FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

535兆円!店頭FX取引の83%はドル/円。
大騒ぎスイスフランの取引量は0.2%だけ!

2015年01月26日(月)東京時間 15:00

 今回は、日本の店頭FXにおける、通貨ペアごとの取引金額について取り上げたい。

■日本の店頭FXでは米ドル/円の取引が8割超

 みなさんは、日本の店頭FX全体の取引金額についてご存知だろうか?

 一般社団法人・金融先物取引業協会では、通貨や通貨ペアごとの取引量や取引金額をまとめた、「店頭FX月次速報」を毎月公表している。それによると、2014年12月の店頭FXの取引金額は、全体で641兆円にもなるという。

 以下は、その中で、取引金額上位20通貨ペアを抜き出したものだ。

2014年12月 通貨ペア別取引金額トップ20

(出所:金融先物取引業協会)

 1位の米ドル/円は535兆円超と、2位以下とはまさにケタ違いの取引金額だ。日本の店頭FXで米ドル/円を売買する人がいかに多いかということがわかる。

 さらに、日本の店頭FX全体の取引金額に占める米ドル/円と米ドル/円以外の通貨ペア、それぞれの割合を示したのが以下の表だ。

店頭FX全体の取引金額に占める割合

(出所:金融先物取引業協会)

 これを見ると、2014年12月の取引金額における米ドル/円の割合は、83%を超えている

 ちなみに、BIS(国際決済銀行)の統計では、世界の為替市場でもっとも多く取引されている通貨ペアはユーロ/米ドルで、その次に米ドル/円となっている。

 では、次に米ドル/円の取引金額の推移をご覧いただきたい。

(出所:金融先物取引業協会のデータよりザイFX!編集部が作成)

 2014年は、2~8月にかけて、取引金額が低迷した後、9月に大きく増加し、その後も増加し続けている。では、取引金額が増加した9月以降に何が起こったのだろうか?

 ここで、2014年の為替相場を振り返っておきたい。

 2014年の為替相場は、2~8月にかけて、「低ボラティリティ相場」とも呼ばれる、非常に値幅の少ない状況が続いていた。しかし、8月下旬頃から徐々に動きが出始めると、10月31日(金)の日銀によるサプライズ追加緩和で相場が一気に動き出したという経緯がある。

【参考記事】
ザイFX!で2014年を振り返ろう!(2)【相場:後編】黒田バズーカで円安進む!
「黒田バズーカ2」が炸裂! 米ドル/円は短期でも中期でも買い! サポートは110円(2014年11月4日、西原宏一&松崎美子)

 以下は、米ドル/円の週足チャートだ。

米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

 実際に米ドル/円は、2~8月は、101.7円台~104.2円台という狭い範囲のレンジ相場に。それ以降は、米ドル高・円安が急激に進み、12月5日(金)には、2007年7月以来の高値となる122円近辺まで上昇した。

 つまり、為替相場に動きが出なかった8月までは、FX取引をするトレーダーが少なく売買も低迷していたが、「低ボラティリティ相場」を脱却した9月以降は、トレーダーの売買が大きく増加したということだ。

■英ポンド/円浮上も、2位~4位は順位変動が激しい

 2位以下の取引金額を見てみると、英ポンド/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルと続き、ここまでが取引金額10兆円以上の通貨ペアだ。

 ランキングを見ると、英ポンド/円が2位に入っているので、そんなに取引されているのかと思われた方がいるかもしれないが、2~5位については取引金額が接近しており、月によって順位が変動している。

 以下は、この4通貨ペアの2014年の取引金額の推移だ。

(出所:金融先物取引業協会のデータよりザイFX!編集部が作成)

 これを見ると、1~8月までは、ユーロ/円が2位で固定されていたが、9月以降は毎月のように通貨ペアが入れ替わっている。

 そこでポイントになりそうなのが取引金額が大幅に増加した9月。これは、米ドル/円の時にも紹介したように、相場の動きとともに、取引金額も一気に伸びたということだ。

 特に、英ポンド/円の取引金額が増加し、2位に浮上した。その後は、豪ドル/円も加わり、毎月2位が入れ替わる三つ巴の様相となっている。

 ここまで、取引金額の多い上位5通貨ペアに…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75967人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.62

USDJPY

豪ドル/円-0.0986.08

AUDJPY

トルコリラ/円+0.2629.15

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門