為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー

マーフィー氏のスパンモデルとスーパー
ボリンジャーが搭載されたMT4が登場!

2015年09月25日(金)東京時間 17:37

唯一の大手ネット証券MT4口座! 米ドル/円0.5銭原則固定の楽天MT4!

FXトレード・フィナンシャルのメタトレーダー(MT4)といえば、2015年8月から1000通貨単位での取引ができるようになったり、6本だった1週間の日足ローソク足の数が5本で表示されるようになったりと、このところ、メタトレーダー(MT4)に力を入れているFX会社のひとつだ。

【参考記事】
FXTF MT4に1000通貨コースが新登場! MT4口座でドル/円0.3銭原則固定は狭い!
MT4の日足ローソク足が6本から5本に! 新注文方式や1000通貨単位も導入予定!

 さらに、FXで5000万円を稼いだことでも話題の衆議院議員・今井雅人さんのコメントがチャート上に表示されるという、珍しいオリジナルインディケーターを最近リリースしたばかり。

【参考記事】
FXで5000万円稼いだ今井雅人さんの相場観をMT4チャート上に直接表示!

■マーフィー氏が考案した2つのテクニカル指標とは?

 このように、かなり充実している、FXトレード・フィナンシャルのメタトレーダー(MT4)だが、2015年9月14日(月)、新たに「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」の2つのテクニカル指標が表示できるようになった

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデル表示画面(クリックで拡大) 
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデル表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャー表示画面(クリックで拡大) 
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャー表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 今回追加された2つのテクニカル指標は、マーフィーこと、元インターバンクディーラーの柾木利彦さんが一目均衡表とボリンジャーバンドを元に考案したものだ。

 この2つのテクニカル指標を導入しているFX会社はいくつかあるが、記者が調べたところ、メタトレーダー(MT4)口座を提供する主要FX会社の中では、FXトレード・フィナンシャルが初めてとなる。

【参考記事】
マーフィーさんのスパンモデルが使える高機能チャートがヒロセ通商から新登場!
スパンモデル、スーパーボリンジャー追加。オセアニア通貨のスプレッドを縮小!

 なお、「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」はともに、メタトレーダー(MT4)の定型チャート機能を使って提供されており、FXトレード・フィナンシャルのメタトレーダー(MT4)を新たにインストールすれば、最初から使うことができるようになっている。

 ただ、2015年9月11日(金)以前にメタトレーダー(MT4)をインストールした場合は、「スパンモデル」、「スーパーボリンジャー」の定型チャートを個別にインストールする必要がある。こちらについては、FXトレード・フィナンシャルのウェブサイトにインストーラーが用意されており、それを使ってインストールできるようになっている。

【メタトレーダー(MT4)の「定型チャート」に関する参考記事】
いつも使う画面を「定型チャート」で保存する(「ザイFX!が作ったメタトレーダー(MT4)入門」より)

■スパンモデルは一目均衡表がベース

 ここからは「スパンモデル」、「スーパーボリンジャー」という2つのテクニカル指標を紹介したい。

 今回の記事では、これらのテクニカル指標を考案した、柾木さんの著書、『マーフィーの最強スパンモデルFX投資法』(日本実業出版社)を参考にしている。

 はじめにスパンモデルだが、これは、一目均衡表をベースにアレンジを加えたもので、「買いか、売りか」が明確に示されるそうだ。

 実際に米ドル/円・日足のFXトレード・フィナンシャルのメタトレーダー(MT4)チャートにスパンモデルを表示させてみたのでご覧いただきたい。

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデルを表示(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデル表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 これを見ると、確かに、一目均衡表に似ている。でも、一目均衡表は5本のラインから構成されているが、スパンモデルで表示されているラインは3本だけでスッキリとした印象。一目均衡表の基準線と転換線に該当するラインは、スパンモデルにはないようだ。

 さらに、ピンクで表示されているラインが遅行スパンだが、こちらも、一目均衡表とはちょっと違いがある。

 一目均衡表の遅行スパンは終値を26本過去に表示させていて、これは固定されている。ところが、スパンモデルでは26本だけでなく、17、21、33、52本といった遅行スパンを使うこともあるそうだ。

■ぱっと見て、買いか売りかを判断できるスパンモデル

 そして、このスパンモデルの使い方だが、下のチャートを見ていただくと、青いゾーンと赤いゾーンが表示されている。この青いゾーンが買いシグナル、赤いゾーンが売りシグナルとなる。

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデル表示画面(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデル表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 また、この青と赤のゾーンは、レジスタンスとサポートとして使うこともできる。これは、一目均衡表で表示される「雲」と同様の使い方。

 そして、ピンクで表示されているラインが遅行スパンで、このラインがローソク足を上回っているのか、下回っているのかで相場の勢いを知ることができる。

 たとえば、遅行スパンがローソク足を上回っていれば上昇圧力が強く、反対に下回っていれば下落圧力が強いということになる。

 さらに、以下のチャートをご覧いただきたい。

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スパンモデルを表示(クリックで拡大)
米ドル/円・日足

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 こちらは遅行スパンがローソク足を下抜け、さらに、青いゾーンの買いサインから赤いゾーンの売りサインに転換している。これは非常に強い売りサインを示している。

 つまり、青と赤のゾーンと遅行スパンを併せて使うことで、それぞれを単独で使うよりも「買いか、売りか」をしっかり把握することができるというわけだ。

 さらに、このスパンモデルはあらゆる時間軸で使うことができる万能型のテクニカル指標ということなので、トレードスタイルに関係なく使うことができそうだ。興味のある人は、一度試してみてはどうだろう。

■トレンドの見極めに威力を発揮するスーパーボリンジャー

 そして、「スーパーボリンジャー」だが、こちらも人気のテクニカル指標、ボリンジャーバンドをアレンジしたものだ。

 スパンモデル同様、こちらも実際に米ドル/円・日足のメタトレーダー(MT4)チャートに表示してみた。

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャーを表示(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャー表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 上のチャートを見てもらうとわかるとおり、スーパーボリンジャーはボリンジャーバンドに一目均衡表の遅行スパンだけを加えたもの

 また、遅行スパンは通常は終値を26本過去に表示させるが、スーパーボリンジャーでは、これが21本過去に表示させるようになっている。これはスーパーボリンジャーで表示させるボリンジャーバンドのセンターラインが21本の移動平均線とされているためだ。

 柾木さんによると、これだけでもボリンジャーバンドよりもはるかに強力なトレードツールになるそうだ。

 このスーパーボリンジャーだが、トレンドがある相場か、トレンドがない相場かの見極めに有効だそうだ。チェックポイントは以下のとおり。

・上昇トレンドの場合

(1)それまでの相場が小動きのレンジ相場であること

(2)終値がプラス1シグマ(σ)ラインを上回って引けること

(3)遅行スパンが陽転すること(遅行スパンが同じ位置にあるローソク足を上回ること)

(4)バンド幅が拡大すること

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャーを表示(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャー表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 上のチャートは上昇トレンドの場合だが、相場が小動きを続けたあとに、終値がプラス1シグマラインを上回り、さらに、遅行スパンが陽転、バンド幅が拡大している。

・下落トレンドの場合

(1)それまでの相場が小動きのレンジ相場であること

(2)終値がマイナス1シグマ(σ)ラインを下回って引けること

(3)遅行スパンが陰転すること(遅行スパンが同じ位置にあるローソク足を下回ること)

(4)バンド幅が拡大すること

FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャーを表示(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル MT4チャート スーパーボリンジャー表示画面

(出所:FXトレード・フィナンシャル

 こちらは下落トレンドのチャートだが、それまでの相場が小動きで、バンド幅が拡大といったところは上昇トレンドの条件と同じ。違うのは、終値がマイナス1シグマラインを下回り、遅行スパンが陰転している点だ。

 そして、マーフィーさんの投資法では、スパンモデルと…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68594人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

FX会社徹底比較

FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
YJFX![外貨ex]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.3銭
原則固定
0.6銭
原則固定
6/30までのキャンペーン
0.7銭
原則固定
6/30までのキャンペーン
0.5pips
原則固定
6/30までのキャンペーン
口座開設資料請求
楽天証券[楽天MT4]
詳細
0.5銭
原則固定
1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]
詳細
0.3銭
原則固定
4/28までのキャンペーン
0.6銭
原則固定
4/28までのキャンペーン
1.4銭
原則固定
0.8pips
原則固定
4/28までのキャンペーン
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]
詳細
0.8銭
原則固定
1.4銭
原則固定
2.0銭
原則固定
1.4pips
原則固定
口座開設資料請求
アヴァトレード・ジャパン[メタトレーダー4]
詳細
1.2銭 2.2銭 2.8銭 1.9pips 口座開設資料請求
ゲインキャピタル・ジャパン[MetaTrader4]
詳細
1.5~2.0銭 1.7~2.6銭 2.1~3.0銭 1.7~
2.7pips
口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 0428日更新

top-fxcompany-bottom-btn

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
MT4が使えるFX会社徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](4月30日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](5月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](5月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](5月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。