FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

海外旅行者必見! 超お得になった海外専用
プリペイドカードで両替手数料を節約する方法

2015年08月03日(月)東京時間 17:21

■FX口座からカード口座へ外貨振り替えが可能に!

 2014年9月のリリース当時、ザイFX!でも少し紹介したことがあるマネーパートナーズの海外利用専用プリペイドカード「Manepa Card」(マネパカード)」に、2015年6月1日(月)、新機能が登場しました。

【参考記事】
海外旅行者必読!銀行に支払う巨額両替手数料を信じられないぐらい安くする方法

 登場した新機能は、マネーパートナーズのFX口座、[パートナーズFX]の口座開設者で、マネパカード口座を保有している方に限り、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨について、外貨のまま[パートナーズFX]口座からマネパカード口座に振替えられるようになったというもの。

 振替手数料は、1通貨あたり、わずか0.004通貨(0.4銭程度)。1回の振替金額上限は、100万円相当です。

FX口座からマネパカード口座へ外貨振替え
FX口座からマネパカード口座へ外貨振替えができる

 これまで、マネパカードに外貨をチャージするには、マネパカード口座に日本円(外貨入金不可)を入金し、マネパカード口座内で両替のうえ、外貨をマネパカードにチャージする必要がありましたが、[パートナーズFX]からの振替えに限っては、直接マネパカード口座に外貨を入金できるようになったのです。

 2014年9月のリリース以降、マネパカード[パートナーズFX]は、まったくと言って良いほど互換性がなく…完全に切り離されたサービスとして提供されてきたのですが、外貨での直接振替えが可能となったことで、両口座を保有しているユーザーにとっては、より便利に、またお得に利用できるサービスになりましたよ!

 当記事では、マネパカードについて概要をお伝えするとともに、新機能が登場したことで、いったい何がどう便利でお得に利用できるようになったのか? 具体的にお伝えしていきたいと思います。

■そもそも「マネパカード」って何なの?

 まず、そもそもマネパカードって何? という方のために、マネパカードの概要を確認しておきましょう。

マネパカードは、冒頭に紹介したとおり、海外利用専用プリペイドカード。マネーパートナーズの通常のFX口座、[パートナーズFX][パートナーズFX nano]とは、まったく別のサービスです。

 見た目はクレジットカードとよく似ていますが、これはクレジットカードではなく、プリペイドカードですので、使える金額は、事前にチャージした金額まで。クレジットカードと違って、うっかり使いすぎる心配はありません。

マネパカードへのチャージ金額の上限は、1回100万円相当額以内、1カ月200万円相当額以内と定められていますので、ウン千万円やウン億円といった大きな金額での利用を想定したものではなく、海外旅行や出張、留学など、個人レベルでの利用が想定されたカードと言えます。

 利用する場合は、マネーパートナーズに通常のFX口座をお持ちの方も、別途マネパカードの利用申込みが必要。クレジットカードのような与信審査もなく、日本在住の16歳以上の方であれば、原則、どなたでも申込みできます。年会費無料ですので、作りやすいです。

 なお、マネーパートナーズの通常のFX口座は、20歳以上でなければ口座開設できませんので、ご注意を。

【参考記事】
日本で18歳からFXができる会社はどこ?0歳でも100歳でも開設可能な証券口座!

 そんなマネパカードにチャージできる外貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨。5通貨すべてを1つのマネパカードにチャージしておくことが可能(マルチカレンシー対応)です。

マネパカードが対応している5通貨
マネパカードが対応している5通貨

 5種類の通貨を1枚のカードにチャージできるということは、複数の国をまたいで利用できるということ。これも、便利なポイントですね。

■マネパカードの利用手順を確認しておこう!

 新機能のお得な利用方法は、この後、詳しく紹介することにして、ここでは、海外でマネパカードを利用するまでの基本的な手順を確認しておきましょう。

 基本的な流れとしては、まず、日本円をマネパカード口座に入金し、それを好きなタイミングで外貨に両替します。両替した外貨をマネパカードにチャージすると、海外でショッピングに使ったり、ATMで現金引き出しができるのです。

マネパカード利用までの基本的な手順
マネパカード利用までの基本的な手順

ショッピングは、マスターカードの加盟店、現金引き出しは、マスターカードのマークがついたATMで行えますので、利用可能な範囲は広いのではないでしょうか。

 もしも、その後、為替レートが円安に動いたとしても、マネパカード口座で両替した時点のレートでお買い物できますので、一度両替してしまえば、為替リスクにさらされる心配はありません。

 ただし、ATMで現金引き出しをする際は、別途ATM手数料がかかりますのでご注意を。通貨によってATM手数料額は異なりますが、米ドルだと1回あたり2ドル、ユーロだと1.75ユーロだそうです。

マネパカード口座内で日本円から外貨に両替する際の両替手数料は、非公表のようですが、ザイFX!が電話調査したところ、米ドル/円の場合、およそ「80銭程度」とのこと。

 通貨によって両替手数料が異なるようですが、銀行や両替所などで両替すると一般的に、米ドルの場合でも通常3円程度、ユーロの場合だと4円~6円程度、英ポンドにいたっては10円以上の両替手数料がかかることが多いので、両替コスト的には、かなりお得と言えそうです。

マネパカードは、両替コストをできるだけ抑えたいという方はもちろん、日本国内で普段使っているクレジットカードを海外で使うのは不安という方、高額な現金を持ち歩くのはちょっと…という方にもうってつけのサービスと言えますね。

 さて、マネパカードの概要を押さえたところで…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71124人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.74111.10

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00331.1665

EURUSD

南アランド/円+0.038.60

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
07月17日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門