FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

SBI FXトレードの米ドル/円スプレッドが
0.11銭固定に! 100万通貨は0.48銭へ!

2012年11月26日(月)東京時間 15:39

■米ドル/円スプレッドが0.11銭に!

SBI FXトレードが、2012年11月26日(月)より、さらに主要通貨ペアのスプレッド縮小を実施しました! 11月に入り、同社がスプレッド縮小を実施するのは、たぶん(!?) 9回目! 今回スプレッド縮小を実施したのは、米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドルと超メジャー通貨ペアです。

【参考記事】
SBI FXトレードが11月8度目の縮小!4通貨ペアの縮小スプレッドを一挙紹介!
SBI FXトレードが11月4度目の縮小へ!豪ドル0.99、NZドル1.79、ポンド1.19銭!
SBI FXトレードがまたスプレッド縮小!驚きのドル/円0.12銭、ユーロ/円0.69銭!

 なかでも、もっとも注目したいのが、米ドル/円。今回は、1万通貨以下を0.12銭から0.11銭へ縮小さらに50万1通貨~100万通貨を1.11銭から0.48銭へ縮小しました。1万通貨以下が0.11銭…そのうちスプレッドがコストとして発生するのではなく、もらえるようになる!? なんてこともあるんじゃないの!? と淡い期待をしてしまいそうな値です。

■大口狙い? 100万通貨のスプレッドも縮小!

 このほか、同時にユーロ/円50万1通貨~100万通貨を2.11銭から0.89銭へ縮小。ユーロ/米ドル50万1通貨~100万通貨を1.11pipsから0.79pipsへ縮小しました。

 今回縮小されたものを含め、SBI FXトレードの全通貨ペアの取引量別スプレッドは、下表のとおりです。

SBI FXトレードスプレッド一覧(クリックで拡大)

 取引量が大きくなるほどスプレッドが広い、というちょっと珍しいルールのSBI FXトレードですが、これまでは、どちらかというと比較的小さな取引量に適用されるスプレッドの縮小に力を入れているように見えました。しかし、今回、ついに100万通貨という大口トレーダー向きの取引量のスプレッド縮小に踏み切りました。

【参考記事】
今度は豪ドル/米ドル! SBI FXトレードが9月に入って4回目のスプレッド縮小!
常にトップを狙うSBI FXトレード! ユーロ/円、豪ドル/円のスプレッドを縮小!
SBI FXトレードがまたもスプレッドを縮小!ユーロ/米ドルが0.49pipsで取引可能!
SBI FXトレードが2日連続でスプレッドを縮小!驚きの米ドル/円0.15銭原則固定!

 今後は、100万1通貨~200万通貨、200万1通貨~500万通貨、500万1通貨以上などの大口トレーダー向き取引量のスプレッドがさらに縮小される!? かもしれません…引き続き注目しましょう。

■主要各社と比較してみると?

 おそらく業界最狭水準であることは間違いありませんが…あらためて、今回縮小された通貨ペアのスプレッドが、主要FX会社と比較してどのあたりに位置するのか、確認しておきましょう。

 まずは、米ドル/円。

主要FX会社の「米ドル/円」スプレッド比較(2012年11月26日現在)

(※)トレイダーズ証券[みんなのFX]は12月14日まで、外為ジャパンFXは2013年1月31日まで、サクソバンクFX証券[スタンダードコース]は終了日未定のキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

 1万通貨までの0.11銭と1万1通貨~50万通貨までの0.29銭が1位と3位。そして、今回縮小された50万1通貨~100万通貨までのスプレッド、0.48銭もかなり上位に食い込んでいます。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる米ドル/円スプレッドの狭い順

 次に、ユーロ/円。

主要FX会社の「ユーロ/円」スプレッド比較(2012年11月26日現在)

(※)くりっく365は、別途取引手数料が発生します。外為ジャパンFXは、2013年1月31日までのキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

 最小変動幅を縮小し、スプレッド縮小を目指している取引所FX・くりっく365が0.5銭~と健闘しています。ただ、くりっく365のスプレッドは原則固定ではなく、取引手数料も発生しますのでご注意くださいね。

【参考記事】
ドル/円50%超、豪ドル/円32%超を0.5銭で提示! くりっく365のスプレッド実績!
くりっく365の米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円のスプレッドが0.5銭~に!

 くりっく365を除いたOTC(相対取引)FXとしては、米ドル/円と同様、ユーロ/円についてもSBI FXトレードがトップ。50万1通貨~100万通貨についてもヒロセ通商[LION FX]JFX[MATRIX TRADER]岡三オンライン証券[岡三アクティブFX]などのスプレッドを上回る水準です!

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べるユーロ/円スプレッドの狭い順

 次に、ユーロ/米ドル。

主要FX会社の「ユーロ/米ドル」スプレッド比較(2012年11月26日現在)

(※)マネーパートナーズ[パートナーズFX]は12月末まで、外為ジャパンFXは2013年1月31日までのキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。アルパリジャパン[プロ口座]は10万通貨以上取引可能です。

 こちらは、先に紹介した米ドル/円やユーロ/円のように独壇場とはいきませんが、それでも1万通貨までの取引については、SBI FXトレードが1位。

 50万1通貨~100万通貨までのスプレッドも0.8pips原則固定のFXトレード・フィナンシャル[高速FXプロコース]FXプライム[選べる外貨]を上回る水準です。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べるユーロ/米ドルスプレッドの狭い順

 ここのところ、FXプライム[選べる外貨]カブドットコム証券[店頭FX]などもスプレッド縮小に力を入れているようでしたが、今回の縮小で100万通貨までの取引であれば上述の3通貨ペアについては、すべてSBI FXトレードのスプレッドのほうがタイトな水準になりました。

 果たして、競合各社は、断続的に行われているSBI FXトレードのスプレッド縮小をどのように見ているのでしょうか? 対抗してスプレッド縮小を実施するFX会社は現れるのか!? 引き続き注目ですね。

【参考記事】
止まらないFXプライムの構造改革!主要通貨ペアのスプレッドを大幅に縮小!
カブドットコム証券[店頭FX]が動いた!主要6通貨ペアのスプレッドを大胆縮小!

■もはや大口トレーダーも無視できない存在に…

 いずれにしても、今回のスプレッド縮小で、SBI FXトレードでは、100万通貨までであれば主要3通貨ペアを業界最狭水準のスプレッドで取引できる! という環境が整いました。

 これはもはや…小口トレーダーだけではなく、大口トレーダーも、同社の存在を無視することはできなくなってきたのではないでしょうか?

 つい先日、カリスマブロガー・羊飼いさんが、「FX取引ツールを本音でレビュー」で、SBI FXトレードのスプレッドや取引ツールについて執筆していますよ! 大口トレーダーの方も必見です! ぜひ、チェックしてみてくださいね。

【参考記事】
スプレッド0.2銭ではFX会社は収益マイナスかも!? なぜ、有利な口座を使わないのか?

 なお、SBI FXトレードでは現在、ザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 ザイFX!を経由してSBI FXトレードに新規口座開設し、5万通貨以上取引すると、DVD付き書籍、松下誠氏×ザイFX!編集部編著『低リスクでカンタンなFXトレード演習帳[チャート攻略編]』(ダイヤモンド社、税込み2625円)がもらえますので、あわせてチェックしてくださいね。

(※キャンペーンの詳しい条件などについては、SBI FXトレードのウェブサイトなどで必ずご確認ください)

>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください。

(ザイFX!編集部・向井友代)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75887人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.12112.28

USDJPY

豪ドル/円-0.0786.10

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0128.90

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
12月14日更新

 
12月11日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門