為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

推定史上最速でSBI FXトレードが10万口座
達成! 驚異のスピードの背景を分析!

2015年09月09日(水)東京時間 15:09

■SBI FXトレードが口座数10万口座を突破!

 2015年9月1日(火)、ザイFX!でもトップクラスの人気を誇るFX会社の1つ、SBI FXトレードが、口座数10万口座を突破したと発表しました。

SBI FXトレードのウェブサイト
SBI FXトレードのウェブサイト

 住信SBIネット銀行やSBI証券などを有する国内金融大手SBI・ホールディングスのFX専業会社として、2012年5月30日にサービスインしたSBI FXトレード

 以下のグラフを見ると、サービスイン当初からすでに競合各社がひしめいていたFX業界に後発組として参入しながら、2015年8月現在まで右肩上がりに口座数を増加させてきたことがわかります。

【参考記事】
衝撃の米ドル/円スプレッド“0.19銭固定”で1ドルから取引できるSBI FXトレード登場!

SBI FXトレード口座数の推移
SBI FXトレード口座数の推移

(出所:SBIホールディングス)

 いったいSBI FXトレードは、どうして後発組にも関わらず、ここまでの急成長を果たすことができたのでしょうか?

 当記事では、わずか3年ほどの歳月で10万口座を突破するに至ったSBI FXトレードのサービスインからの軌跡を振り返りつつ、急成長の背景に迫ってみたいと思います。

■単体で見るとSBI FXトレードは11位あたりにランクイン

 まずは、10万口を突破したSBI FXトレードの口座数が、現在のFX業界内でどのくらいの水準に位置するのか、矢野経済研究所発表の最新データ、「有力FX会社16社の月間データランキング-2015年7月-」で確認しておきましょう。

有力FX会社16社の月間データランキング-2015年7月-」口座数ランキング
有力FX会社16社の月間データランキング-2015年7月-」口座数ランキング

※矢野経済研究所調べ
※全FX会社が網羅されたデータではありません

 1位にランクインしている「SBIグループ」は、SBI証券、住信SBIネット銀行、SBI FXトレードの合算値。これまでも月ごとに発表される同様のデータで上位にランクインしてきた「SBIグループ」ですが、口座数はあくまでグループの合算値で算出されており、今回、10万口座突破のリリースが出されるまで、SBI FXトレード単体での口座数は不明でした。

 単体で見ると、2015年7月現在、1位はDMM.com証券で46.6万口座、2位はGMOクリック証券で40.9万口座。取引高もそうですが、口座数でも両社がFX業界の双璧となっています。

【参考記事】
また、GMOクリック証券が王座を守った! 2015年上半期FX取引高世界第1位に輝く
【動画付き】DMM FXが1位になったって!? 新TVCMにローラのお兄ちゃん清原も登場
FX取引高世界第1位をめぐるミステリー。DMMとGMOはどちらが世界一なのか?(1)
FX取引高世界第1位をめぐるミステリー。DMMとGMOはどちらが世界一なのか?(2)

 矢野経済研究所のデータは7月のデータですので、SBI FXトレードが発表したものと1カ月のズレはありますが、単体でみると、おおよそSBI FXトレードの口座数は、現在、セントラル短資FXマネースクウェア・ジャパンの間、11位あたりにランクインすると考えられます。

■わずか3年ほど…。驚異のスピードで10万口座達成!

 上位に食い込んでいる会社がいずれもサービスインから10年近く経過したFX会社であることを考えると、サービスインから3年ほどで11位に食い込んだSBI FXトレードは、ここまでかなり急速に口座数を増加させてきたと言えそうです。

 ここ数年と過去のFX業界の状況は異なりますので、一概に比較することはできませんが、参考までに、主要FX会社・老舗FX会社のサービスインの時期と10万口座達成の時期をまとめてみました。

主要FX会社・老舗FX会社のサービスイン時期と10万口座達成時期

※「直近の口座数」は、SBI FXトレードはプレスリリースを参照。その他は矢野経済研究所発表の「有力FX会社16社の月間データランキング-2015年7月-」を参照
※「サービスイン時期」や「10万口座達成時期」については、各社ウェブサイトや日本商品先物取引協会「開示情報」などを参照

 上の表を見ると、現在、DMM.com証券と口座数、取引高ともにトップ争いを繰り広げているGMOクリック証券ですら10万口座達成まで3年4ヶ月の時間がかかっていたことがわかります。ちょうど、SBI FXトレードと同じくらいの期間ですね。外為どっとコムなど、その他の会社では、10万口座達成までおおよそ5年以上かかっています。

 こうして比べてみると、後発組であるほど10万口座達成までの時間は早くなってきているように思いますが、後発組であっても途中で廃業した会社や他のFX会社に吸収された会社もいろいろあります…。そんな中、SBI FXトレードは生き残った上で、さらに口座数を増やし続けていくのは容易なことではなかったはず。

 FXの一般的な認知度が高まってきた近年の方が、軌道に乗ったFX会社の口座数増加スピードが加速しやすいという面はあるのかもしれませんが、それでも、SBI FXトレード10万口座達成までの期間は、かなり短い! これは、スゴイことなのではないでしょうか?

■小数点以下4桁表記のスプレッドと究極の少額取引

 そんな急成長を遂げたSBI FXトレードの最大の特徴は、なんと言っても日本初となる小数点以下4ケタ表記の業界トップ水準スプレッドと、究極の少額取引、1通貨単位からの取引ができるという点。

SBI FXトレードは、取引量によってスプレッドが変わり、基本的には少額取引であればあるほど、狭いスプレッドが設定されています。

 2012年、サービスイン当時のSBI FXトレードの米ドル/円スプレッドは、1通貨~1万通貨までの取引の場合、0.19銭原則固定でした。その後、何度か縮小・拡大を経て、2015年9月現在は、0.29銭原則固定で提供されています。変動はあったものの、サービスイン以降、ずっと業界トップ水準のスプレッドを維持していますよ。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 取引量によって変化するという特殊ルールはあるものの、米ドル/円スプレッド0.19銭原則固定は、当時のFX業界最狭水準。SBI FXトレード登場までは、0.3銭原則固定が最狭水準でしたので、0.19銭原則固定は、明らかに異次元のスプレッド

 はじめてSBI FXトレードのスプレッドを見た時の衝撃は、いまだに忘れられません。

【参考記事】
衝撃の米ドル/円スプレッド“0.19銭固定”で1ドルから取引できるSBI FXトレード登場!

 ここで、SBI FXトレードがサービスインした頃の…

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.56113.53

USDJPY

ユーロ/円-0.44121.16

EURJPY

英ポンド/円+0.93144.54

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)

  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)

    ・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(1万通貨以上の新規取引とアンケート回答で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(くりっく365で3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券[岡三アクティブFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック

    ・外為ジャパンFX(1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券(くりっく365)(12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック+書籍『世界一わかりやすい!FXチャート実践帳』(今井雅人著)(FXTFMT4で5万通貨以上の往復取引で)+3,000円キャッシュバック(FXTFMT4で10万通貨以上の新規取引で)

    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース](12月30日まで)
    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円分QUOカード+2,000円キャッシュバック(入金で)

    ・FXブロードネット[ブロードライトコース](終了日時未定)
    ・FXブロードネット[ブロードコース](終了日時未定)

  • 5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのシストレ/シストレ口座](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
11月28日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門