為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

マイナンバーとFX、税金絡みで関係アリ!?
2015年内に口座開設した方が良い理由は?

2015年11月30日(月)東京時間 16:12

【2016年1月以降に公開したマイナンバーに関する記事はこちら】
FXとマイナンバー(1) 心配無用!FX会社はマイナンバーを何に使うの?
FXとマイナンバー(2) 会社によって違う!?いつ、どうやってマイナンバーを通知する?
FXとマイナンバー(3) ついに発見!マイナンバー確認書類提出が不要な会社

■ホットなキーワード「マイナンバー」がFXと関係大アリ?

 テレビや新聞、雑誌などあらゆるところで、目や耳にする「マイナンバー制度」。今、ホットなキーワードの1つです。住民票を持っているすべての人に対して割り当てられる12桁の番号が、マイナンバー。一部では、「国民総背番号制」なんて言い方もされているようですね。

 「住民票を持っている人」が対象ですので、原則、外国籍の方にも割り当てられます。また、法人については、個人よりも1ケタ多い13桁の番号が割り当てられますよ。

政府広報オンライン「マイナンバー」特集ページ
政府広報オンライン「マイナンバー」特集ページ

 一見、FXとはなんの関係もなさそうなマイナンバーですが、実は関係大アリ。「え? どこが?」というFXユーザーの方は、必読! 今回は、話題のマイナンバー制度の概要に加え、それがFXとどんなふうに関係するのかについて、簡単にお伝えしていきたいと思います。

■「マイナンバー」運用開始は、2016年(平成28年)1月から

 まずは、マイナンバー制度の概要から押さえていきましょう。

2016年(平成28年)1月から運用が開始されるマイナンバー。2015年(平成27年)10月からは、対象となるすべての人に対し、簡易書留で「あなたのマイナンバーは、コレですよ」という通知が始まっています。

 すでに、お手元にマイナンバーが届いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 基本的に一生変わることがない番号ですので、大切に保管してください。

 ちなみに、自治体に申請すれば、公的な身分証明書としても使える「個人番号カード」(マイナンバーカード)も発行してもらえます。マイナンバー通知の際に届くカード(通知カード)は、公的な身分証明書にはならないそうなので注意が必要です。

■勤務先などへの告知も必要。しっかりと確認・管理を!

 マイナンバー自体は、「社会保障」・「税」・「災害対策」の分野において、行政手続きの効率化などを目的に活用されるもの。まずは、公的な分野でのみ使われるみたいです。

 これだけを聞くと、「へ~そうなんだ。お役所のみなさん、よろしく」的な感じで聞き流してしまいそうですが、一部の法令で定められた手続きを行うためには、わたしたち自身が、自分のマイナンバーを行政機関や勤務先などの「民間企業」に告知しなければなりません。

 勤務先などでマイナンバーに関する案内があった、という方も多いのではないでしょうか?

 これからわたしたち自身が身近に使っていくことになる番号ですので、「お役所のみなさん、よろしく」ではなく、制度内容をしっかりと学んで、管理・活用していかなればいけませんね。

政府広報室のウェブサイト(政府広報オンライン)に、マイナンバー制度の概要や趣旨、FAQなども掲載されていますので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

■FX会社にもマイナンバーの告知をしなければならない

 さて、話を戻しましょう。

 冒頭でお伝えしたとおり、一見、FXとはなんの関係もなさそうなマイナンバーですが、実は、自分のマイナンバーを告知しなければならない「民間企業」には、FX会社も該当します。

 つまり、わたしたち自身が、自分のマイナンバーをこれからFX会社に告知しなければならないということです。あとで詳しく紹介しますが、FX会社各社からは、すでにマイナンバーに関する案内がウェブサイトなどで行われはじめています。

 これを聞いて急に、「マイナンバー制度が身近に感じられた!」 という読者の方もいらっしゃるのでは? そうです、他人ごとではありません。

 FX会社にマイナンバーの告知が必要な理由は、ズバリ、この制度の主目的の1つ、「税」に関するアレコレに必要だから。

 たとえば、GMOクリック証券では、マイナンバーに関する特設サイトが設けられており、その中で、「証券会社でも税務署に提出する各種支払調書等に利用するため、マイナンバーを通知していただく必要があります」と案内しています。

 同じく外為どっとコムでは、こちらも特設サイトにて、「当社から税務署に提出する書類に、お客様のマイナンバー(個人番号)の記載が必要になりますので、ご登録をお願いします」と案内しています。

■新たな脱税主婦は誕生しそうにないチェック体制に

 「税」と聞いて連想される言葉と言えば…言いにくいですが、アレです。

脱税!

 ひと昔前に一世を風靡した「脱税主婦」池辺雪子氏には、ザイFX!も取材をしたことがあります。

【参考記事】
FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(1)~合計利益は4億円ではなく、8億円!!~~
脱税総額9億円! 超ビッグFX対談!!池辺雪子×磯貝清明

 当記事をご覧のみなさんの中に、まさかそんな方はいらっしゃらないと思いますが、マイナンバーをFX会社に告知するようになれば、これまでにも増して、トレードで出た利益に対する税務署のチェックが厳格になるのではないかと予想されます。

■2016年1月1日以降の開設はマイナンバー告知が必須!

 肝心のFX会社へのマイナンバーの告知は、以下のスケジュールで進められるそうです。ここからは、例として、外為どっとコムから出ているマイナンバーに関する案内を交えながら、詳しくお伝えしていきたいと思います。

 まず、各FX会社に、「これからFX口座を開設する人」と「すでにFX口座を持っている人」でマイナンバーを告知しなければならない時期が異なるのがポイントです。

外為どっとコムの「マイナンバー」特設ページ
外為どっとコムの「マイナンバー」特設ページ

 「これからFX口座を開設する人」については、マイナンバーの運用が開始される2016年1月1日(金)以降に口座開設が完了する場合、事前にマイナンバーの登録が必要と案内されています。

 マイナンバーの登録方法について、たとえば、外為どっとコムでは、「詳細が決まり次第、ご案内いたします」としており、まだ具体的に、どこからどうやって登録するのか? ということは明らかになっていませんが、この場合、FX会社にマイナンバーの告知をしない限り、取引をはじめることができないということになります。

 では、「すでにFX口座を持っている人」は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67808人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-1100.00115300.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-14.79501028.6350

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-5.7230956.2770

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム







 
03月27日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門