FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

大勢のFXトレーダーに聞いてわかった
FXで一番簡単に収益を増やす方法とは?

2013年02月16日(土)東京時間 10:00

 本記事は2012年11月23日に公開した記事「スプレッド0.2銭ではFX会社は収益マイナスかも!? なぜ、有利な口座を使わないのか?」の内容を最新のデータに更新した上、タイトルを変更して公開したものです(ザイFX!編集部)。


 FX会社の取引ツールをレビューするこのコーナー。今回は羊飼いが、米ドル/円で業界最狭水準のスプレッドを提供している外為ジャパンFXSBI FXトレードについてレビューしつつ、「FXで一番カンタンに収益を増やす方法」について書いてみます!

【作成日時:2012年11月14日→最終確認・更新日:2013年2月15日】

>>>外為ジャパンFXの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください
>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

■スプレッド競争はすでに極まった?

 スプレッド競争が加速した結果、SBI FXトレードが取引数量を限定しつつも、ドンドンとスプレッドを狭めて0.1銭原則固定で提供。

 その他のFX会社では、外為ジャパンFX0.2銭原則固定が期間限定ながらもトップとなっている。

 その後には、0.3銭原則固定でトレイダーズ証券[みんなのFX]GMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]が続いている。

 なお、主要FX会社の米ドル/円スプレッドに関しては、以下の表を見てほしい。

★主要FX会社の米ドル/円スプレッド(2013年2月15日現在)
0.1銭
原則固定
限定 SBI FXトレード
0.2銭
原則固定
限定 外為ジャパンFX
0.3銭
原則固定
限定 トレイダーズ証券[みんなのFX](現金)
限定 GMOクリック証券[FXネオ](現金)
限定 DMM.com証券[DMM FX](現金)
0.3銭~ 限定 FXトレーディングシステムズ
0.4銭
原則固定
岡三オンライン証券[岡三アクティブFX]
限定 ヒロセ通商[LION FX](現金)
限定 JFX[MATRIX TRADER](現金)
サクソバンクFX証券[スタンダードコース]
標準0.4銭 限定 サイバーエージェントFX[外貨ex](現金)
0.5銭
原則固定
限定 FXプライム[選べる外貨](現金)
限定 カブドットコム証券[店頭FX](現金)
限定 FXトレード・フィナンシャル[高速FXプロコース](現金)
限定 マネーパートナーズ[パートナーズFX](現金)
PLANEX TRADE.COM[GAITAME TRADE.COM]
0.5~0.8銭 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
0.5銭~ 楽天証券[新楽天FX]
0.6銭
原則固定
限定 FXCMジャパン証券[プレミアム口座]
0.6銭~ OANDA Japan
0.7~1.0銭 限定 アイネット証券
0.8銭
原則固定
上田ハーローFX
SBI証券[SBI FX α]
0.8銭~ IG証券[ミニ取引]
アルパリジャパン[スタンダード口座]
0.9銭
原則固定
限定 ライブスター証券[ライブスターFX]
ひまわり証券[ディールFX]
1銭
原則固定
限定 外為オンライン
限定 ひまわり証券[レギュラー口座](現金)
限定 FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4](現金)
インヴァスト証券[FX24]
※「限定」はザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中の口座。「現金」はザイFX!限定もしくは通常キャンペーンでキャッシュバックを実施している口座(大量の取引が必要なキャンペーンを除く)。また、キャンペーンによる一時的なスプレッド、取引量によってスプレッドが異なるものも一部混じっている。1万通貨単位で取引手数料がかかる口座は掲載していない。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

 しかし、このスプレッド競争、すでに極まった、との見方が多い。

現在、FX会社やそのカバー先金融機関の人の話を聞くと、複数の銀行のベストレートをうまく合わせても、0.2銭が限界という。

 そして、実際に0.2銭が出たとして、それをそのまま顧客に提供してはFX会社の収益はマイナスになるというのだ。

 スプレッド競争が2銭や1銭になった時も同じようなことが言われていたが…事実、すべてのスプレッド競争に食いついてきたGMOクリック証券[FXネオ]が0.3銭原則固定で止まったままでいるのは確かだ。

 真実はどうであれ、トレーダーとしては、0.1銭原則固定や0.2銭原則固定といった「FX会社の収益がマイナスかも?」とまで言われるくらいに有利なスプレッドを実際のトレードに活用したいところ。

 銀行のディーラーの友だちが言っていた。「今は、プロよりも個人のFXの方がよっぽど条件がいい」と。

 そんななか、DMM.com証券[DMM FX]GMOクリック証券[FXネオ]の口座は持っていても、なぜかそれよりも良い条件を提供している外為ジャパンFXSBI FXトレードの口座は持っていないという人は結構いるようだ。

 今回は、この2つの口座を確認してみたい。実際のスプレッドの幅とともに!

■同じシステムならDMM FXよりも外為ジャパンFX?

 まずは、米ドル/円のスプレッドが0.2銭原則固定の外為ジャパンFXを見てみよう。

 確かこの会社は、MJから社名が変わって…直近では、DMM.com証券[DMM FX]に買収されたという記憶。

【参考記事】
社名も新たに、驚愕のスプレッド縮小! 外為ジャパンFXが米ドル/円0.2銭固定に!

DMM.com証券[DMM FX]GMOクリック証券[FXネオ]のインパクトが強くて忘れられがちだが、もともとDMM.com証券[DMM FX]と同じくEMCOM系のシステムを使っていて、それは今も健在。

外為ジャパンFXの取引画面(クリックで拡大)

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:注文機能・システムで比べる

 今は、DMM.com証券[DMM FX]の子会社なので、信用度もカバー先などのモロモロの点もDMM.com証券[DMM FX]と同じはず。

 さらに、取引システムも同じ。

 それだったら、DMM.com証券[DMM FX]を使うより、外為ジャパンFXを使う方が良いのは明確。

 口座開設という少しの手間で、DMM.com証券[DMM FX]の0.3銭原則固定を、同じ環境のまま0.2銭原則固定にできる。これはやらない理由がない。米ドル/円0.2銭原則固定のスゴさをお試しアレ。

■システムも意外と使いやすいSBI FXトレード

 次にSBI FXトレード

 SBIホールディングスのFX専業子会社として鳴り物入りでFX業界に参入した同社。

【参考記事】
衝撃の米ドル/円スプレッド“0.19銭固定”で1ドルから取引できるSBI FXトレード登場!

 取引数量によってスプレッドが変わるという変わったシステム。しかも、取引数量が大きいほどスプレッドが広いのだ。

 直近は1万通貨までの限定だが、米ドル/円で0.1銭原則固定という他社がアゼンとするスプレッドを提供している。システムは独自で意外と使いやすい。

SBI FXトレードの取引画面(クリックで拡大)

 少額取引での0.1銭といったスプレッドは、FX会社によるサービスというウワサもあるが、事実はわからない。

 過去を振り返れば、スプレッドが2銭の時も1銭の時も、そんなスプレッドはあり得ないと言われてきた。そういったスプレッドを提供する会社は危ないと公に言った人もいる。

 しかし、現実は正直だった。

 あり得ないと言われ出してから、スプレッド競争はさらに進み、そのあり得ない値の10分の1が普通になってしまっている。そして、結局のところ、ほぼすべてのFX会社がそれに追随している。

■収益を増やすためにはコストの低い会社を選ぶべき

 今回は、米ドル/円のスプレッドの狭さナンバー1&ナンバー2として、SBI FXトレード外為ジャパンFXの2社を紹介したが、この2社は資本もちゃんとしており、安心して低スプレッドを享受できる会社でもある。

 トレードする人に話を聞いたときに幾度となく出てきたこの言葉。

「一番カンタンに収益を増やす方法は、コストの低い取引会社を選ぶこと」

 リスクがない限り、その部分は面倒くさがらずに貪欲に追求したい。

>>>外為ジャパンFXの最新スペック詳細はこちら
>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はこちら


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

外為ジャパンFXでは書籍『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(陳 満咲杜&ザイFX!編集部著)と『美人すぎるFXブロガーとZAiが作ったFX本 ファンダメンタルズ編』(金井京子、山岡和雅&ザイFX!編集部編)をプレゼントするザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 また、SBI FXトレードではDVD付き書籍『低リスクでカンタンなFXトレード演習帳[チャート攻略編]』(松下誠氏×ザイFX!編集部編著)をプレゼントするザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 どうぞご活用ください。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75163人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX取引ツールを本音でレビュー
FX会社研究室

FX会社研究室…そこはFX会社が提供する取引ツールの使い勝手を研究する場所。研究員はアクティブにFXをトレードして、利益を上げている実力者ばかりだ。FX取引ツールの善し悪しは実際使ってみないとなかなかわからないもの。「Z社の新チャートは使えるか?」「A社が約定率100%って本当?」「I社のスプレッドは指標発表時にどれだけ拡がる?」といった疑問に対して、個人トレーダーが本音でレビューする!

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+16059.00916059.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+48.60008161.7000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+76.20006967.0000

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
11月20日更新

 
11月17日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門