FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

SBI FXトレードのスプレッド設定のヒミツと
南アランド/円取引に最適な3つの理由

2014年07月09日(水)東京時間 15:00

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、業界最狭水準のスプレッドを誇るSBI FXトレードについてご紹介したいと思います。

■他社とは一線を画すユニークなFX会社!

1通貨単位で取引ができるSBI FXトレードといえば、発注数量に応じてスプレッドが変動するという、珍しいしくみを採用していることでも知られています。

 また、レート表示は0.1銭単位が主流の中、業界で初めて0.01銭単位のレート表示を採用(※)するなど、とにかく他社がやっていないことを積極的に取り入れようとするユニークなFX会社です。

(※今はセントラル短資FX[ウルトラFX]のレートも0.01銭単位となっています)

 そんなSBI FXトレードの、100万通貨取引までのスプレッド一覧がこちらです。

SBI FXトレードの基準スプレッド一覧(注文数量:1~100万通貨)

■業界大手FX会社を意識したスプレッド設定?

 0.01銭単位でレートを提供しているSBI FXトレードのスプレッドは、0.27銭や0.69銭と、他社で取引していた方にはやや中途半端に感じるかもしれません。

 私たちの日常生活の中でも、スーパーや家電量販店で198円や9980円といった端数のついた値札をよく見かけますが、これには大台割れによって割安感を感じさせるという心理的効果があると聞いたことがあります。

SBI FXトレードが同じ効果を狙っているかどうかはわかりませんが、1万通貨取引までのスプレッドをよくよく見てみると、あるFX会社の存在が浮かび上がってきました。

 そのFX会社とは、2012年1月~2013年12月までの2年連続で、FX取引高世界第1位(※フォレックス・マグネイト社調べ)を獲得した業界大手、GMOクリック証券です。

GMOクリック証券[FXネオ]SBI FXトレードのスプレッドを比較してみると、SBI FXトレードGMOクリック証券を明らかに意識していることが見て取れます。

GMOクリック証券[FXネオ]とSBIのスプレッド(2014年7月9日現在)

GMOクリック証券が取り扱っていない中国人民元/円(CNH/JPY)を除き、すべての通貨ペアにおいてSBI FXトレードのスプレッドのほうがわずかに狭くなっています。

 過去には、DMM.com証券GMOクリック証券をライバル視するようなスプレッド縮小合戦が繰り広げられていましたが、やはり業界大手で低スプレッドでも有名なGMOクリック証券は標的になりやすいのかもしれないですね。

【参考記事】
GMOクリック証券、DMM.com証券が揃ってドル/円スプレッド0.3銭原則固定に縮小!

■スプレッドが業界全体でトップの通貨ペアも!

 両社の差は0.01銭や0.01pipsという通貨ペアがほとんどですが、米ドル/円と豪ドル/円は0.03銭、南アフリカランド/円は0.91銭狭い状況です。

 実はこの3通貨ペアのスプレッドは、GMOクリック証券より狭いというだけでなく、主要FX会社全体で見ても業界最狭!

業界トップ水準の「米ドル/円」スプレッドを比較(2014年7月9日現在)

(※)スプレッドはすべて、例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

業界トップ水準の「豪ドル/円」スプレッドを比較(2014年7月9日現在)

(※)スプレッドはすべて、例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

業界トップ水準の「南アフリカランド/円」スプレッドを比較(2014年7月9日現在)

(※)スプレッドはすべて、例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「豪ドル/円」スプレッドの狭い順
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「南アフリカランド/円」スプレッドの狭い順

 特に南アフリカランド/円の0.99銭原則固定は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71985人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.40109.03

USDJPY

豪ドル/円+0.0786.37

AUDJPY

NZドル/円+0.1479.85

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
08月14日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門