FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ドル/円高値更新の背後に市場の慢心感。
調整あれば、5~6円程度ではすまない!

2013年12月13日(金)東京時間 16:34

■円安トレンドは一段と加速し、米ドル/円は高値更新!

 円安トレンドは一段と加速している。執筆中の現時点では、米ドル/円は高値更新を果たし、ユーロ/円は節目の143円、ポンド/円は節目の170円打診に迫っている。

世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 米ドル/円に関して、前回コラムで指摘したように、高値更新は当然の成り行きで、105円台の上値打診なしではブル(上昇)トレンドの一服はなさそうだ。

【参考記事】
「5波の失敗」は考えにくい! 米ドル/円はなぜ、5月高値を更新すると考えるのか?(2013年12月6日、陳満咲杜)

 一昨日(12月11日)、102円の節目手前までの反落も見られたが、高値更新していないうちは、絶好の押し目買いの機会であったことは明らかだ。

 問題はユーロ/円や英ポンド/円だ。両通貨ペアは、一段と上値余地を拡大し、前回指摘していた週足でも、短期スパンでは上昇一服の可能性を感じられずにいる。

 米ドル/円が高値更新し、さらに105円の大台打診を確実視している以上、両通貨ペアの上値余地は、ドルストレートの見通しに依存するほかあるまい。要するに、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドルの見通しだ。

■米ドル全体の調整はそう長くは続かないとみる

 先週末(12月6日)の米雇用統計は想定より良かったものの、ドルインデックスの底打ちにはつながらず、むしろ、リスクオンで一段の下値打診を果たしてきた。

 当然のように、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドルの上値余地の有無は、結局、ドルインデックスの底打ちの有無で測られる。

 結論から申し上げると、ドルインデックスの日足を読む限り、11月高値から始まった反落波は、構造的にはジグザグ変動パターンを示している以上、調整波という位置付けは不変で、目先、下値余地限定の公算はなお大きいとみる。

ドルインデックス 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 深押しがあっても、ドルインデックスは79台前半のレベルにてサポートを再確認できる見通しで、安値更新を回避できるだろう。したがって、米ドル全体の調整は、そう長く続かないと思う。

■QE縮小について、市場コンセンサスは一辺倒ではない

 もっとも、12月6日(金)の米雇用統計後の市況を見る限り、マーケットは「この程度の強さ」ではFRB(米連邦準備制度理事会)の早期QE(量的緩和策)縮小はない、つまり来週、12月17日(火)~12月18日(水)のFOMC(米連邦公開市場委員会)で政策変更はない、という見方に傾いている模様。

 しかし、多くの専門家は油断できないと警告を鳴らしており、市場コンセンサスは決して一辺倒ではない。

 それにしても為替マーケットにおける米ドル売り・円売りのセットは明らかにリスクオン相場そのもので、巻き戻しを警戒しているような気配を感じられない。昨日(12月12日)、ドルインデックスは反騰したものの、なお50日移動平均線以下で推移しており、目先、米ドル売りの優勢を示している。

 では、リスクオン相場を支える源泉はどこに… 

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75844人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.23113.32

USDJPY

ユーロ/円-0.29133.01

EURJPY

英ポンド/円+0.06151.24

GBPJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
12月13日更新


 
12月11日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門