FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

予想以上の円安で、ボビー3位転落。
オオクワガタ戦法で逆転なるか

2014年08月25日(月)東京時間 12:00

ストラテジー数世界1位 人気の自動売買は…

 やべえよ…これマジでやべえよ…予想以上に円安になっちゃった。今の総資産9万5309円…ハァ~、やっちゃいました。

■マジかよ...米国の労働市場が予想以上に良かった

 前回、おれが予想したドル/円のレンジは「102円割れからのゆるやかな円安、でも103円あたりまで」だった。だから、103円に近づいていく過程で売りのポジションをどんどん増やしていったんだ。だって103円に到達したら、また円高に戻ると思っていたんだもん。

 ところが、米国の経済指標が予想を超えて良かった。特に雇用関係で6月の求人件数が13年ぶりの高水準だったり、離職者数もリセッションだった08年6月以来の高さになってたり(編集部注・自己都合の離職者が増えるのは、労働者が他の条件の良い仕事を見つけられる自信の表れで労働市場の強さを示すと言われている)。

 それでドルが買われたわけなんだけど、企業の業績とか見ているとそこまで強いとは思えないんだよな。はたしてこのドル高は本当に米国経済の強さを正しく反映しているの? おれは何かを見誤っているのか!?

 答えはもう少し時間が経ってからじゃないとわからない。ただ、おれが予想レンジをハズして、含み損を増やしてしまったのは事実だ。これは認めなきゃならない。

 正直このパンチはすごく効いた。でも、ダウンを奪われるほどじゃない。おれはいつも自分が間違えたときのために予想レンジ±50銭は想定しているし、さらにもう±50銭までは損切りしなくてもいいようなポジションの取り方をしている。つまり、先週でいえば104円を超えない限りは耐えられた。

 それが今回はギリギリまで行ってしまったということ。もうひとつラッキーだったのは、ストラテジーを変える移行段階だったので、普段よりキャッシュが多めにあったことだな。だから、104円の手前でも新規の売りポジションを建てることができて、戦うことができた。

■やるかやられるか 勝負のオオクワガタ・ストラテジーへ

 予想を超えるスピードで円安が進んだので、おれのストラテジーチェンジ、すなわち「フンコロガシ・ストラテジー」から「オオクワガタ・ストラテジー」へのシフトは完了した。もう両建てじゃないよ。今あるポジションはぜんぶ売りのポジションです。

 オクワガタ・ストラテジーは、買いか売りかどっちかにポジションに集中するやり方。予想が当たってもハズレでもリカクできるフンコロガシとは違って、リスクは高くなる。おれはやるかやられるか、オトコの勝負をするときにこのストラテジーを出すことにしている。

 どうしてそれが「オオクワガタ」なのかって? それは当たったときはガッチリ利益を摑んで離さないけど、スキを見せると(敵であるカブトムシに)裏返しにされてしまうから。はからずも今回がまさにそうで、おれは思わぬ円安に持ち上げられ、投げ飛ばされてしまった。

 

 だけど、完全にひっくり返ってはいない。なんとか爪が引っかかってのこることができた。このバトルはあと1カ月あるだろ? だったらダイジョウブ、それまでには何とかできる。

 もうすぐ8月が終わって9月になる。そうしたら8月の物価とか雇用統計が出てくるから、そのあたりでまた次の展開があるんじゃないかな。

 なんでわざわざストラテジーを変えたのかって? いつまでも同じストラテジーをやっててもしょうがねえじゃん。おれはフンコロガシ以外にもいろんなストラテジーがあることを証明したかったし、このバトルがあと1カ月だから圧倒的に勝つために勝負に出たというのもある。

 どんなストラテジーもいつか通用しなくなるときがくる。でも、それ勝ち続けたものがあると、感覚がマヒして相場の変わり目に気付かないことがあるんですよ。いや、気づいていても認めたくないからそれまでのストラテジーに固執してしまうんだな。それで失敗するとズルズルそれまでの利益を失くしてしまうんです。

 相場の潮目が変わったとき、いち早くそれに気づいて、頭を切り替えて、次のストラテジーを繰り出せるようにならなきゃいけない。自分の引き出しの中にどれだけストラテジーのバリュエーションがあるか、次の相場にはどれが合うのかを見極められる目を持っていたい。おれはそう思ってる。

 今回はいろんなストラテジーを持ってることを証明したくてちょっと早まっちゃったのはあるかもしれないけど、そろそろ変えるべきときが近づいていたのは感覚としてあった。

 あとは自分にポリシーがあるかどうか 最後はここだ。おれにはポリシーある、だからゼッタイ逆転できる! おれの闘いをよく見といてください。もす!

(写真/山本祐之)

ボビー・オロゴンの総資産(2014年08月25日)9万5309円
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2172人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82568人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイFX!杯 FX毎日バトル!
ボビー・オロゴン

ナイジェリア生まれ。国立大学経済学部卒業後、父親が経営する貿易会社の仕事で来日し、そのまま住みつく。タレント活動の傍ら、株、FXを趣味で行なう。日経平均先物とFXの取引が好きで「ほぼ負けたことがない!」。『ザイFX!THE MOOK』にて、自身の投資、人生観について語っている。英語、フランス語、日本語、ナイジェリア語の4か国語を操る。現在は日本に帰化。前回の原本割れを教訓にリベンジを狙う。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高6年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

株の暴落に比べると穏やかですが、一時112円を割り込むまでに下落した米ドル/円。ここで下げ止まるのでしょうか…?10月15日(月)~10月19日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時114円台半ばを超え、約11カ月ぶりの高値水準を付けた米ドル/円。その後は113円台半ばまで下落しましたが、10月8日(月)~10月12日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

2018年年初来高値を更新し、113円台後半を付けた米ドル/円。このまま上昇するのでしょうか?10月1日(月)~10月5日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.03112.25

USDJPY

ユーロ/円-0.46129.48

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00371.1535

EURUSD
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム






 
10月15日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門