為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

米雇用統計で落ちるナイフをつかんでも
西原メルマガを読んでいれば利確できた!

2015年10月12日(月)東京時間 18:32

■10月2日の雇用統計は大荒れ、米ドル/円急落!

 「ここで買うのっ!?」

 思わずそう叫んでしまったのは10月2日(金)、米雇用統計直後に配信された、以下のメールが原因だ。

NFP(注:非農業部門雇用者数)発表後に、ドル円は一時118.96まで下落して、いったんlongが119.00円でstopped out.(注:損切り) ただ流れは変わらないため、BOJに向けてもう一度119.10円でlongを再構築。stopは118.00円。(2015年10月2日(金) 21:58配信)

 これは、西原宏一さんのFX有料メールマガジン「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」から配信されたメールだ。

【参考コンテンツ】
ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令

「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令」

 西原さんは米雇用統計の発表前から米ドル/円の買いポジションを持っていた。それは119円割れで損切りとなったものの、その後、再び買っていった。これが「マジでっ?!」と叫びたくなる判断だったのは、米雇用統計がかなり悪かったからだ。

 NFP(非農業部門雇用者数)は20万人増の予想だったのに対し、結果は、それを大きく下回る14.2万人増…

米NFP(非農業部門雇用者数)の推移

(詳しくはこちら → 経済指標/金利: 米国主要経済指標の推移

 上方修正されると思われた前月(8月)の数字も下方修正されて、「アメリカの利上げって遠ざかった? 売りが良さそう!」と感じる結果だった。

 実際に米ドル/円は急落していたから、買いに回った西原さんは落ちるナイフを素手でつかみにいったようにしか見えなかった。

 ところが、米雇用統計発表から90分ほどでトレンドが反転。筆者も半信半疑ながら追随して買ったポジションは含み益へと転じ、エントリーから5時間後、西原さんから再度の配信が……。

118.70円まで急落したあと、急速に反発して119.90円レベルまで反発。現在、119.85円レベルで推移。119.10円で再度long entryしたpositionをこのレベルで縮小(2015年10月3日(土) 3時13分配信)

 見事、5時間で75銭の利幅が抜けた。西原さんのメルマガに追随してトレードしていた人はうまくいったのではないだろうか?

米ドル/円 5分足(クリックで拡大) 
米ドル/円 5分足

(出所:ヒロセ通商

■センスのないトレーダーでも2週間でバカ稼ぎ!

 最近の西原さん、今回だけでなく絶好調だ。それを物語るのが、「ザイFX!チャレンジ」の企画で筆者が参加した、ヒロセ通商[LION FX]の「リアルトレードバトル」での成績。

【参考記事】
芳彦先生囲んで本音飛び出す大反省会! バトル参加で勝っても負けても特典あり♪

 この「リアルトレードバトル」は、実際の口座を使って稼いだ金額や獲得した利幅を競うキャンペーンなのだが、9月後半の2週間強のバトル期間に筆者が稼いだのは約8000pips(※)。

(※ヒロセ通商[LION FX]のpipsの単位は通常の10分の1。通常は1pip=1銭というFX会社が多いが、ヒロセ通商[LION FX]では1pips=0.1銭となっている(円が絡んだ通貨ペアの場合))

ヒロセ通商[LION FX] 「リアルトレードバトル」pips損益状況

 トレードセンスのない筆者だが、もっぱら西原さんのメルマガに追随してトレードすることに心血を注いだ結果だ。

■1円抜き! 2円抜き!!

 9月24日(木)にエントリーした米ドル/円も見事だった。

119.30円でドル円をロングに。米株が下げ止まらなければ、LONG の追加はなし。(9月24日23時12分配信)

 夜もふけたころに買ったポジションだが、翌朝にはもう利益確定のメールが届いた。早朝6時から、FRB(米連邦準備制度理事会)のイエレン議長の講演があり、2015年年内利上げの可能性を示唆したため、米ドル高が急速に進んだからだ。

いったん収益を確保しておきたいため、120.35円でロングの半分を縮小。(9月25日9時20分配信)

 ただし、ここで決済したのは「半分」だけ。残りを決済したのは、この日の夜だった。

ドル円のstopを120.30円まで引き上げました。これで仮に反落しても1円の利益は確保。今晩のターゲットは121円台前半。(9月25日17時13分配信)

 このあとに、米ドル/円はターゲットである121円台前半へ到達、西原さんから決済のメールも配信されて、1トレード完了! 半分は1.05円幅、残り半分は2円弱の値幅が抜けたことになる。

米ドル/円 1時間足(クリックで拡大) 
米ドル/円 5分足

(出所:ヒロセ通商

 かなりの量の仕事をこなしながらのリアルトレードバトル参戦だったが、十分な成績を残せたのは西原宏一さんのメルマガがあればこそだった。

 ちなみにこのメルマガ、10日間の無料購読サービスもある。さらに会員専用サービスとして動画サービスを開始(「FXトレード戦略指令!TV」)し、11月には会員限定セミナー&交流会の開催も予定しているとか。まずはお試し購読から始めてみては。

【参考コンテンツ】
ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令

(※編集部注:「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」はシグナル配信のメルマガではありませんので、西原さんのトレード戦略を参考にご自身の責任で売買を行ってください)

(取材・文/ミドルマン・高城泰)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 66595人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.61113.07

USDJPY

ユーロ/円-0.91118.86

EURJPY

英ポンド/円-1.13140.67

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
02月20日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門