為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

GMOクリック証券が2013年上半期取引高
世界第1位! 最大9000円がもらえる!

2013年08月23日(金)東京時間 12:10

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、GMOクリック証券2013年上半期におけるFX取引高が、世界第1位になったというお知らせです。

■2013年上半期取引高トップ3は日本の会社!

 先日、フォレックス・マグネイト(Forex Magnates※1)社によって発表された「2013年上半期取引高調査報告書」によると、2013年上半期(1~6月)の取引高世界第1位は、日本のFX会社であるGMOクリック証券であることがわかりました(※2)

2013年上半期、FX取引高世界上位10社のシェア

※上記の図は、Forex Magnates社「2013年上半期取引高調査報告書」に基づくFX取引高、世界上位10社のシェアであり、GMOクリック証券が作成。

GMOクリック証券は、同データの2012年年間取引高でも第1位を獲得しており、2013年1月からも6カ月連続で月間取引高ランキング1位の座をキープしていました。

【参考記事】
2012年の年間取引高ランキングを公開! 日本のFX会社が世界1、3、5位で大健闘!
2013年第1四半期の取引高ランキングで、日本のFX会社が世界のトップ3を独占!

 特に勢いのあるGMOクリック証券の店頭FX[FXネオ]は、2013年6月に30万口座を突破し、その月の取引高は、同社過去最高額となる100兆円の大台に乗せるなど、2013年もその勢いはとどまるところを知りません。

【参考記事】
GMOクリック証券[FXネオ]が30万口座を突破! 最大9000円キャッシュバック!
GMOクリック証券の月間取引高が100兆円を突破! 最大9000円がもらえる!

 ちなみに、フォレックス・マグネイト社は、2013年上半期取引高ランキングの上位5社を発表していますが、そのなかでは各社のシェアは公開されていません。

 一方、先にご紹介した円グラフはGMOクリック証券が公式ウェブサイトで公開しているもので、こちらにはシェアが掲載されています。そこで、両社のデータを合体させてみたのが以下の表です。

会社名 2013年上半期 シェア
2012年下半期 2012年年間
GMOクリック証券 1 22.2% 1 1
DMM.com証券 2 18.9% 3 3
サイバーエージェントFX 3 10.5% 8 9
FXCM 4 9.3% 2 2
Saxo Bank 5 8.8% 4 4

 ご覧のとおり、なんと日本のFX会社が1~3位の表彰台を独占する結果となりました(4位、5位のFXCMSaxo Bankはともに日本法人はありますが、外資系のFX会社です)

 2012年から見てみると、GMOクリック証券がトップを独走する体制に変わりはないのですが、2012年まで2位の座にいたFXCMが今回は4位になり、代わりに2012年下半期は3位だったDMM.com証券が2位、8位だったサイバーエージェントFXは一気に3位にまで駆け上がってきました。

DMM.com証券の好調ぶりについては、先日、当コーナーでも取り上げましたが、世界的にも日本のFX業界が盛り上がっているということが、今回の報告書でわかりました。

【参考記事】
最狭スプレッド争いにトレーダーは敏感! DMM FXの人気が急上昇しているワケは?

 ここまで日本のFX会社の勢いが加速している理由の1つに、やはりアベノミクス効果による米ドル/円やクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の動きが活発化したことも挙げられるのではないでしょうか。

米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

■バイナリーオプションの新ルールを発表

 さて、そんな日本のみならず、世界でもトップを維持しているGMOクリック証券では、通常のFX取引の他に、バイナリーオプションの[外為オプション]も人気商品となっています。

 ただし、2013年8月1日(木)から施行された公的規制によって、既存のバイナリーオプションは、2013年11月30日(土)までに新ルールに対応したものに変更しなければいけなくなりました。

【参考記事】
現行バイナリーオプションは11月で廃止! 新バイナリーの取引は判定2分前までOK?

 各社、対応が急がれる中、GMOクリック証券[外為オプション]も以下のように変更することをすでに発表しています。

[外為オプション]自主規制ルールへの今後の対応

 正式な変更日などは未定ということなので、引き続きバイナリーオプション関連の情報は要チェックです。

 最後に、取引高世界第1位のGMOクリック証券の口座をまだ持っていないという方のために…

(※1世界のFXに関するニュース、業者動向、取材記事、独自調査報告書などを提供している電子業界誌)
(※2 出所:
「2013年上半期FX取引高、世界第1位はGMOクリック証券」の記事 )

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68589人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-715.90147407.90

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-6.88001326.8200

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+1.39901214.3990

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
04月24日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門