたGMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]。次いで、スプレッド競争に参戦してきた外為ジャパンFXヒロセ通商[LION FX]サイバーエージェントFX[外貨ex]トレイダーズ証券[みんなのFX]岡三オンライン証券[岡三アクティブFX]あたりの動きが気になるところ。

 最近では、FXプライム[選べる外貨]も構造改革(!?)を進めており、スプレッド縮小にも力を入れているようですし…まだまだ、FX業界のスプレッド競争から目が離せませんね。

【参考記事】
止まらないFXプライムの構造改革!主要通貨ペアのスプレッドを大幅に縮小!

■ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 さて、上述のとおり、スプレッド競争の最前線をひた走るSBI FXトレードでは、現在ザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 ザイFX!経由でSBI FXトレード新規口座開設し、5万通貨以上取引すると、DVD付き書籍、松下誠氏×ザイFX!編集部編著『低リスクでカンタンなFXトレード演習帳[チャート攻略編]』(ダイヤモンド社、税込み2625円)がもらえます。

 興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

(※キャンペーンの詳しい条件などについては、SBI FXトレードのウェブサイトなどで必ずご確認ください)

>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください。

(ザイFX!編集部・向井友代)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67788人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円!

サクソバンク証券

月曜早朝3時から取引可能!週末ニュースを収益チャンスに

link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-1192.90116150.10

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+1.76001045.0410

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+7.2900965.2900

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月27日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門