為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

業界全体の顧客未収金は47億円以上!
○○ショックに備えたリスク分散が大切

2016年03月28日(月)東京時間 12:10

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、SBI FXトレードが公開した「顧客未収金発生状況」について取り上げたいと思います。

葉那子のプロフィール

■2015年は2大ショックで波乱相場に!

 2016年2月26日(金)、SBI FXトレードは、2015年1月~2016年1月における「顧客未収金発生状況」を公式サイトで公開しました。

 「顧客未収金」とは、顧客がFX会社へ預け入れた資産以上に損をした場合の損失額のことを指します。

 公開されたデータの対象期間といえば、年初にスイスショック、8月にチャイナショックといった金融市場を揺るがす危機が2度も起こった1年でした。

スイスフラン/円 週足
スイスフラン/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:スイスフラン/円 週足

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

 さらに、2015年の年末には新興国通貨が急落したり、2016年1月29日(金)には、黒田日銀総裁がマイナス金利導入を発表し、米ドル/円が短期間で急騰するなど、相場が急変する場面が多々ありました。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 FX取引をしている方の中には、これらの相場の急変で痛い目にあったという方も少なくなかったのではないでしょうか。

 FX会社によっては、このような急な相場変動の際、価格配信や注文受注が停止したり、スプレッドが異常に広がったりする場合があります。

 そして、損失拡大のブレーキとなる強制ロスカットのオーダーが遅れて発動したりして、証拠金以上の損失が出てしまうことも。

■8月のチャイナショックで顧客未収金が5019件発生!

 下表は、FX業界全体と、SBI FXトレードを傘下に持つSBIグループ全体の未収金発生状況を比較したデータです。

顧客未収金発生状況(クリックで拡大)
顧客未収金発生状況(クリックで拡大)

 やはり、相場が急変した月に、多くの顧客未収金が発生しているのがわかります。

 2015年1月のスイスショックの時は、個人、法人を合わせて1229件、2015年8月のチャイナショックでは5019件、そして、年末年始は2015年12月が813件、2016年1月は2270件となっています。

 特にチャイナショックの時は発生件数が多かったようで、金額を見てみると、約9億2000万円と巨額です。

 そのうち、SBIグループはどうだったかというと、チャイナショックのあった2015年8月の顧客未収金の発生は、個人、法人合わせて40件で、金額にして約180万円でした。これは、発生金額全体の0.20%にあたります。

 SBIグループの顧客のポジションが全体比率で14.56%と、保有ポジションの比率の割には、顧客未収金の金額は小さかったようです。

 8月以外にも、2015年1月は発生件数が44件で全体の0.21%、ポジション全体比率が13.69%でした。

■日銀のマイナス金利導入で米ドル/円が約3円急騰!

 ただし、2015年12月は金額自体は約94万円とそれほど多額ではないのですが、全体の発生件数が813件なのに対し、SBIグループは45件と比較的多く、2015年1月と8月の発生件数を上回っています。

 2015年12月の相場を振り返ってみると、米ドル/円、ユーロ/米ドルなどの主要通貨ペアでは、特に目立った大きな動きはなかったのですが、南アフリカランド/円が2008年以来の安値を更新したのがこの月でした。

南アフリカランド/円 月足
南アフリカランド/円 月足

(チャート:SBI FXトレード

 南アフリカランドは高金利通貨の代表的なものの1つで、スワップ金利目的で長期のロングポジションを保有していたトレーダーが多かったのではないでしょうか。

 そして、2016年1月のデータを見てみると、今度はSBIグループの顧客未収金の発生件数がたったの2件だったのに対し、全体では2270件も顧客未収金が発生していました。

 2016年1月29日(金)、日銀がマイナス金利導入を発表した直後、わずか30分という短期間で米ドル/円が約3円も急騰したことが、多くの顧客未収金の発生につながったと考えられます。

 しかも、年初の米ドル/円は米ドル安・円高方向に推移しており、一時、2015年8月のチャイナショックの時につけた安値を更新する場面もあったため、ショートポジションに傾いていた可能性が高いと予想されます。

 そんな中、SBIグループの顧客未収金が2件だったというのは、評価すべきところだと思うのですが、2015年1月、8月、12月の発生件数がいずれも40件以上だったことを考えると、少し不思議な気もします。

■顧客未収金の合計は、1年1カ月で約47億8000万円!

 さて、今回、はじめて顧客未収金のデータを目にしたのですが、2015年1月~2016年1月の1年と1カ月の期間、FX業界全体で発生した顧客未収金の発生件数は9680件、発生金額の合計は約47億8000万円という数字に驚きました。

 このうち、SBIグループは139件で、金額にすると約1000万円ということなので、全体と比べるとたしかに少ないと言えると思います。

 また、その理由について、SBI FXトレードは、以下の4つのポイントを挙げていました。

(1)切れ目なく約定可能な価格配信を継続すること
(2)お客さまからの注文受付を継続すること
(3)マーケットに依拠したスプレッドを維持すること
(4)ロスカット処理価格は取引数量に関わらず最狭スプレッドを適用すること
(例:米ドル/円 0.27銭)

 (3)の「マーケットに依拠したスプレッドを維持」については、以下のような図を使った説明もありました。

マーケットに依拠したスプレッドの維持
マーケットに依拠したスプレッドの維持

 ロスカットおよびレバレッジ規制に係る強制決済処理に、別途手数料を顧客から徴収するFX会社もあるようですが、SBI FXトレードでは、取引数量や配信時のスプレッドに関わらず、最狭スプレッドで執行されるそうです。

 たとえば、米ドル/円なら0.27銭、ユーロ/米ドルなら0.48pipsとなります。

■公平性の高いSBI FXトレードでも万が一に備えるべき!

 サービスの安全性、透明性を重視するSBI FXトレードでは、自己資本規制比率を日々開示しているほか、スプレッドの出現率も全通貨ペアを対象に、例外時間帯を設けず、全配信価格・全時間帯を検証し、月次集計を公開しています。

 以下は、注文数量1~100万通貨における、2016年2月のスプレッド配信率のデータです。

SBI FXトレード 配信率のテーブル(クリックで拡大)】
配信率のテーブル(クリックで拡大)】

 取引数量が増えるほど配信率は下がっていますが、それでも97%以上と高い比率になっています。

 また、100万通貨を超える取引については、「SUPER DEALERS' ZONE」という変動制のスプレッドが適用されるのですが、そちらのスプレッド配信実績も公式サイトにて公開されています。

 さらにSBI FXトレードでは…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69397人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.07111.36

USDJPY

ユーロ/円-0.04124.32

EURJPY

英ポンド/円+0.16142.71

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム







 
05月22日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門