FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

意外と知らない裏ワザも紹介!? MT4の
スペシャリストが監修した書籍がもらえる!

2015年10月01日(木)東京時間 17:30

唯一の大手ネット証券MT4口座! 米ドル/円0.5銭原則固定の楽天MT4!

意外と知らない裏ワザも紹介!? MT4の スペシャリストが監修した書籍がもらえる!

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、楽天証券(旧FXCMジャパン証券)の[MT4口座]に新規口座開設すると、もれなくもらえる書籍についてご紹介したいと思います。

葉那子のプロフィール

■山中康司さん監修のMT4書籍がタダでもらえる!

楽天証券[MT4口座]は、楽天証券とFXCMジャパン証券が経営統合したことで、新たなスタートを切ったメタトレーダー(MT4)口座です。

【参考記事】
買収金額74億円! 楽天証券がFXCMジャパン証券の買収&子会社化を発表!
FXCMジャパン証券が消滅!? でも生き残ったインターバンク直結度の高い2口座とは?

 今なら、その楽天証券[MT4口座]に口座開設をすると、2015年9月11日(金)に発売されたばかりの新刊書籍、『FXらくらく攻略 メタトレーダー4使いこなしBOOK』(実業之日本社、1200円+税)が無料でもらえます。

楽天証券[MT4口座]の書籍プレゼントキャンペーン

 キャンペーンの対象条件は、楽天証券[MT4口座]に口座開設後、申込みをするだけで、取引条件などは一切ありません。

楽天証券[MT4口座]でもらえる『FXらくらく攻略 メタトレーダー4使いこなしBOOK』

⇒Amazon.co.jpで『FXらくらく攻略 メタトレーダー4使いこなしBOOK』を見る

 監修を務めた元銀行ディーラーの山中康司さんは、テクニカル分析やシステムトレードを得意としている方で、FX会社主催のセミナーなどでも、たびたびメタトレーダー(MT4)の使い方について解説されている、メタトレーダー(MT4)のスペシャリストです。

 私も実際に読ませていただきましたが、まさにメタトレーダー(MT4)の入門書にピッタリ、という1冊でした。

■全編カラーで操作手順がわかりやすい!

 高機能、多機能なチャートツールが人気のメタトレーダー(MT4)ですが、多機能がゆえになかなか最初の一歩が踏み出せない、という方もいると思います。

 本書は、そんなメタトレーダー(MT4)をまだ使ったことがないという初心者の方でもわかりやすいように、実際の取引画面のカラー画像を使い、細かいステップをていねいに説明しています。

 本書の章立ては以下のとおり。メタトレーダー(MT4)の基本スペックの説明から、セットアップ、カスタマイズ、自動売買の方法、そして最後は、山中さんのメタトレーダー(MT4)活用術の紹介もあります。

 Chapter1 MT4 らくらくセットアップ講座
 Chapter2 MT4 自由自在カスタマイズ法
 Chapter3 MT4 かんたん! トレード注文
 Chapter4 MT4の醍醐味 自動売買テクニック
 Chapter5 プロが伝授! MT4使いこなし術

 また、たとえば、Macでメタトレーダー(MT4)を使えるようにする方法といった、裏ワザのようなちょっとしたマメ知識などもあるので、すでにメタトレーダー(MT4)を愛用している方でも、知って得する新たな発見があるかもしれません。

■チャートだけじゃない!自動売買もできる!

 また、メタトレーダー(MT4)は、高機能なチャートツールが裁量トレーダーにも支持されているポイントではありますが、自動売買ができるというところも大きな魅力です。

 FXの自動売買といえば、あらかじめ用意された売買戦略を選ぶだけのものや、専門知識がなくても、簡単にオリジナルのシステムを作れるものなどが増えたこともあり、ここ数年でだいぶ敷居が低くなった印象を受けます。

 そんな自動売買が多様化する中、メタトレーダー(MT4)の自動売買は、エキスパートアドバイザー(EA)というツールを使用し、プロが作ったもので手軽に始めることもできれば、一から自分でプログラミングすることもできるようになっています。

【EAについての参考記事】
自動売買反対だった全米最強FXコーチがついに導入したEA「ワラボット」とは?
EAとVPSを使いこなすコツを伝授!勝率15%でも十分儲かるEAのヒミツとは?

 本書では、専門的なプログラミングについての説明はありませんが、プロが作ったものや、ネット上で配布されている無料のものなど、すでにできあがったEAを稼働させる方法や、過去の値動きに当てはめた場合のパフォーマンスをチェックする、バックテストの方法について詳しく書かれています。

 さらに、パソコンの電源を切った状態でEAを稼働させるために必須な、VPS(Virtual Private Server)と呼ばれる仮想専用サーバの設定方法についての紹介もあります。

【VPSについての参考記事】
しろふくろうさんに聞くVPSの魅力(1) 自宅PCでシストレをやってはいけない理由
しろふくろうさんに聞くVPSの魅力(2) メタトレーダー用に最適なVPSとは?
しろふくろうさんに聞くVPSの魅力(3) VPSがグ~ンと安く使える裏ワザとは?

 これなら、メタトレーダー(MT4)の自動売買初心者の方でも、本書の手順に沿っていけば、すぐにでも自動売買が始められそうです。

 メタトレーダー(MT4)初心者の方、自動売買に挑戦したい方、便利機能を使ってよりフル活用したい方は、ぜひ『FXらくらく攻略 メタトレーダー4使いこなしBOOK』を手に取ってみてください。

■新生[TS口座]でも透明性の高いスプレッドを提供!

 さて、今回ご紹介した楽天証券には、[MT4口座]のほかに、通常の店頭FX口座である[TS口座]もあります。

 もともと旧FXCMジャパン証券の[スタンダード口座]が、楽天証券との統合によって[TS口座]へと名称が変わったため、口座スペック、取引システムなどは旧[スタンダード口座]を継承しています。

 もちろん、旧FXCMジャパン証券の最大の魅力であった、インターバンク直結型のNDD方式は、[TS口座]、および[MT4口座]でも引き続き採用されています。

 FX会社のディーラーを介さない、インターバンクが提供する純粋なレートを提供するこのNDD方式なら、FX会社による不正なレート操作がない、透明性の高いスプレッドで取引ができます。

 スプレッドは複数のインターバンクから提供されたレートの中から、最良の買値と売値を自動的に合成して提供されています。

 そして、スリッページは顧客に不利な方向へ起こるものというイメージがありますが、楽天証券[TS口座][MT4口座]の場合は、顧客に有利な方向のスリッページが発生することもあり、ちょっと古いですが、2014年7月1日~2014年9月30日のデータだと、以下のとおり、顧客に有利な方向のスリッページの方が多く発生していました。

・スリッページなし率…79.0%
・ポジティブ(顧客に有利な方向の)スリッページ率…13.0%
・ネガティブ(顧客に不利な方向の)スリッページ率…8.0%

NDD方式イメージ図
NDD方式イメージ図

■ユーロ/米ドルの平均スプレッドが驚異の0.34pips!

 先ほど書いたように楽天証券[TS口座][MT4口座]はNDD方式ですから、スプレッドは原則固定ではなく、変動制になります。そして、米ドル/円は、2015年8月の全ティックの単純平均が0.45銭とまずまずの水準、さらにユーロ/米ドルは0.34pipsという業界トップの低スプレッドとなっていました。

楽天証券[TS口座] 2015年8月の全ティックの単純平均
楽天証券[TS口座] 2015年8月の全ティックの単純平均

 また、米ドル/円も平均は0.45銭でしたが、提示レートの約38%が業界トップ水準の0.3銭以下だったようです。

米ドル/円、ユーロ/米ドルの2015年8月の月間平均提示率・実績
米ドル/円、ユーロ/米ドルの2015年8月の月間平均提示率・実績

 ちなみに、[TS口座][MT4口座]での取引には、スプレッドとは別途、手数料が発生します。

 しかし、スプレッド以上に怪しいスリッページが多発するようなところで取引するよりは、手数料があったとしても、安定したスプレッドで取引するほうが、実はトータルのコストは安くなるかもしれません。

【参考記事】
あなたは経験したことがありますか? 怪しいスリッページやレートずらしを…
一部のネット界隈で囁かれている「ストップ狩り」とはどういうことか?

 両口座とも、1000通貨単位での取引もできますので、まずは少額からでもその透明性の高いレートを体感してみてはいかがでしょうか。

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、楽天証券のウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>楽天証券[MT4口座]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>楽天証券[TS口座]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部見習い・葉那子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71111人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

FX会社徹底比較

FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
YJFX![外貨ex]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.3銭
原則固定
0.6銭
原則固定
9/29までのキャンペーン
0.7銭
原則固定
9/29までのキャンペーン
0.5pips
原則固定
9/29までのキャンペーン
口座開設資料請求
楽天証券[楽天MT4]
詳細
0.5銭
原則固定
1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]
詳細
0.3銭
原則固定
7/31までのキャンペーン
0.6銭
原則固定
7/31までのキャンペーン
1.4銭
原則固定
0.8pips
原則固定
7/31までのキャンペーン
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]
詳細
0.8銭
原則固定
1.4銭
原則固定
2.0銭
原則固定
1.4pips
原則固定
口座開設資料請求
アヴァトレード・ジャパン[メタトレーダー4]
詳細
1.2銭 2.2銭 2.8銭 1.9pips 口座開設資料請求
ゲインキャピタル・ジャパン[MetaTrader4]
詳細
1.5~1.9銭 1.8~2.8銭 2.1~3.2銭 1.6~
2.1pips
口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 0721日更新

top-fxcompany-bottom-btn

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
MT4が使えるFX会社徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大30,000円分Amazonギフト券(トラリピ・らくトラでの新規または決済取引、1万通貨ごとに100円分のAmazonギフト券)

    ・マネースクウェア・ジャパン[M2JFX](9月14日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](8月31日まで)

  • 最大20,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。10万通貨以上の新規取引では10,000円。先着200名)

    ・IG証券[標準取引](7月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24にてフルオートを連続14日間以上稼動・5000通貨以上の往復取引で)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](7月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](7月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](7月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](7月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](終了日時未定)

  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](8月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。