為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

FX専業のヒロセ通商がJASDAQ上場を発表!
上場記念キャンペーンはあるのか?

2016年02月24日(水)東京時間 13:27

 今回のザイスポFX!は、ヒロセ通商東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)で新規上場を承認されたという話題を中心にお届けします。

ヒロセ通商といえば、何と言ってもグルメキャンペーンですよね? 試しに公式サイトにアクセスしてみると、最初に目に入るのが、この濃いバナー。さすが、期待を裏切りません!

ヒロセ通商のLION餃子満腹セットプレゼントキャンペーン!

 そんなヒロセ通商の上場の話題を紹介しつつ、これまでのFX会社の上場についても簡単に触れてみたいと思います。

■JASDAQ上場予定日は3月18日!

ヒロセ通商の公式サイトで、JASDAQ(スタンダード)新規上場のニュースリリースが出たのは、2016年2月12日(金)。上場日は2016年3月18日(金)を予定しているとのことです。

東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)への新規上場承認のお知らせ(クリックで拡大)
東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)への新規上場承認のお知らせ

■FX専業会社の上場は結構珍しい

 FX会社の上場は、そう頻繁なことではないため、これはなかなかのビッグニュースです。そこで、どのくらいのFX会社がこれまで上場しているのかをチェックしてみましょう。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:会社の信頼性で比べる[上場している会社]

 上記の【参考コンテンツ】を見ると、それなりに数が多く感じますが、実は上場しているのはFX会社の親会社であったり、持株会社であったりして、FX会社そのものが上場しているケースは意外と少ないことがわかります。持株会社の傘下に複数のFX会社が連なっていることもありますね。

 たとえば、マネーパートナーズは、マネーパートナーズグループという持株会社が上場していますし、マネースクウェア・ジャパンもマネースクウェアHDという持株会社が上場しています(上場当初は持株会社の形態ではなかったのですが、現在はそうなっています)

 また、GMOクリック証券は、FXプライム byGMOとともに、GMOクリックホールディングスという持株会社の傘下に入っています。

 そして、YJFX!はヤフーの100%子会社であり、上場しているのはヤフーという構造になっています。ヤフー本体はみなさん、ご存じのとおり、FX会社ではなく、さまざまなインターネット関連事業をやっている会社ですね。

 FX会社関連の上場はこのような状況にあるので、FX専業会社であるヒロセ通商が直接上場予定という今回の出来事は、それなりのインパクトがあることだと言えるでしょう。

ヒロセ通商はFX専業じゃなくて、食品事業もやっている…という突っ込みはなしでお願いします。

 ちなみに、上記のマネーパートナーズGMOクリック証券の上場のニュースは、これまでのザイスポFX!でも以下のように何度か取り上げています。

【参考記事】
FX専業で初! マネパが東証一部昇格!サイト一新! 記念キャンペーン実施中!
GMOクリック証券が実質上場? FXプライムbyGMOが連続ストップ高になったワケは?
GMOクリックHDがジャスダック上場へ!これはGMOクリック証券の実質上場?

■取引高ランキングでヒロセ通商は第5位

 上場となると、ヒロセ通商のFX業界内での位置づけが気になるところですよね? 矢野経済研究所が発表している「有力FX 企業16 社の月間データランキング」の最新版(2015年12月分)を見てみましょう。

 まずは、預かり残高の月間ランキングから。

2015年12月預かり残高月間ランキング
2015年12月「預かり残高」

(矢野経済研究所調べ)
※集計対象は無回答1 社を除く15 社の合計値。その他には1 社含まれる。

ヒロセ通商はこのランキングでは9位となっていますが、前月比の増加率は3.02%でトップとなっています。

 また、公式サイトで公開されている2016年1月分の預かり高は3106億6500万円余りで、2015年12月分からさらに伸びています。

 続いては、口座数のランキングです。

2015年12月口座数月間ランキング
2015年12月口座数月間ランキング

(矢野経済研究所調べ)
※集計対象は無回答1 社を除く15 社の合計値。その他には1 社含まれる。
ヒロセ通商の口座数には、バイナリーオプションの口座数が含まれる

 こちらはバイナリーオプション口座込みですが、ヒロセ通商は8位。こちらも、公式サイトで公開されているデータを見ると、2016年1月分は19万6799口座へと増加しています。

【参考記事】
43万口座達成! ランキングに載ってない老舗FX会社が本当は何位か、調べてみた
口座数1位DMM.com証券が50万口座突破! それが“幻のFX業界初”である理由とは?

 最後に、取引高についても見てみましょう。

2015年12月取引高月間ランキング
2015年12月取引高月間ランキング

(矢野経済研究所調べ)
※集計対象は無回答4 社を除く12 社の合計値。その他には4 社含まれる
ヒロセ通商は、ホワイトラベルを含む

 ザイスポFX!でも再三取り上げているように、GMOクリック証券DMM.com証券は、3位以下にダブルスコア以上の差をつけたダントツのワンツーで、ヒロセ通商は5位となっています。

 ただ、公式サイトの2016年1月分を見ると、2015年12月の20兆円余りから35兆円余り(百万通貨を1億円として換算)へと大きく増加していたので、これから公表される矢野経済研究所の2016年1月分では、もしかしたら、取引高はランクアップしているかも……?

 預かり残高ランキングのトップが企業単体ではなくSBIグループだったり、ヒロセ通商の口座数がバイナリーオプション込みだったり、取引高がホワイトラベル込みだったり、いくつか注釈はつくものの、FX業界内でヒロセ通商が、かなり安定した位置を占めているのは十分にわかりますよね?

 上場する3月に向けて取引高はさらに増えるのか、また、上場後の株価はどんな動きをするのか、今から気になるところです。今のところ、株主優待の制度はないようですが、今後新設されるかどうかも気になります。株主優待が新設されたら、やっぱり、それは食品になるのでしょうか?

■初心者にも乗り換えにも嬉しいキャッシュバックキャンペーン

 ここからは、現在、ヒロセ通商で実施中のキャッシュバックキャンペーンを3つ紹介します。

 まずは、2月バレンタインキャッシュバックキャンペーンから。

ヒロセ通商の2月バレンタイン1万円キャッシュバックキャンペーン!

 これは、キャンペーン期間内に新規口座を開設、1万円を入金し、英ポンド/円で片道10万通貨以上の取引を行うと、1万円のキャッシュバックが受けられるというもの。

 バレンタインデーは過ぎてしまいましたが、口座開設は2016年2月29日(月)、取引とキャンペーン申込みは2016年3月8日(火)午前8時59分まであるので、チャンスはまだまだ十分です。

 2つめは、他社からののりかえキャンペーン。当然ながら、他社でのFX口座で取引をしていた人が対象となります。

ヒロセ通商の2月のりかえキャンペーン!

 こちらは、キャンペーン期間中に乗り換えで新規口座を開設し、1万円以上の入金をした上で、対象通貨ペアの取引を片道1万通貨以上行うのが条件。2000円のキャッシュバックが受けられます。

 対象通貨ペアは、米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円、豪ドル/円、英ポンド/円の5つ。

 乗り換えキャンペーンも、新規口座キャンペーン同様、口座開設期間が2016年2月29日(月)まで、取引とキャンペーン申込みの期間は3月8日(火)午前8時59分までとなっています。

 いずれのキャンペーンも、専用フォームからの申込みが必須となっているのでご注意ください。

 最後に、ザイFX!限定のタイアップキャンペーンです。

ヒロセ通商×ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 このキャンペーンでは、2016年2月29日(月)までに、ザイFX!経由で新規口座開設し、翌3月1日(火)午前8時59分までにキャンペーン申込みを済ませて、3月8日(火)午前8時59分までに新規ポジション1万通貨以上の取引を行えば、4000円のキャッシュバックが受けられます。

 なお、メキシコペソ/円、ノルウェークローネ/円、スウェーデンクローナ/円、香港ドル/円の4つは新規ポジション10万通貨以上、ハンガリーフォリント/円は新規ポジション100万通貨以上で条件クリアとなりますので、少し注意が必要です。

 今回は、ヒロセ通商JASDAQ(スタンダード)新規上場の話題がメインということで、おなじみのグルメキャンペーンについては紹介しませんでしたが、業界でもいち早くグルメキャンペーンを展開してきたヒロセ通商のことですから、もしかしたら上場に合わせて、豪華な記念キャンペーンがあるかもしれませんね。

 期待して待つとしましょう。

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、ヒロセ通商のウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>ヒロセ通商[LION FX]のスペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

(山口学)

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

1万円+限定5000円がもらえる!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!

link

限定含めて1万8000円!

インヴァスト証券[トライオートFX]

通常の最大1万円+ザイFX!限定で特別に8000円

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.44115.08

USDJPY

ユーロ/円+0.59122.44

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00101.0639

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門