為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

消費増税でFXの取引コストはどうなる?
くりっく365などの取引手数料は値上げに

2014年03月27日(木)東京時間 15:22

■消費増税で影響を受ける取引所FX「くりっく365」

 4月1日(火)より消費税が現行の5%から8%へ引き上げられるが、FXトレードにかかるコストには何か影響があるのだろうか。

 FXトレードにかかるおもなコストとしては、スプレッド取引手数料があるが、スプレッドについては、当然ながら消費税引き上げの影響はない。

 取引手数料は、店頭FXではほとんどが無料であり、影響は小さい。一方、取引所FXである東京金融取引所が管轄する「くりっく365」では取り扱う一部の会社が取引手数料を取っている。

 この取引手数料には増税分が上乗せされ、実質的に取引コストの増加として影響が出てくることになる。

■消費増税に伴う、くりっく365取引手数料引き上げは7社

 ここからは、くりっく365を取り扱うFX会社について、4月以降の取引手数料変更内容を見ていこう。

 まず、くりっく365を取り扱うFX会社は全部で17社ある。そのなかで、東京金融取引所が2013年10月に導入した取引振興策により、11社は取引手数料を無料(一部キャンペーンを含む)にしている。

【参考記事】
くりっく365は手数料無料化して大丈夫? 税制優遇復活の兆しも見え隠れするが…。

 たとえば、インヴァスト証券[くりっく365]についてだが、通常の取引にかかる手数料はこれまで1枚(1万通貨)あたり、片道で200円+10円(消費税5%)=210円だったが、4月1日(火)以降は200円+16円(消費税8%)=216円になる。

 また、インヴァスト証券[くりっく365]ではボリュームディスカウントとして1000枚(1000万通貨)以上の取引で手数料が割引になるサービスがあるが、こちらも1枚(1万通貨)あたり、片道で税込み84円だったものが税込み86円になる。なお、3000枚(3000万通貨)以上の取引手数料は無料となっている。

 以下の表は、取引手数料を取る会社のオンライン取引に限った手数料について、消費税引き上げ後の新手数料がどうなるかをまとめたものだ。

  なお、上表で、住信SBIネット銀行は増税後に取引手数料が大幅に下がっているが、これは取引手数料自体が2014年4月1日(火)から値下げされたため。また、野村證券は一応、上表に掲載したが、2013年10月1日(火)から取引手数料無料キャンペーンを継続しており、実際上は取引手数料無料で取引できる。

■くりっく株365も取引手数料を引き上げ

 取引所CFDであるくりっく株365もくりっく365と同様に、増税分だけ取引手数料が引き上げられる。

 現在、くりっく株365を取り扱う会社は8社ある。金額に違いはあるものの、すべての会社で取引手数料を取っており、4月1日(火)以降は増税分が上乗せされた取引手数料が適用されることに注意しておきたい。

■店頭FXへの影響は少ないが、入出金時に一部負担増も

 消費税の引き上げによる店頭FXのコストへの影響は少ないのだが、それでもFX口座への入出金に際して多少の影響があるようだ。

 FX口座への入金は、ほとんどのFX会社でオンライン入金サービスである「クイック入金」(名称はFX会社によって異なる)を利用することが可能であり、インターネットバンキング口座を利用すれば、基本的に24時間、振り込み手数料は無料で入金ができる。

 ただ、口座を持っているFX会社がクイック入金で提携していない金融機関の口座を使っている場合や、インターネットバンキングの口座を持っていない場合などは、各金融機関の窓口やATMから振込みをする必要がある。

 その場合、FX会社への振込み手数料は通常、ユーザーが負担することになっており、4月1日(火)以降は8%の消費税が適用された振込み手数料を払わなければならない。

 また、出金についても、一部のFX会社では送金金額や回数に応じて手数料を取るところもあり、その場合は消費税の引き上げによる影響が出るようだ。

 ただ、これらについては、取引所FXに関しても同様のことが当てはまるので、店頭FXだけに限ったことではない。

FXの取引コストに関する消費税増税の影響は全般的に小さいと言えそうだ。

>>>インヴァスト証券[くりっく365]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・庄司正高)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67800人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.32111.33

USDJPY

豪ドル/円+0.1385.26

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0530.45

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月27日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門