FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ウワサの「西原メルマガ」を徹底検証!
NZドルを売って売って売って底値で決済!

2015年07月30日(木)東京時間 12:01

■NZドル下落相場でイージーに勝てた方法

 6月後半から7月にかけて、一方的に下落する「イージー相場」だったのがNZドル。86円から80円台まで大きく下落した相場、「西原メルマガ」を読んでいれば、簡単に取れていた

NZドル/円 日足
NZドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:NZドル/円 日足

 西原メルマガとは、ザイFX!の人気コラム「西原宏一のヘッジファンドの思惑」でもおなじみ、西原宏一さんが配信するメルマガ「FXトレード戦略指令!」のこと。このメルマガでは、西原さんの売買が、逐一配信されてくるのだ。

 西原さんがNZドルをどう取引したか、検証してみよう。最初にNZドル売りに着目したのは6月18日(木)、こんなメルマガが飛んできた。

milk price(※)の悪化もあり、同国は0.7000以上のkiwi(※)はcomfortableではない模様。RBNZ(※)による更なる利下げも予測されています。今時間軸をいろいろと変えてエントリーレベルを模索中ですが、0.7100をバックに一部kiwiを売ってドル円のショートの一部をkiwi円にすることを検討中。
(6月18日 12:50頃 配信)

(※編集部注:「milk price」は乳製品価格のこと。「kiwi」はキウイと読み、NZドルのことを表す。RBNZはニュージーランド準備銀行[ニュージーランドの中央銀行]のこと)

■西原さんの取引がリアルタイムに見られる!

 この時、西原さんは米ドル/円を売っていた。

 そこに、NZドル/米ドルの売りを加える事で、米ドルの売りと買いを相殺。実質的にNZドル/円の売りにすることを検討中、としたワケだ。

 実際に取引の指令が発せられたのは翌6月19日(金)。

前メルマガでご紹介したkiwiを0.69ミドルでまず打診売り。stopは0.7100超え。
(6月19日 11:39頃 配信)

 その後、西原さんは米ドル/円の売りとNZドル/米ドルの売りを合成して、実質的にNZドル/円の売りとしていた状態を解消し、純粋にNZドル/円を売る形に変更した。

 いずれにしても、このころはキウイ売りに力を入れていた西原さんだったのだが、そのキウイ売りがどうなったか、チャートを見てみよう。

NZドル/円 日足(クリックで拡大)
NZドル/円 日足

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 85円10銭ほどで売ったポジションを利食ったのは、7月3日(金)の深夜。ギリシャの国民投票を週末に控えていたための決済だった。

イベントリスクを減らすためキウイ円は82.00円でいったんスクエア。
(7月4日 1:17頃 配信)

 週明け7月6日(月)に同値の82円で売り直して、9日(木)に81円40銭で利益確定する。

■3回の売りで5.5円幅の利益を獲得!

 さらに、7月14日(火)には、82円50銭で3度目の売り指令が配信された。

7月14日(火)に配信された「FXトレード戦略指令!」(クリックで拡大)
7月14日(火)に配信された「FXトレード戦略指令!」

 3度目の売りの理由は、NZドルの利下げだけでなく、原油価格の下落もあった。こうやって指令を出した理由もきちんと説明してくれるのが、西原メルマガのいいところ。

 この売りポジションを決済したのは、2日後の7月16日(木)。2円近い幅が取れていた。都合3度の売りで取った利幅は、5円55銭!

■下落を続けていたNZドルを底値で決済!

 でも、個人的に「西原メルマガ、すごい!」と思わされたのはここから。

7月23日(木)に開催されるRBNZでの利下げ予想が広まり、市場は「NZドルは、もっと下がる!」と売りムードが高まっていて、西原さんも当初はNZドル/米ドルの売りを検討していたのだが……。

キウイ円のかわりにNZDドルをショートにする予定。
(7月16日 14:22頃 配信)

NZDUSDのショートはもう少しひきつけるか、時間的にもう少しpositionがこなれるまで待とうかと考えています。
(7月21日 10:39頃 配信)

kiwiは一方的な下落というeasy相場は終了し、調整モード入りのため様子見。調整相場はこれまでの収益を意外に簡単に落としがちなので、要注意。
(7月21日 23:14頃 配信)

 と、徐々に慎重姿勢に転じていき、とうとう売ることはなかった

 その後の相場がどうなったかというと、7月23日(木)午前6時に、RBNZは予想どおり利下げしたものの、利下げを見込んで売っていた人たちが買い戻したことでNZドルは上昇

 結局、西原さんが3度目の売りを決済した7月16日(木)が見事に底値となったのだ。

■西原さんの戦略指令のとおりに売買して本当に儲かった!

 西原さんが配信する「FXトレード戦略指令!」のとおりに売買していれば、簡単に儲かっていたことになる。

 「そんなうまい話ある!? 指令どおりに売買できるか、わかんないし」って思うかもしれないけど、記者自身、実は西原メルマガにしたがって、1000通貨単位の少額だけど取引している

 その結果、1万6000円の利益となっていた。

 メルマガが配信されてもすぐ見られないことはあるけれど、西原さんの指令は大きめの値幅を狙うことが多いから、即座に反応できなくても十分間に合うのだ。

ヒロセ通商[LION FX]約定履歴(クリックで拡大)
ヒロセ通商[LION FX]約定履歴

 この「FXトレード戦略指令!」最初の10日間は無料で見ることができる。まずは、登録してみて、どんな内容のメルマガが送られてくるのか、自分の目で確かめてみてはどうだろうか。

>>>「FXトレード戦略指令!」(西原メルマガ)の詳細情報はこちら

(文/ミドルマン・高城泰)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74120人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.93113.50

USDJPY

豪ドル/円+0.0388.70

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1030.90

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
10月16日更新

 
10月13日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門