為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

1カ月強で11円超の円安はスピード違反!
雇用統計は結果がどうあれ利確の動きか?

2014年12月05日(金)東京時間 17:22

■米ドル/円は120円台、目先の目標達成感も

 米ドル/円は、120円の節目を打診した。たびたび指摘してきたように、2011年安値(戦後最安値)を起点とした米ドル/円の上昇は、ほぼ一本調子に進んできたので、この心理的大台の達成をもって、「目先一服しやすいかと思う。

 実際、1998年高値147.63円を起点とした全下落幅に対する61.8%フィボナッチリトレースメントは120.18円前後を示し、昨日(12月4日)の高値による同レベルの打診をもって、目先の目標達成感を漂わせているところも大きい。 

米ドル/円 月足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 もっとも、5年移動平均線との最大乖離で計算した場合、本コラムで指摘したように、約119.40円前後のターゲットを算出したが、1円程度の上乗せが許容範囲だとしても、スピード調整なしで、このまま上値余地を拡大し続けていくのは容易ではなかろう。

【参考記事】
ドル/円の上値メドは119.4円だが、円安が「解散クライマックス」となる可能性も…(2014年11月14日、陳満咲杜)

■米雇用統計で米ドル/円は利益確定されるのではないか

 今晩(12月5日)の米雇用統計次第で、さらなる上値を追うのでは…といった見方も多いが、筆者は現在のレートがすでに同材料をだいぶ織り込み済で、仮に米雇用統計が良い数字であっても、ロング筋は上値追いよりも利益確定に動くのではないかと思う。

 なにしろ、今回10月末のサプライズ量的緩和後の値幅は、昨日(12月4日)高値までで11円超を達成している。途中のスピード調整も、最大でも1.7円の値幅を超えなかったので、事実上、一本調子の上昇と言えよう。こうなると、警戒せざるを得ない。

 1カ月ちょっとで11円超の円安は、いくらなんでも行きすぎだったが、以下の2つの材料なしではここまでのスピード感はなかっただろう。すなわち、日本コアCPIの1%割れと、米雇用環境の一段の改善だ。

 前者は日銀のさらなる緩和(3回目の緩和)、後者は米早期利上げといった思惑を高め、米ドル/円の上昇を推し進めてきた。ゆえに、その分、期待値の織り込み済みも覚悟しておきたい。

 したがって、今晩(12月5日)の米雇用統計が良いにもかかわらず「ウワサの買い、事実の売り」といった反応パターンがあったとしても、サプライズではないだろう。

 2014年年初来、米ドル/円とドルインデックスの連動性が強まっており、米ドル/円の上昇一服があれば、米ドル全体の一服と相俟って、売りシグナルが点灯するはずだ。昨日(12月4日)の値動きから考えて、この可能性が高まっているとみる。 

ドルインデックス&米ドル/円 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 ドルインデックスの対極として、ユーロ/米ドルのチャートを見れば…

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.30114.55

USDJPY

ユーロ/円+0.06122.52

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00331.0696

EURUSD
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
01月16日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門