為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

FXTF MT4口座なら米ドル/円0.8銭固定!
高速FXユーロ/円0.6銭! 1万4000円も♪

2013年11月08日(金)東京時間 12:10

■創業記念でスプレッド縮小キャンペーン!

 2013年10月15日(火)をもって創業5周年を迎えるFXトレード・フィナンシャルが、記念のスプレッド縮小キャンペーンを開始しました!

 キャンペーン期間は、2013年11月4日(月)~12月31日(火)。さっそく、スプレッド縮小キャンペーンの内容をチェックしていきましょう。

 今回スプレッド縮小を実施するのは、FXトレード・フィナンシャル[高速FX][FXTF MT4]の2つ。それぞれ主要4通貨ペアがキャンペーン対象となっています。キャンペーン対象通貨ペアとスプレッドは、下表のとおり。ちなみに、スプレッドはすべて原則固定です!

 ざっと見たところ、これはなかなかのスプレッド! [高速FX]もさることながらメタトレーダー(MT4)口座である[FXTF MT4]でこのスプレッドは、業界トップ水準ではないでしょうか?

■高速FXはユーロ/円0.6銭、英ポンド/円1.2銭!

 今回の[高速FX][FXTF MT4]のキャンペーンスプレッドが、いったい業界ではどのあたりに位置するのか…それぞれ他のFX会社のスプレッドと比較してみましょう。

 まずは、[高速FX]から。[高速FX]のキャンペーンスプレッドで、特に注目したいのは、ユーロ/円、英ポンド/円、ユーロ/米ドルの3通貨ペア。

 なかでもユーロ/円0.6銭は、原則固定で提供されているスプレッドとしては、トレイダーズ証券[みんなのFX]と並んで堂々の業界トップ水準なのです。これは、スゴ~イ!

業界トップ水準の「ユーロ/円」スプレッド比較(2013年11月8日現在)

(※)FXトレード・フィナンシャル[高速FX]外為ジャパンFXは12月31日までのキャンペーンスプレッドです。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/円」スプレッドの狭い順

 英ポンド/円は、1万通貨までの取引限定で提供しているSBI FXトレードが1.19銭で業界トップ水準。次に、FXトレードフィナンシャル[高速FX]キャンペーンスプレッド1.2銭が続きます。業界2位水準に位置することになりますね。

 同じく1.2銭で提供しているFX会社としては、DMM.com証券[DMM FX]GMOクリック証券[FXネオ]マネーパートナーズ[パートナーズFX nano]、キャンペーンスプレッドとして提供中の外為ジャパンFXがあります。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「英ポンド/円」スプレッドの狭い順

 ユーロ/米ドルも、1万通貨までの取引限定で提供しているSBI FXトレードが0.59pipsで業界トップ水準。次にFXトレードフィナンシャル[高速FX]キャンペーンスプレッド0.6pipsが続きます。こちらも、業界2位水準に位置することになりますね。

 同じく0.6pipsで提供しているFX会社としては、DMM.com証券[DMM FX]GMOクリック証券[FXネオ]に加え、12月31日(火)までのキャンペーンスプレッドとして提供中の外為ジャパンFX、同じく11月29日(金)までのキャンペーンスプレッドで提供中の外為どっとコム[外貨ネクストネオ]があります。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/米ドル」スプレッドの狭い順

 米ドル/円がスプレッド縮小キャンペーンの対象となっていないのは、ちょっと残念ですが…。紹介したとおり、ユーロ/円や英ポンド/円、ユーロ/米ドルなどの主要通貨ペアでは、かなりタイトなスプレッドが提供されていますね。

■MT4で米ドル/円スプレッド0.8銭原則固定!

 続いて、[FXTF MT4]のキャンペーンスプレッドが業界でどのあたりに位置するのか、見ていきましょう。

 注目は、なんと言っても米ドル/円0.8銭原則固定でしょう! 一般的に、メタトレーダー(MT4)のスプレッドは、通常の裁量FXよりも広めに設定されており、1銭以上ということもしばしば。0.8銭は、原則固定で提供されているメタトレーダー(MT4)の米ドル/円スプレッドとしては、間違いなく業界トップ水準です!

 さっそくザイFX!で掲載している他のFX会社のメタトレーダー(MT4)の米ドル/円スプレッドと比較してみましょう。

MT4業界トップ水準の「米ドル/円」スプレッド比較(2013年11月8日現在)

(※)FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]は12月31日までのキャンペーンスプレッドです。

【参考コンテンツ】
MT4が使えるFX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

 表を見ると、原則固定で提供されているスプレッドでは、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]がダントツの水準ということがわかりますね。原則固定で次に続くのが、アヴァトレード・ジャパン[メタトレーダー4]の1.2銭。0.4銭分の差があります…。

 なお、0.5銭~で提供しているOANDA Japan[MetaTrader4]については、変動スプレッドですので、常に0.5銭で提示されるわけではない点にご注意くださいね。また、OANDA Japanのスプレッドは同社から公式発表されたものではなく、ザイFX!編集部が一定のルールの元に計測した実測値となっています。

 ユーロ/米ドルのスプレッド0.9pips原則固定についても…

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.58113.20

USDJPY

豪ドル/円+0.2785.49

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0129.88

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門