為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ドル/円50%超、豪ドル/円32%超を0.5銭
で提示! くりっく365のスプレッド実績!

2012年11月19日(月)東京時間 15:00

■くりっく365も巻き込んだFX業界のスプレッド競争

 2012年10月1日(月)から、米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円の最小変動幅を0.01円(1銭)から0.005円(0.5銭)に変更し、「スプレッドの縮小を目指します」と宣言していた取引所FX・くりっく365

 3通貨ペアのスプレッドが0.5銭~に縮小されたことについて、以前当コーナーでも、原則固定ではなく0.5銭刻みのスプレッドではあるものの、ユーロ/円、豪ドル/円については、OTC(相対取引)のFXと比較しても業界最狭水準です、とお伝えしました。

【参考記事】
くりっく365の米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円のスプレッドが0.5銭~に!

 ちなみに、米ドル/円については、さらにもう一段狭いスプレッドである0.2銭や0.3銭原則固定で主要FX会社がけん制し合っている状況。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

 いったいどこまで狭くなるのでしょうか(!?) 11月2日(金)には、SBI FXトレード1万通貨までの取引に限ってではあるものの、米ドル/円スプレッドを0.12銭原則固定に縮小しました。OTCのFXだけではなく、取引所FXであるくりっく365も巻き込んだFX業界のスプレッド競争は、まだまだ終わりそうにありませんね。

【参考記事】
SBI FXトレードがまたスプレッド縮小!驚きのドル/円0.12銭、ユーロ/円0.69銭!

■くりっく365のスプレッド実績

 さて、そんななか、くりっく365では、10月1日(月)から最小変動幅を縮小した注目の3通貨ペアについて、2012年10月のスプレッド提示率を実績として公開しました。

 どんなに「スプレッドの縮小を目指します」と宣言しても、実際に提示されているスプレッドが、実は以前と比べて大して変わっていない…なんてことであれば、トレーダーにあまりメリットはありません。きちんと実績を確認できるのは、安心できるポイントですね。

 それでは、さっそく各通貨ペアの実績を確認しましょう。

クリックで拡大

 上の表を見ると、最小変動幅変更以前は、2銭以上のスプレッドが提示される割合が米ドル/円で16.2%、ユーロ/円、豪ドル/円については、30%超あったようですが…変更されてからは、各通貨ペアとも限りなく0%に近い水準にまで低下しています。

米ドル/円については、2銭以上の提示率は、0%! 1.5銭でさえわずか1%です。0.5銭で提示されている割合も50%を超えています。

 業界最狭水準のスプレッドを誇るユーロ/円、豪ドル/円については、0.5銭で提示されている割合が、それぞれ19.7%、32.3%と、米ドル/円の提示率には及びませんが、1銭の提示率と合わせると、80%超は1銭以下のスプレッドが提示されているようです。

くりっく365では、スプレッド以外に取引手数料がかかるものの、これなら、小さな利幅を狙って取引する短期トレードにも対応できそうですね。

■くりっく365は今後どんな進化を?

 以前当コーナーでもお伝えしたとおり、昨今のFX業界再編の動きを受けて、OTCのFXだけではなく、くりっく365についても、事業の継続が困難になったFX会社から他のFX会社へ事業の継承などが行われるなど、取扱い会社の統廃合が進んでいるようです。

【参考記事】
FX業界再編へ! スター為替と三田証券がくりっく365などインヴァスト証券へ事業継承

 2005年7月に日本初の取引所FXとしてサービスを開始して以来、取引所ならではの安心感や市場の透明性が支持されてきたくりっく365ですが、2012年1月に店頭FX・取引所FXの税制一本化が実施されて以降、取引量は伸び悩んでいる模様…。

 激しいスプレッド競争が続くなか、税制面での優位性を失ったくりっく365は、どのように業界再編の波を乗り切っていくのでしょうか。

 今後、上述の3通貨ペア以外の通貨ペアについても変動幅を拡大し、スプレッド縮小が実現する(!?) なんてこともあるのかも…。いずれにしても、さらに取引しやすい環境へと進化することを期待しつつ、引き続き、くりっく365の動きに注目したいですね。

(ザイFX!編集部・向井友代)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 66507人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.27113.12

USDJPY

ユーロ/円+0.26120.02

EURJPY

英ポンド/円+0.32140.43

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム








 
02月13日更新


ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門