為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ユニークなペンタゴンチャートが新登場!
米ドル/円相場は今、重大な分岐点に…!?

2014年03月03日(月)東京時間 14:33

■アイネット証券に「ペンタゴンチャート」登場!

 2014年2月、アイネット証券[アイネットFX]で、ちょっと珍しいテクニカルツール、「ペンタゴンチャート」が導入されました。[アイネットFX]のダウンロード版取引ツール「i-NET TRADER」で利用することができます。

 ペンタゴンチャートは、黄金分割比(1:0.618)で構成された正五角形(ペンタゴン)をチャート上に描いて、マーケットの方向やサポート、レジスタンスとなる価格帯を予測することができるテクニカルツール。

アイネット証券[アイネットFX]のペンタゴンチャートは、ペンタゴンチャートの国内第一人者で、多数の書籍も執筆している川口一晃氏監修のもと、操作性にこだわって開発されたそうですよ。

 そんな「ペンタゴンチャート」、当記事をご覧のみなさんはご存知でしたか? はじめて耳にするという方もいらっしゃるのではないでしょうか? アイネット証券[アイネットFX]のペンタゴンチャートの開発を監修した川口氏は自著(※1)のなかで、ファンドマネージャーをしていた頃は「ペンタゴンチャート仲間はファンドマネージャーばかり」だったと回想。

 およそ20年くらい前の話のようですが、当時ペンタゴンチャートは、ファンドマネージャーなどいわゆるプロの人たちが、仲間内でこっそり使っていたチャートツールだったようです。

 あまり見慣れないペンタゴンチャートですが、GMOクリック証券[FXネオ](※2)やカスタム・インディケーターを入れることでメタトレーダー(MT4)などでも同等のものを利用することが可能なようです。

(※1:川口一晃著『ペンタゴンチャート入門―神秘の株価予測法』(東洋経済新報社)
(※2:GMOクリック証券[FXネオ]では、「五角形チャート」という名称で提供されている)

■あの黄金比がベースのテクニカルツール

 プロ御用達の「ペンタゴンチャート」とはいったいどんなテクニカルツールなのか? アイネット証券のウェブサイトを参考に、概要を見ていきましょう。

 冒頭で紹介したとおり、ペンタゴンチャートは、黄金分割比(1:0.618)で構成されている正五角形を使ったテクニカルツール。価格の転換点やトレンドの変化を視覚的に素早くとらえることができると言われています。

 FXのチャート分析でよく使われるフィボナッチにも、この0.618という黄金分割比の数字は出てきますね。

【フィボナッチの参考記事】
ガンパウダー・鈴木隆一さんに聞く(4)FXではなぜ233日移動平均線がいい?

 黄金分割比は自然界でもっとも美しいとされる比率で、ミロのヴィーナスやエジプトのピラミッドなど芸術や建築の分野でも多く取り入れられていますよ。

■「交点」や「頂点」に価格が引き寄せられる!?

 では、ここでペンタゴンチャートの基本的な見方を押さえておきましょう。

 ペンタゴチャートでは、正五角形を構成する「各辺」と正五角形の「中心点」、「頂点」、そして各辺が交差する「交点」に注目します。特徴としては、以下の点が挙げられます。

・ 価格は各点に引き寄せられる
・ 各点が位置する時間帯に変化が起こりやすい
・ 価格は各辺に沿って動くことが多い
・ 各辺はサポートやレジスタンスとなる

 また、価格が「交点」や「頂点」に到達すると、その後の動きに上昇あるいは下降トレンドが生まれやすくなると言われており、到達しなかった場合は、マーケットが反転することが多いという特徴もあるようです。

■ペンタゴンチャートの描き方の基本

 次にペンタゴンチャートの描き方をご紹介しますね。アイネット証券のウェブサイトで紹介されてい描き方のポイントは、以下の2つ。

(1)スタート地点の決定
(2)ペンタゴンチャートの大きさの決定

 (1)スタート地点の決定は、一般的にトレンドの転換点(過去の天井や底値)にすると良いと言われています。ただし、スタート地点の候補となりうるポイントは複数あり、最終的にどこをスタート地点にするのかは、使い手の裁量によるところとなります。

 (2)ペンタゴンチャートの大きさの決定については、正五角形のなかにどのくらいの情報を入れるのか、という検討になります。

 正五角形の横幅はチャートの横軸、つまり「期間」を表しますが、これもスタート地点と同様、どのくらいの期間がそのチャートを分析するのにベストなのかが明確に決まっていません。したがって、自分の裁量でマーケットにフィットする大きさに調整する必要があります。

 この「決まっていない」、「裁量」というのが、ペンタゴンチャートのちょっと難しいところなのですが…正五角形の良いスタート地点と良い大きさを見つけられると、以降の値動きがピタっとフィットするはずです。

 うまくフィットしない時は、スタート地点や正五角形の大きさを変えることで調整しましょう。はじめての場合は、何度か練習する必要があるかもしれませんね。

 ペンタゴンチャートを…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67614人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.01111.27

USDJPY

ユーロ/円+0.00120.09

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00001.0793

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
03月20日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門