為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

窓開け大暴落のときこそ、知っておきたい
FXでは追証のある会社とない会社がある話

2015年07月06日(月)東京時間 15:55

■必要証拠金4%ラインを割り込んでもカットされない?

 2011年のレバレッジ規制施行を受け、2015年現在、個人投資家向けFXの最大レバレッジは25倍、必要証拠金は取引額の4%以上と定められています。FXで取引するには、必ず取引額の4%以上の資金を証拠金として預け入れておく必要があるのです。

【参考記事】
レバレッジ規制とは何か?レバレッジ規制を逃れる方法はあるのか?

 具体例を挙げると、米ドル/円=100円の時に、1万ドルの取引をしようとする場合、最低でも4万円の証拠金(実際に預け入れているお金や含み益・含み損などの合計)が必要ということになります。

 式にすると、以下のとおり。


【例】
米ドル/円=100円の時に、1万通貨の取引をする場合…

必要証拠金額:100円×1万通貨×4%=4万円(レバレッジ25倍)


 必要証拠金は、取引するために必ず必要な資金…。

 そうであるならば、取引後、思った方向と反対にマーケットが動いてしまい、証拠金が必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んでしまった場合、その時点で保有ポジションは「強制決済」(※)されるんじゃないの? って思いますよね?(記者は、そう思い込んでいました…)

(※ここで言う「強制決済」は、必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んだ段階で、システムで自動的に行われる決済のこと)

 たとえば、ヒロセ通商[LION FX]などは、そのとおり、証拠金が必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んだ段階で、保有ポジションはすべて、即時「強制決済」されます。

 上の例で考えてみると、たとえば預け入れた証拠金額が10万円だった場合、その後、マーケットが思った方向と反対に動いたことで含み損が大きくなり、証拠金が必要証拠金額の4万円を割り込んでしまった段階で「強制決済」されるのです。

【例】
米ドル/円=100円の時に、証拠金10万円で1万通貨を買う取引をしたが、その後、為替レートが94円を下抜け、証拠金額が4万円を割り込んだ

 ですが、すべてのFX会社がヒロセ通商[LION FX]と同じルールなのかと言うと、そうではありません。

 実は、その他、多くのFX会社では、あるルールが採用されていることによって必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んでも、ポジションが即時「強制決済」されるワケではなく、一定の時間経過後、状況に変化がなければ、そのとき、はじめて「強制決済」されるのです!

 必要証拠金(取引額の4%)を割り込んだ段階で、すべてのFX会社で即時、ポジションが「強制決済」が行われるワケではない!?

 これは、(記者的にはかなり)驚愕の事実…。

 いったいどういうことなのでしょうか? 当記事では、その理由に迫ってみたいと思います。記者と同じように、「それは驚愕の事実だ…」と感じた方は、ぜひ当記事を読み進めてください。

■「追証」がある会社と「追証」がない会社がある

 証拠金が必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んだら、ポジションが、即時「強制決済」されるFX会社と、されないFX会社がある。

 いったいどうして?

 調べてみると、その理由は、「追証(おいしょう)」というルールの有無、また、「強制決済」や「追証」と密接に関わる「ロスカット」(※)というルールの採用方法による違いでした。

(※当記事で取り上げる「ロスカット」は、自分の意志で行う損切り注文(ストップロスなどと言ったりもする)や逆指値注文(ストップ注文)などとは異なる)

 先ほど紹介したヒロセ通商[LION FX]は、「追証」がないFX会社の一例。「追証」がないFX会社では、必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んだ段階で、「強制決済」=「ロスカット」が行われ、保有ポジションがすべて決済されるルールとなっているようです。

【例】
米ドル/円=100円の時に、証拠金10万円で1万通貨を買う取引をしたが、その後、為替レートが94円を下抜け、証拠金額が4万円を割り込んだ

 一方、「追証」があるFX会社では、基本的に、必要証拠金額(取引額の4%)を割り込んだ段階で、まず、何らかのアラート通知がおこなわれます。

 通知されてから、FX会社が定める時間までに追加入金やポジションの一部決済などを行って、結果、証拠金が必要証拠金額(取引額の4%)を上回るようになれば、強制決済を免れ、ポジションを保有し続けることができるのです。

【例】
米ドル/円=100円の時に、証拠金10万円で1万通貨を買う取引をしたが、その後、為替レートが94円を下抜け、証拠金額が4万円を割り込んだ

 ただし、FX会社が定める時間までに必要証拠金額(取引額の4%)を上回ることができなければ、保有ポジションは「強制決済」されます。

 冒頭でお伝えしたとおり、必要証拠金(取引額の4%)は、FXをするには絶対的に必要な資金ですので、一時的に割り込んだ際に「強制決済」されないとしても、それは、あくまで猶予期間のようなものと言えます。

 それならば、「追証」が…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69346人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定含めて9000円

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 魅力の低スプレッド

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-8047.50260952.50

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-53.72302205.4770

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-23.35401961.2100

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム







 
05月22日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門