為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

チャイナショックがチャイナチャンスになる
CFD! スマホ取引で1000円ももらえる!

2015年09月24日(木)東京時間 12:39

■チャイナショックはCFD取引の大チャンスだった!?

 FX感覚で、株価指数から米国や中国の個別株、原油や金などの商品に投資できるCFD。その魅力はこちらのコーナーでもたびたびご紹介してきましたが、とりわけ、このたびのチャイナショックでは、CFDのメリットを十二分に享受したトレーダーも多かったのではないでしょうか。

【参考記事】
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

 というのは、今回のチャイナショックの引き金となったのは上海株の大暴落でしたが、CFDでは中国株の個別銘柄を「売り」から入って取引することができるからです。

【参考記事】
わずか半年で2倍に急上昇!中国バブルと 中国バブル崩壊の両方で儲ける方法とは?
中国株に「売り」からも参入できるCFDにはどんな銘柄が? 1000円もらえるチャンスも

 通常、日本のトレーダーが外国株の信用取引を行うことはできませんが、CFDなら「売り」からの参入が可能。ですから、今回の中国株バブル崩壊も、利益を得るチャンスとなったわけです。

国内CFD取引シェアNo.1GMOクリック証券では、香港上場中国株のCFDを現在22銘柄、取り扱っています。このうち、2015年6月より新たに取り扱いを始めた3銘柄について、実際の値動きを確認してみましょう。

GMOクリック証券CFD・中国銀行 月足
GMOクリック証券CFD・中国銀行 月足 
GMOクリック証券CFD・ピンアン・インシュランス 月足
GMOクリック証券CFD・ピンアン・インシュランス 月足 
GMOクリック証券CFD・シノペック 月足
GMOクリック証券CFD・シノペック 月足

 どの銘柄も見事に下落、「売り」から参入していたら、かなりオイシイ相場だったのではないでしょうか。

 もっとも、3つ目のチャートのシノペックの事業は石油化学工業ですので、チャイナショック以前に原油価格の暴落にも影響を受けているようですね。

 また、GMOクリック証券では上海の株価指数に連動した上海A50という銘柄のCFDも取り扱っているのですが、そちらのチャートも確認してみましょう。 

GMOクリック証券CFD・上海A50
GMOクリック証券CFD・上海A50

 改めて見ると、バブル→崩壊というのがよくわかりますね。もちろん上海A50のCFDも「売り」から取引できますので、中国株個別銘柄を検討するより、上海A50のCFDを取引する方が、わかりやすかったかもしれません。

■売買代金ランキング、ディズニーが2位に躍進した理由は?

 では、今回のチャイナショックは、実際のGMOクリック証券・CFDの売買代金に影響があったのでしょうか。GMOクリック証券が2015年7月と8月のCFD売買代金ランキングを公表していますので、確認してみましょう。 

GMOクリック証券・CFD取引全銘柄の売買代金ランキング
GMOクリック証券・CFD取引全銘柄の売買代金ランキング

 7月、8月ともに、日経平均に連動した銘柄、日本225CFDが売買代金1位となっています。それ以下もそんなに大きな変化があるわけではありませんが、7月に3位だった原油が8月には2位に上がっているのは、2カ月近く下落を続けていた原油価格が、少し戻したからでしょうか。 

GMOクリック証券CFD・原油CFD 週足
GMOクリック証券CFD・原油CFD 週足

 もっとも、このチャートでは「少し」に見えますが、最安値37.35ドルから、8月高値49.30ドルということは、実は3割以上も値上がりしている、ということになります。なにげに大きな値動きですよね。

 続いて、個別株の売買代金ランキングを見てみましょう。 

GMOクリック証券・個別株CFDの売買代金ランキング
GMOクリック証券・個別株CFDの売買代金ランキング

 7月も8月も1位は変わらず米Appleですが、気になるのは8月に2位へ躍り出た米ウォルト・ディズニー。いったい何があったのか、チャートを見てみると、ご覧のとおり、8月に2回、窓を開けて大きく下落しています。 

GMOクリック証券CFD・米ウォルト・ディズニー 日足
GMOクリック証券CFD・米ウォルト・ディズニー 日足

 どうやら、8月上旬の窓開けは同社の4~6月期決算発表後。業績自体は増収増益だったのですが、ケーブルテレビ事業の収益見通しを下方修正したことなどが投資家の過剰な期待を裏切ることになり、株価が急落したようです。

 そこへ8月下旬のチャイナショック。米国の消費関連株全般が売られましたが、ウォルト・ディズニーもその例に漏れず、2回目の窓開け下落となっています。

 消費関連株全般の下落と言えば、Appleも例外ではありません。 

GMOクリック証券CFD・米Apple 日足
GMOクリック証券CFD・米Apple 日足

 Appleウォッチの売れ行きが芳しくないという説も報道されていますが、4~6月期の決算内容は上々、今後は「iPhone 6s」や史上最大のiPadとなる「iPad Pro」など新製品が続々と発売されることもあり、チャイナショックで底を打って、今後は反転していくのではないか?という見方もできそうです。

 そんなわけで、外国株でも株価指数でも商品でも…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 66530人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.00113.11

USDJPY

豪ドル/円-0.0586.91

AUDJPY

NZドル/円-0.0481.25

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
02月20日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門