為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

外貨を自動積立してくれるFX口座登場!
それでも銀行で超高コストの外貨預金する?

2016年01月13日(水)東京時間 14:56

※「レバレッジ付き定期外貨取引」は2016年11月中より「積立FX」へ名称が変更となります

■「レバレッジ付き定期外貨取引」って定期預金? FX?

1通貨単位から取引でき、米ドル/円0.27銭原則固定(1万通貨まで)、ユーロ/米ドル0.48pips原則固定(1万通貨まで)の最狭水準スプレッドを誇るSBI FXトレード。 

SBI FXトレード

 そのSBI FXトレードで、2015年12月10日(木)から、目新しいサービスが始まりました。その名も「レバレッジ付き定期外貨取引」です。 

SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引

 名前だけ見ると、レバレッジがかかる外貨預金なの!?と思ってしまいますが、そもそも「レバレッジがかかる」=証拠金取引=FX(外国為替証拠金取引)ですから、FX商品には違いないようです。

■そもそも外貨預金って? ちょっとおさらい

 外貨預金は、その名のとおり、米ドルやユーロといった外貨で預金をする商品で、銀行が取り扱っています。通貨にもよりますが、超低金利の円での預金に比べると利回りが有利なことが多く、円安になる局面では為替差益も期待して利用されています。

 もっとも、実際のところ、外貨預金はFXと比較するとスプレッド(に相当するもの)が格段に広く米ドルで2円もかかる銀行があるぐらいです。また、定期預金の場合は途中解約に手数料がかかるなど、正直なところ、FXを知ってしまった人にとっては、あまりメリットがあるとは言えません…。

 強いて言えば、毎月コツコツ一定金額を預金していく「積立購入」ができるのが、FXにはないメリットと言えます。特に、外貨預金を取り扱っている多くの銀行で紹介されているのが、「ドルコスト平均法」という積立方法。

 たとえば、「毎月3万円分ずつ米ドルを積み立てる」というようにあらかじめ決めておくと、1ドル=100円の月には300ドル積立て、1ドル=120円の月には250ドル積立てというように、円高局面ではたくさんの米ドルを積立て、円安局面では少額の米ドルを積み立てることで、リスクを抑える投資方法です。

 それでも、通常の円建ての預金と異なり、外貨預金は預金保険制度の対象外となっているため、預け先の銀行に何かあった場合に預金額が戻ってこない可能性がある、というリスクがあります。「銀行が取り扱っている」と聞いただけで安心感を持つ人もいるかもしれませんが、それほど話は単純ではないのです。

【参考記事】
日本振興銀行の破たんで再確認。外貨預金はペイオフの対象外ですよ!

■定期的に外貨を自動購入できて、レバレッジもかけられる!

 さて、話をSBI FXトレード「レバレッジ付き定期外貨取引」に戻しましょう。 レバレッジ付き定期外貨取引は、あらかじめ設定した期間で、定期的に外貨を自動購入できるサービスです。

 購入できる外貨は米ドル、英ポンド、豪ドル、中国人民元、南アフリカランドの6種類。購入期間は「毎日・午前11時30分」、「毎週水曜日・午前11時30分」、「毎月26日・午前11時30分」の3つの中から選ぶことができ、外貨1通貨単位、つまり米ドルなら1ドルから、英ポンドなら1ポンドから購入できます。

 そして、外貨預金との大きな違いはレバレッジがかけられるという点ですが、これも1倍、2倍、3倍の3つの選択肢から選ぶようになっています。

 また、ロスカットが適用される点も、通常のFXと同じ。ただし、SBI FXトレードの通常のFXのロスカット基準が「証拠金維持率が50%を下回った場合」なのに対し、こちらの「レバレッジ付き定期外貨取引」の方は「証拠金維持率が30%を割り込んだ場合」となっています。低レバレッジな分、猶予が与えられている、ということなのでしょうか。

 また、購入価格については外貨を基準に設定することも、円を基準に設定することもできます。つまり「毎月○○ドル購入する」と設定することもできるし、「毎月○○円分の外貨を購入する」と設定することもできるんです。ただし、円を基準にする場合は、購入する外貨が1通貨単位以上になるように設定する必要があります。

 円高局面でたくさんの米ドルを積立てられる「ドルコスト平均法」をやりたい場合は、「毎月○○円分の外貨を購入する」と設定することになりますね。

 定期購入に関する設定は、ほぼ必要項目を選んでクリックするだけでOK。たとえば下の画面は、「米ドル/円を毎月100ドル分ずつ、2倍のレバレッジで購入する」と設定した場合です。 

SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引 定期購入申込画面(クリックで拡大)
SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引 定期購入申込画面

 通貨や期間を選択し、購入金額を入力すると、自動的に1カ月に必要な証拠金を計算してくれます。今回は「100ドル」と外貨の金額を固定しましたが、円の金額を固定して入力することもできます。

 たとえば、「英ポンド/円をレバレッジ3倍で、1カ月間で10万円分になるように週1回購入する」と設定すると、下のような画面になります。 

SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引 定期購入申込画面(クリックで拡大)
SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引 定期購入申込画面

 この設定を行った際のレートだと、1カ月間に1744.69ポンドが購入できる計算になることが示されていますね。もちろん、相場が動けば、このとおりにはなりませんが、目安を知ることができるのは、便利です。

■指値や成り行きで、ここぞというときは買い増しも!

SBI FXトレードの「レバレッジ付き定期外貨取引」では、1回の注文につき50万通貨までなら、定期購入ではなく、指値で購入したり、成り行きで購入したりすることもできます。

 ですからたとえば、毎日2万円ずつ米ドルを定期購入していたところに、円高・米ドル安局面到来、将来的には米ドルは上昇すると思っているので、米ドルが安いうちにたくさん購入しておきたい!という場合などは、いつもの定期購入にプラスして、臨時で米ドルを購入することができるんです。

 …とここまで読んでいただいてピンときた方は、かなりのザイFX!マニアかとお見受けしますが、この投資スタイル、「レバレッジ付き定期外貨取引」がリリースされるずっと以前に、ザイFX!で紹介したことがあるんです。

 2014年4月の「本音でレビュー」のコーナーで、ザイFX!編集長(当時は副編集長)の井口が、「SBI FXトレードでドルコスト平均法を1年弱続けてみた結果」を紹介しています。

【参考記事】
【口座完全公開】FXでドルコスト平均法! 勝てない人でも勝てるようになる!?

 来る日も来る日も2万円分ずつの米ドル価格を自分で計算して購入し、たまに買うのを忘れ、ここぞというときには購入金額を増やし、まずそうだなと思ったら1万円分だけ購入し…と、すべて手動で地道にやっていたドルコスト平均法的な投資法が、「レバレッジ付き定期外貨取引」の登場で、簡単な設定で自動的にできるようになってしまった、というわけです。

■「レバレッジ付き定期外貨取引」は信託保全の対象

 もっとも、それだけの手間をシステムが請け負ってくれるわけですから、残念ながらコストがまったく同じ、というわけにはいきません。通常のFX口座との大きな違いはスプレッド。相場急変時や市場の流動性が低下している状況では変化してしまうそうですが、「レバレッジ付き定期外貨取引」のスプレッドは基本的には米ドル/円で5銭、豪ドル/円で20銭、といったところなのです。 

SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引 スプレッド一覧
SBI FXトレード・レバレッジ付き定期外貨取引 スプレッド一覧

 FXのスプレッドと比べるとどうしても高く感じてしまいますが、メガバンクの外貨預金の手数料が一番安い米ドルの場合で往復2円、ネットバンクでも往復30~50銭程度かかるのが相場のようですから、手間暇を考えると決して高くないのかもしれません。

 さらに、SBI FXトレードの「レバレッジ付き定期外貨取引」は、外貨預金風ではあっても、FX商品。ですから、信託保全の対象となり、顧客が預け入れた資金はSBI FXトレードの資産とは厳密に区別され、所定の金融機関が管理しています。

【参考記事】
日本振興銀行の破たんで再確認。外貨預金はペイオフの対象外ですよ!

 信託保全のしくみがあれば、万が一の際にも基本的には顧客の資金は保全されるはずですので、これなら、長期投資も安心ですね。

 長い目で見てコツコツ資産を増やしたい、少ない元手でもなるべく手間をかけずに投資をしたい、といった方にとって、なかなか使えるサービスなのではないでしょうか。

■『マーケットの魔術師』や現金500円がもらえるチャンスも

SBI FXトレードにまだ口座をお持ちでなければ、名著『マーケットの魔術師』シリーズの最新作、『マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え』(ダイヤモンド社)がもらえるチャンスがあります!

【参考記事】
名著『マーケットの魔術師』の秘密の新作がもらえるザイFX!限定タイアップ開始! 

SBI FXトレード・ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 現在実施中のザイFX!限定タイアップキャンペーンでは、ザイFX!経由でSBI FXトレードに口座開設を行い、5万通貨以上の取引を行うと、もれなく『マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え』(ダイヤモンド社)がもらえます。

 この5万通貨というのは、通常のFX取引でも「レバレッジ付き定期取引」でもOK、両方の取引量を合算することもできます。

 また、新規口座開設後、所定の期日までに初回ログインを行うと、2営業日以内にもれなく500円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施していますので、まずは元手0円で取引開始することができますよ!  

SBI FXトレード・500円キャッシュバックキャンペーン

 さらに、最新のマーケット情報がライブ配信される「日経チャンネルマーケッツ」を、3カ月間無料で視聴できるキャンペーンもやっています。

SBI FXトレード・「日経チャンネルマーケッツ」無料視聴キャンペーン

 いつでもどこでもタブレットやスマホから、最新ニュースをチェックすることができますし、ビデオオンデマンドに対応した番組もたくさんありますので、空き時間や移動時間を有効利用することもできます。

 2016年は新年早々、相場を動かす大きなニュースがいくつもありました。そんなときにも「日経チャンネルマーケッツ」は強い味方になってくれそうですね。

 低スプレッドに魅力を感じる方も、新サービス「レバレッジ付き定期取引」に興味を持たれた方も、SBI FXトレードに新規口座開設の際には、お得なキャンペーンのご利用をお忘れなく!

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、SBI FXトレードのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+1.31115.33

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00601.0554

EURUSD

南アランド/円-0.018.33

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)

  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(1万通貨以上の新規取引とアンケート回答で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(くりっく365で3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券[岡三アクティブFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(トレードコレクターのプレイヤー登録後、トレードコレクターにて1回以上の取引で)

    ・YJFX![外貨ex](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック

    ・外為ジャパンFX(1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券(くりっく365)(12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック+書籍『世界一わかりやすい!FXチャート実践帳』(今井雅人著)(FXTFMT4で5万通貨以上の往復取引で)+3,000円キャッシュバック(FXTFMT4で10万通貨以上の新規取引で)

    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース](12月30日まで)
    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円分QUOカード+2,000円キャッシュバック(入金で)

    ・FXブロードネット[ブロードライトコース](終了日時未定)
    ・FXブロードネット[ブロードコース](終了日時未定)

  • 5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのシストレ/シストレ口座](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
12月05日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門