為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

[ウルトラFX]に追加されたユーロ/米ドルで
ザイFX!記者が0.10pipsの瞬間を目撃!

2014年04月22日(火)東京時間 15:59

■マイナススプレッドの[ウルトラFX]に待望のドルストレート!

 スプレッドが狭いどころか、マイナスにもなる! という衝撃的な触れ込みで、セントラル短資FX[ウルトラFX]がデビューしてから早半年。

【参考記事】
米ドル/円スプレッドが「マイナス0.4銭」? セントラル短資FXの新口座がスゴイ!

 これまでもさまざまなバージョンアップや取引ツールの改善が行われてきましたが、このたび4月21日(月)より、取り扱い通貨ペアが追加されました!

【参考記事】
マイナススプレッドをワンタップで狙え! ウルトラFXに待望のスマホアプリが登場♪

 これまでは、米ドル/円、ユーロ/円など、円がらみの通貨ペアしか取り扱いがなかったのですが、新たにユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドルという、待望のドルストレートが追加されました!

 残念ながら、これと同時にNZドル/円の取り扱いはなくなってしまったのですが、これで全9通貨ペアの取引が可能になりました。

 取扱い通貨ペアの少なさ、特にユーロ/米ドルというメジャー中のメジャーな通貨ペアの取り扱いがなかったことで、[ウルトラFX]を試すのに二の足を踏んでいたトレーダーも、これで心置きなく[ウルトラFX]のスプレッドの威力を試すことができそうですね!

■注目のユーロ/米ドルでスプレッド0.10pipsの瞬間を目撃!

 以下は[ウルトラFX]の取引画面で、今回追加されたユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドルの注文画面を並べてみたものです。

セントラル短資FX[ウルトラFX]の取引画面(クリックで拡大)

 この画面は2014年4月22日(火)の15時台のものですが、注目のユーロ/米ドルのスプレッドは0.49pipsになっていますね。また、英ポンド/米ドルは0.79pips、豪ドル/米ドルは0.78pipsです。

[ウルトラFX]は原則固定スプレッドではないものの、他社のユーロ/米ドルのスプレッドは0.5pips原則固定ないしは0.6pips原則固定といったあたりが業界トップ水準ですから、これはかなり狭いスプレッドです。英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドルも狭そうですね。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる:ユーロ/米ドル スプレッドの狭い順

 なお、この画面をキャプチャしたとき、[ウルトラFX]のユーロ/米ドルスプレッドをしばらく見ていたところ、おおよそ0.10~0.58pipsの間で変動しているように見えました……と書いているうちに、0.10pips来た~という瞬間がまたあったので、その画像もキャプチャして、以下に載せておきますね。

[ウルトラFX]のユーロ/米ドル 0.10pipsの瞬間

 ちなみに[ウルトラFX]の注文画面はそこだけを分離可能です。それをパソコンのデスクトップの好きなところに置いておくことができるのです。以下はザイFX!の為替チャートを見ながら、その横に[ウルトラFX]の注文画面を置いてみたところ(合成画像ではありません!)。

 これなら、ふと気づいたときにすぐ発注ができますね。

ザイFX!チャートの横に[ウルトラFX]の取引画面を置いてみたところ(クリックで拡大)

■[ウルトラFX]のNDD方式についておさらい!

セントラル短資FX[ウルトラFX]のマイナススプレッドについては、ザイFX!でもたびたび紹介してきましたが、ここでちょっとおさらいしてみたいと思います。

セントラル短資FX[ウルトラFX]は、NDD(ノー・ディーリング・デスク方式)方式を採用している口座です。NDDとは、FX会社のディーラーを介さず、インターバンク市場の金融機関と実質的に直接取引をする方式のこと。

 一般的な、ディーラーを介するDD(ディーリング・デスク)方式だと、投資家からの注文を約定させるか否かや、インターバンク市場に注文を流すタイミングなどはFX会社のディーリングデスクの判断であり、FX会社はそのしくみの中で、投資家にスプレッドを提示し、利益を得ています。

 ところが、NDD方式では投資家からの注文が直接インターバンク市場に流されるため、売り買いのレートはインターバンク市場のカバー先の価格次第、ということになります。そして、NDD方式のFX口座では複数のカバー先からのレートにあらかじめ決まった一定の利益を載せ、その上でもっとも高い買値ともっとも安い売値を提示します。

 NDD方式だと、FX会社による不透明な操作が一切ないため公平性が高く、場合によってはものすごく狭いスプレッドが提示されることがあります。そして、セントラル短資FX[ウルトラFX]ではマイナススプレッドが提示されることさえあるのです!

【参考記事】
【徹底解剖】2014年大注目のNDD(1)NDDでマイナススプレッドが出る原理
全約定の50%がマイナススプレッド時!? 目ざといトレーダーが使ってるFX口座とは?

■[ウルトラFX]のスプレッド実績を大公開!

 では、セントラル短資FX[ウルトラFX]では、実際にどの程度マイナススプレッドが提示されているのでしょうか。下表は、セントラル短資FXから発表された2014年3月の米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円のデータです(順位は取引高順)。

 マイナススプレッドの提示時間の合計は、米ドル/円が39分、ユーロ/円が65分、豪ドル/円が16分となっています。単純計算で、ユーロ/円で1日あたり3分前後、といったところでしょうか…。

 マイナススプレッドの瞬間に立ち会うのは正直なところなかなか難しい感じがしますが、それでも平均提示スプレッドが米ドル/円0.45銭、ユーロ/円0.7銭、豪ドル/円1.02銭というのは、いずれも業界最狭レベルです!

 しかも、実際約定した際の平均スプレッドは、ユーロ/円、豪ドル/円ではさらに低くなっています。このあたり、NDD方式ならではですよね。

 さらに米ドル/円について、詳しいデータを見てみましょう。下表をご覧ください。

米ドル/円スプレッド詳細(クリックで拡大)

 こちらは、0.2銭刻みで、スプレッドの提示率や各提示スプレッドでの約定率、全約定に対する約定率などを示しています。

 ご注目いただきたいのが、下から2段目の欄。各提示スプレッドでの約定率を示していますが、マイナススプレッドでも、平均提示スプレッド前後でも、約定率は99%以上と、ほぼ変わりません! NDD方式は約定率が低い、という説もありますが、セントラル短資FX[ウルトラFX]に関して言うと、それはないと言えますね!

■最大合計2万6000円がもらえるキャンペーンも!

セントラル短資FXでは現在、最大合計2万6000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施中です!

 まず、最大2万円がもらえる新規口座開設キャンペーンをご紹介しましょう。

 こちらのキャンペーンは、キャンペーン期間中にセントラル短資FXに新規口座開設し、口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込みを完了し、一般的な店頭取引口座[FXダイレクトプラス]、システムトレードの[セントラルミラートレーダー]、そして、[ウルトラFX]で30万通貨以上200万通貨未満の取引をすると5000円、200万通貨以上の取引をすると2万円がもらえるというもの。

 取引量は新規・決済の合計でOKですし、対象となる口座も複数あるので、意外に狙いやすいかもしれません。

 続いては、[ウルトラFX]が対象の1000円キャッシュバックキャンペーン。

 キャンペーン期間中に[ウルトラFX]のiPhoneアプリ、もしくはAndroidアプリで1回以上取引すると、もれなく1000円がキャッシュバックされます!

[ウルトラFX]は5万通貨単位からの取引となりますので、5万通貨以上の取引で1000円のキャッシュバック、ということになりますね。これもなかなか、お得ですね。しかも、すでに口座を持っている人も対象だそうです!

 最後に、[セントラルミラートレーダー]での取引のみが対象ですが、5000円がキャッシュバックされるキャンペーンをご紹介します。

セントラル短資FXに新規口座開設し、キャンペーン申込みを行ったうえで、[セントラルミラートレーダー]で1回以上、合計1万通貨以上の自動売買取引を行うと、もれなく5000円がキャッシュバックされます。1万通貨で5000円のキャッシュバックというのは、かなりうれしいですよね。

 以上、3つのキャンペーンをご紹介しましたが、3つのキャンペーンはもちろん併用できますので、2つ目、3つ目のキャンペーンの条件を意識しながら、1つ目の新規口座開設キャンペーンの条件を満たしていくと、効率的ですね。

 いずれのキャンペーンも6月30日(月)の営業終了までとなりますので、GW中にじっくり取り組むのもいいかもしれません。

 マイナススプレッドが発生するNDD方式の口座に興味のある方、新規口座開設を検討中の方などは、このお得な機会にセントラル短資FX[ウルトラFX]をチェックしてみてくださいね!

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、セントラル短資FXのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>セントラル短資FX[ウルトラFX]の最新スペック詳細はこちら
>>>
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]の最新スペック詳細はこちら
>>>
セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー]の最新スペック詳細はこちら

(ザイFX!編集部・上岡由布子、井口稔)

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

限定含めて最大1万6000円 ヒロセ通商[LION FX]

ヒロセ通商[LION FX]

米ドル/円0.3銭原則固定など低スプレッド! 高級黒毛和牛などグルメキャンペーンも

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

1万円+限定5000円がもらえる!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.15114.80

USDJPY

豪ドル/円+0.7786.81

AUDJPY

トルコリラ/円-0.2129.94

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門