為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

サイバーエージェントFX、ヤフーへ譲渡!
業界再編劇 2013年に向け新たな局面へ?

2012年12月13日(木)東京時間 17:10

■サイバーエージェントFXがヤフーへ譲渡!

 2012年12月12日(水)、インターネット広告大手・サイバーエージェントは、子会社のサイバーエージェントFXインターネットサービス大手・ヤフーに譲渡すると発表しました。

 そろそろ年末モードに突入しようとしている矢先に、突如として舞い込んだFX業界震撼のビッグニュース。驚いた! という方も多いのでは?

サイバーエージェントFX ウェブサイト

サイバーエージェントFXは、業界最狭水準の低スプレッドはもちろん、スマホ用取引アプリなどの導入にも注力してきた人気FX会社。取引ツールである「Cymo」シリーズは有名ですが、なかでもAndroidやiPhone用に開発されたスマホ版「Cymo」には、ファンも多いようです。

【参考記事】
サイバーエージェントFX[外貨ex]で、10通貨ペアのスプレッド縮小を恒久化!
サイバーエージェントFXの新システムは、有利なスリッページならそのまま約定!
最大2万円ゲットのチャンス! サイバーエージェントFXのワンタッチ注文とは?
めちゃくちゃ便利なスピード注文機能。各社のアプリ画面を画像つきで徹底比較!
バージョンアップで使い勝手が良くなったサイバーエージェントFXの「Cymo NEXT」

■サイバーエージェント、FXを撤退し、主力事業に特化!

 今回、サイバーエージェントFXを譲渡するにいたった理由について、親会社であるサイバーエージェントは、同社ウェブサイト上で「選択と集中の観点から」としています。

 なんでも、今後は「スマートフォン向けコミュニティ&ゲームSNS 「Ameba」を注力事業とし、インターネット広告事業、SAP※事業、投資育成事業に絞り事業展開して」いくんだそうですよ。

サイバーエージェント ウェブサイト

 「選択と集中」という言葉は、経営に関する用語としてちょくちょく見かけますが、ざっくりお伝えすると、特定の分野(その企業の得意分野など)に経営資源を集中することで経営の効率化をはかり、競争力を高めようとすることを言います。

 つまり、サイバーエージェントは、サイバーエージェントFXをヤフーに譲渡することで、FX事業から撤退し、上述の「Ameba」をはじめとする主力事業に特化した経営戦略に切り替えるゾ~! と言っているわけです。

■ヤフー新規参入でどうなる? 今後のFX業界!

 そして、サイバーエージェントFXを譲り受けたヤフーは…ズバリ、新たにブローカーとしてFX業界に参入する! ということになります。

ヤフー ウェブサイト

 ヤフーは、「決済・金融事業をさらなる成長に向けた今後の新しい事業の柱にしたい」としており、「事業強化の取り組みの一つとして、金融事業の中でも成長分野の一つであるFX 事業に参入するべく」サイバーエージェントFXの子会社化に踏み切ったそうです。

 さらに、サイバーエージェントFXの強みであるスマホ取引ツールを活用し、スマホでのFXユーザー拡大を推進するとしています。

 決済・金融事業の拡大を目指すということは…もしかすると、今後はFXだけではなく、たとえばヤフーの証券会社、ヤフーの銀行など他の金融事業での展開もありうるのかも!? 引き続き、今後の動向に注目したいですね。

■2012年の新規参入FX会社と言えば…

 今回の件とは違うタイプの話ではありますが、新規参入といえば、2012年5月に参入したSBIホールディングスを親会社に持つ、SBI FXトレードが記憶に新しいところです。

 衝撃の低スプレッドを武器とする同社の参入により、FX業界のスプレッド縮小競争に拍車がかかったのは間違いなさそうですから、新規参入のインパクトは大きかったと言えますね。

【参考記事】
衝撃の米ドル/円スプレッド“0.19銭固定”で1ドルから取引できるSBI FXトレード登場!
SBI FXトレードが外為ジャパンに対抗!ユーロ/円0.69銭、英ポンド/円1.19銭!
またしてもSBI FXトレードが動いた!ポンド/円、ポンド/ドルのスプレッドを縮小
SBI FXトレードの米ドル/円スプレッドが0.11銭固定に! 100万通貨は0.48銭へ!

 ヤフーの参入は、FX業界全体にどんなインパクトを与えるのでしょうか? 今後、サイバーエージェントFXがどのような進化を遂げていくのかにも注目しましょう。

■今回の再編劇は、これまでとはちょっと違う?

 さて、ザイFX!では、これまでいくつも業界再編に関する話題をお伝えしてきましたが、今回のサイバーエージェントFXの譲渡は、これまでの業界再編の動きとは、ちょっと違った空気が漂っているように感じます。

 ちなみに、これまでザイFX!で取り上げてきたおもな業界再編に関する記事は、以下のとおりです。

【参考記事】
FX業界再編の動き。FXCMジャパン証券がフォーランドフォレックスの買収を完了!
東日本大震災の打撃を受けたひまわり証券が外為オンラインと同一グループへ
連続してFX業界再編の大きな動き!GMOクリックHDがFXプライムへTOB!
FX業界再編へ! スター為替と三田証券がくりっく365などインヴァスト証券へ事業継承
社名も新たに、驚愕のスプレッド縮小!外為ジャパンFXが米ドル/円0.2銭固定に!
FX業界再編の勢い加速か? 国内系も、外資系も止まらないFX会社の統廃合!
米国FX業界に衝撃! 米GFTがリテール部門の取引サービス終了を決定!

 業界再編の動きには、事業譲渡や廃業、撤退などさまざまなケースがありますが、その結論に至った背景には、いずれも業績不振により事業継続が難しい…などの明らかな理由が存在するケースが多いように思います。

■業界再編の動き、2013年に向けて新たな局面へ!?

 もちろん、2010年、2011年と続いたレバレッジ規制以降、FX業界全体で取引高が減少しているなかでスプレッド競争が激化したことなどを考えると、サイバーエージェントFXも、まったく影響を受けていないということはないとは思いますが…これまでの業界再編の動きにくらべると、明らかな業績不振や事業継続困難な状況は、一見すると見当たりません。

サイバーエージェントFXの業績(単位:百万円)

 上の表は、サイバーエージェントが発表しているサイバーエージェントFXの過去3年間の業績データの一部ですが、ご覧のとおり、一般事業会社の売上高に相当する営業収益は年々増加。当期純利益についても波は見られるものの、2012年3月期は、22億円を超えています。

 やはり、これまでの業界再編の背景にあった業績不振の影は、見当たりませんね。では、いったい何のための事業譲渡なのでしょうか? そして、どうしてこのタイミングで行われたのでしょうか?

 親会社であるサイバーエージェントは「選択と集中の観点から」FX事業より撤退することを選んだと発表していますが、今後さらにFX業界の生き残り競争が激化し、収益を得ることが難しくなると考え、早めに手を打ったのかも…。

 また、ヤフーは、文句なしにイケイケ! という状態ではないFX業界で、いったいどのような展開を考えて、サイバーエージェントFXを譲り受けることになったのか…。

 1FXユーザーとしては、今後の展開が楽しみではありますが、みなさんはいかがでしょう? 2012年の師走に起こった業界再編の大きな動き…2013年はさらに大きな再編が起こるという予兆(!?)なのかもしれませんね。

 ザイFX!でも引き続き、業界再編動向に注目したいと思います。

(ザイFX!編集部・向井友代)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 66699人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

限定含めて最大1万6000円 ヒロセ通商[LION FX]

ヒロセ通商[LION FX]

米ドル/円0.3銭原則固定など低スプレッド! 高級黒毛和牛などグルメキャンペーンも

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+1721.80133443.90

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+1.00001183.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+0.68901114.7890

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
02月20日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門