為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

FXプライム、マネーパートナーズも…。
一部でスプレッド拡大が起きている裏事情

2013年04月17日(水)東京時間 12:39

■スプレッド拡大の動きが広がりつつある?

 FXのスプレッドといえば、縮小するもの…と相場は決まっていたが、ここへ来て、スプレッド拡大の動きが少し出てきている。

 口火を切ったのは、インヴァスト証券の店頭FX[FX24]。2013年2月14日(木)から、米ドル/円0.8銭原則固定を1.0銭原則固定、ユーロ/円1.4銭原則固定を1.6銭原則固定にするなど、取扱い全12通貨ペアのスプレッドを0.2pipsずつ拡大したのだ。

【参考記事】
インヴァスト証券[FX24]で逆行現象? まさかの全通貨ペアスプレッド拡大!?

インヴァスト証券[FX24] ブラウザ版取引画面(クリックで拡大)

インヴァスト証券はスプレッド拡大について、「インターバンク市場のボラティリティー(変動率)の上昇」がその理由と発表していた。

 FX業界ではサービス変更やキャンペーン内容が連鎖することがある。1社が何かやると、それに追随する会社が出てくることが結構あるのだ。

 スプレッド拡大の動きが広がらなければいいが…と思っていたところ、追随するFX会社が出てきてしまった。3月11日(月)からFXプライムユーロ/円のスプレッドを0.9銭原則固定から1.1銭原則固定に拡大したのだ。

FXプライム[選べる外貨] PC版ウィジェット ハイスピード注文画面

FXプライムが発表したスプレッド拡大の理由は「インターバンク市場のボラティリティー(価格変動率)の上昇」。理由もインヴァスト証券と同じだった。

 ただし、FXプライムの対象通貨はユーロ/円のみだ。

■インターバンク市場でユーロ/円のスプレッドが拡大

FXプライムの関係者にスプレッド拡大について話を聞いてみると、次のようないきさつがあったようだ。

 「ユーロ/円はインターバンク市場でのスプレッドが拡大しており、2013年2月は特にそれが際立っていました。そのため、当社でもスプレッドを拡大せざるを得ませんでした。

 特に当社のように、必ず約定するレートを提示するやり方をしていると、インターバンク市場のスプレッドが拡大したとき、厳しい状況になってしまうのです」

 FX会社は大なり小なり、顧客から受けた注文をインターバンク市場(銀行間取引市場)へ流すことになるが、ユーロ/円については、そのインターバンク市場のスプレッドが特に拡大していたようなのだ。

 「インターバンク市場のボラティリティーの上昇」という公式発表は、どうも「インターバンク市場のスプレッドの拡大」という意味に受け取って良さそうなのである。

■すべらないのに狭いスプレッドを維持するのは大変

 為替レートは常に変動している。その意味で、自分が発注した瞬間のレートと実際に約定したレートが微妙に異なることは本来あっても不思議ないことだと言える。その現象は「スリッページ」とか「すべる」といった言葉で表現されている。

【参考記事】
あなたは経験したことがありますか? 怪しいスリッページやレートずらしを…

 そして、FXトレーダーの間では、「この会社はよくすべるんじゃないか」、「この会社はあまりすべらないんじゃないか」といった情報が交換されたりしている。

 その実態を厳密に完全解明することはなかなか難しいのだが、そんな中、FXプライムはすべらないことで定評のあるFX会社の1つだった。

【参考記事】
約定率100%でスリッページも発生しない! FXプライムで最大8000円のチャンスも!

FXプライム[選べる外貨] PrimeNavigator(クリックで拡大)

 FX会社の中にはスリッページの許容幅をユーザーが設定できるようにしているところもある。「○pips以上すべったら、約定しない」というように設定することができるのだ。

 しかし、FXプライムは原則として、提示したレートで必ず約定させることをポリシーとしているので、取引画面にはこのようなスリッページ許容幅のボタンは用意されていない。

 そして、そんな「提示したレートで必ず約定させる」タイプのFX会社にとって、最近の相場環境でスプレッドを狭く維持することはなかなか厳しい状況になっていたようなのだ。

 このようなFX会社は顧客から受けた注文をすべらせることができないため、インターバンク市場でスプレッドが拡大すると、その影響をモロに受けてしまうのである。

■またもう1社、スプレッドを拡大させたFX会社が…

 それを証明するかのように、提示したレートで必ず約定させることで定評のある、もう1つのFX会社もスプレッド拡大をその後、発表したのだった。

マネーパートナーズだ。

【参考記事】
雇用統計でもマネパはスプレッドの開きが小さい! 最大100万円ゲットのチャンスも!

マネーパートナーズは同社の奥山社長に取材した下記記事のとおり、注文を必ず約定させることをポリシーとしている。

【参考記事】
マネーパートナーズ・奥山社長に聞く(3) 狭いスプレッドはどこかにトリックがある
マネーパートナーズ・奥山社長に聞く(4) 「即約定」の秘密はどこにあるのか?

 実際、同社の取引画面にもスリッページ許容幅を設定する項目は見当たらない。

マネーパートナーズ[パートナーズFX] クイック発注ボード(クリックで拡大)

 そのマネーパートナーズ[パートナーズFX]が下表のとおり、4月1日(月)から7通貨ペアのスプレッドを変更した。このうち、6通貨ペアはスプレッドを縮小させている。特に英ポンド/円は3.5銭原則固定から1.9銭原則固定、英ポンド/米ドルは4.8pipsから1.9pipsへ縮小されているから、かなり大幅な縮小だ。

マネーパートナーズ[パートナーズFX]のスプレッド変更(2013年4月1日実施)

 しかし、ユーロ/円のスプレッドは0.9銭原則固定から1.1銭原則固定へスプレッド拡大となってしまったのだ。FXプライムに続き、またしてもユーロ/円。拡大幅もFXプライムと同じになっている。

 やはり、「提示したレートで必ず約定させる」タイプのFX会社に昨今のスプレッド競争と今の相場環境は特にユーロ/円では厳しいものなのかもしれない。

 ただ、マネーパートナーズ[パートナーズFX]は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67752人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11110.53

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00041.0867

EURUSD

南アランド/円-0.018.66

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
03月27日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門