為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー

米ドル/円0.4銭原則固定! MT4でも
普通のFX口座とスプレッドが同じ!?

2015年04月30日(木)東京時間 14:15

唯一の大手ネット証券MT4口座! 米ドル/円0.5銭原則固定の楽天MT4!

■加ドルに注目! 無制限キャッシュバックキャンペーン

 今回は、OANDA Japanで実施中の「春の無制限キャッシュバックキャンペーン」同社のメタトレーダー(MT4)口座のスプレッドが非常に狭いことなどについて紹介します!

 こちらのキャンペーン、対象となる通貨ペアはユーロ/円、豪ドル/円、英ポンド/円、英ポンド/米ドル、豪ドル/円、米ドル/加ドル、加ドル/円の7通貨ペア。

 なかでも、米ドル/加ドル加ドル/円は、加ドル相場の変化に対応し、期間延長となった今回の4月13日(月)~5月8日(金)のキャンペーンから緊急追加された、注目の通貨ペアです。

OANDA JapanのFacebookページにも、4月15日(水)に「昨夜、カナダドルが3か月以来のサポートラインをブレイクしました。しばらくは、カナダドルから目が離せません」と投稿されていました。

OANDA JapanのFacebook記事

 ちなみにこのときの動きは、カナダ中銀の利下げ観測が後退したことで、カナダドルが上昇したことによるもので、米ドル/加ドルは下落、加ドル/円は上昇しました。 

米ドル/加ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/加ドル 4時間足) 

加ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:加ドル/円 4時間足

 確かに、今後も注目していきたくなる値動きですね。

 さて、キャンペーンの内容に戻りましょう。「『無制限』キャンペーン」と銘打った今回のキャンペーン、対象となる通貨ペアでの取引量合計が100万通貨以上になると、100万通貨あたり1000円が、上限なしでキャッシュバックされます!

■金額だけでなく、コースや取引ツールも「無制限」

 「無制限」なのはキャッシュバック金額だけではありません。取引も、新規・決済どちらもカウントされますし、fxTrade、MT4、APIといった取引ツールによる制限や、一度に発注できる通貨量が10万通貨未満の「ベーシックコース」、300万通貨までの「プロコース」、1000万通貨までの[ビックコース]といった、コースによる制限もありません。期間中にコースを変更しても、キャンペーン期間内の対象となるすべての取引が合算されます。

 また、特に申込みをする必要もなく、自動エントリーされるので、本当にOANDA Japanすべてのユーザーに無制限でキャッシュバックのチャンスがある、というわけです。

 100万通貨、というとちょっとハードルが高そうな感じがするかもしれませんが、新規・決済合計ということは、実質50万通貨の取引ですし、対象となる通貨ペアも豊富ですから、意外と狙いやすいのかもしれません。

■短時間のポジション保有でも秒単位でスワップポイントが

 しかも、OANDA Japan秒単位でスワップポイントがつく「セコンドバイセコンドスワップ」方式を採用しているため、短時間しかポジションを保有していなくても、スワップ金利を得ることができます。ですから、短期トレードで通貨量を稼ぎながらスワップ金利も得る、なんていうこともできるんですね。

 実際にどれくらいのスワップポイントがもらえるのかは、OANDA Japanのウェブサイトでシミュレーションすることができます。

 たとえば、注目のカナダドル/円の買いポジション1万通貨を3時間保有したとすると、ご覧のようなシミュレーション結果に。 

金利シミュレーター(OANDA Japanウェブサイトより)

 1.64円のスワップポイントが付与されます。一般的なFX会社では、営業日をまたぐ前に決済してしまうと1円ももらえませんから、これはうれしいですよね。

 スワップポイントが毎秒付与されること以外にも…

MT4が使えるFX会社徹底比較!
ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。