為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

「iサイクル注文」が再びバージョンアップ!
「マトリクス方式」ってどんな注文方法?

2016年05月06日(金)東京時間 12:59

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、バージョンアップした外為オンラインのオリジナル注文、「iサイクル注文」をご紹介します。

葉那子のプロフィール

■特許問題はどうなった? サービス継続中の「iサイクル注文」

外為オンラインといえば、元AKB48のメンバーで、現在は女優として活躍されている、大島優子さんがイメージキャラクターを務めているFX会社です。

外為オンラインの公式サイト
外為オンラインの公式サイト

 その外為オンラインには、通常の注文方法のほかに、オリジナルの注文方法「iサイクル注文」と「サイクル注文」というものがあります。

 これらは、新規注文と決済注文を自動で繰り返すシステムトレード的なものの1種で、当サイトでは「リピート系発注機能」と呼んでいます。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

 同じカテゴリーに属する代表的なものとして、マネースクウェア・ジャパンの「トラップリピートイフダン(トラリピ)」が挙げられます。

 実は、トラリピとiサイクル注文は、そのしくみが似ているということで、特許を取得しているマネースクウェア・ジャパン外為オンラインに対し、特許侵害で訴訟を起こしたことでも話題となりました。

【参考記事】
マネースクウェアが外為オンラインを提訴! FX業界に波紋! 特許は侵害されたのか!?

 その後、訴訟の進捗は不明なのですが、今のところ、外為オンラインのサービスは、変わらず利用できる状態となっています。

■トレンドに沿ってイフダンOCO注文を繰り返す!

 さて、そんな外為オンラインのiサイクル注文に、2016年4月25日(月)より新しい機能が追加されました。

 その新しい機能をご紹介する前に、iサイクル注文について、簡単にご説明しておきましょう。

 iサイクル注文とは、最初に条件を設定すれば、設定した変動幅の中、一定間隔の値幅で複数のイフダン+OCO注文(※)が自動で繰り返されるというもの。

 その最初の条件というのは、売買方向(売りか買いか)、想定変動幅(過去の取引を参考に自動算出)、そして、対象資産(投資金額)のたった3項目です。

 これらを設定すると、あとは新規注文の間隔、利確と損切りの値幅、発注数などは、システムが自動で算出してくれます。

 そして、最初の新規注文が約定し、決済注文まで成立すると、次のイフダン+OCO注文が自動で発注されるのですが、iサイクル注文の特長は、相場の変動に合わせて変動幅がそれに追従するというところです。

 言葉ではわかりづらいかと思うので、以下のiサイクル注文のイメージ図をご覧ください。

(※編集部注:イフダン+OCOとは、新規注文と同時に、その新規注文が約定した場合の利益確定の指値注文と、損切りの逆指値注文がすべてワンセットに発注できる注文方法のこと)

iサイクル注文のイメージ図(クリックで拡大)
iサイクル注文のイメージ図

 このように、上昇トレンドの場合は、最初に設定した変動幅がトレンドとともに切り上がっていくため、最初に設定した想定レンジを抜けても、収益チャンスを逃さずにすむわけです。

■iサイクル注文には3通りのはじめ方がある!

 そんなiサイクル注文のはじめ方は、もともとあった「ボラティリティ方式」のほかに、2016年1月にリリースされた「ランキング方式」、そして、このたび2016年4月25日(月)にリリースされたばかりの「マトリクス方式」の3通りあります。

 iサイクル注文がリリースされた当初は、先ほどご紹介した、売買方向、想定変動幅、そして、対象資産の3項目を自ら設定する「ボラティリティ方式」のみでしたが、「ランキング方式」と「マトリクス方式」が加わったことで、iサイクル注文がより手軽にできるようになりました。

外為オンラインのiサイクル注文に「マトリクス方式」の新機能が追加

 ちなみに、先にリリースされた「ランキング方式」とは、外為オンラインのシミュレーションをもとに、利益の高い順に作成されたランキングから注文内容を選択するというものです。

【参考記事】
「iサイクル注文」がリニューアル! 爆益が出ている注文内容を選択できる!

■新しい「マトリクス方式」はリスクの度合いで選択!

 そして、今回、新しく追加された「マトリクス方式」では、シミュレーションの結果をもとに、必要な資金とリスクの度合いから注文内容を選択します。

iサイクル注文の「マトリクス方式」
iサイクル注文の「マトリクス方式」

 上の表の青いマスが、注文可能な注文内容で、このマスをクリックすることで、選択した同じ条件でiサイクル注文を開始することができます。

 縦軸の「想定変動幅(レンジ)」は、最大数のポジションを保有した場合、一番上から一番下までのポジションの値幅、かつ、各ポジションの逆指値(損切り)までの値幅を示します。

 この想定変動幅が狭いと、逆指値までの値幅が狭いため、為替相場がポジションと逆行した際、損切りになる可能性が高くなり、収益獲得の機会が減ることになります。

 一方、想定変動幅が広いと、逆指値までの値幅が広いため、為替相場がポジションと逆行しても、損切りになりにくく、収益獲得の機会が増えることになります。

 そして、横軸の「注文間隔(pips)」は、複数のポジションを保有した際のポジション同士の間隔のことです(※単位はpips。米ドル/円の場合100pips=1円)

 注文間隔が狭いと、収益獲得の機会が増える一方、ポジションが多くなり取引数量が増えることから、損失が膨らむリスクも高まります。

 それに対して、注文間隔が広いと、収益獲得の機会は減るものの、ポジションが少なくなり、取引数量が減ることから、損失が膨らむリスクも低くなります。

想定変動幅と注文間隔
想定変動幅と注文間隔

 このように、リスクの度合いが視覚的にわかりやすく表示されるので、リスクを取って大きな収益を狙いたいのか、なるべくリスクを抑えてコツコツ利益を積み重ねたいのか、自身の好みに応じて注文内容を簡単に選ぶことができるようになりました。

■注文可能な内容は青く表示されてわかりやすい!

 マトリクスのマスは、新規注文可能額に応じて、青く表示される範囲が変わり、その中の数字は、シミュレーションによって算出された7項目の数値のいずれかが表示されます。

iサイクル注文の取引画面(クリックで拡大)
iサイクル注文の取引画面(クリックで拡大)

 上の図では、マスの中に「決済損益pips」が表示されています。たとえば、想定変動幅500で、注文間隔が10の米ドル/円の売りと設定した場合(一番左上のマス)、3カ月間で1万6438pipsを獲得できたということになります。

 ほかにも、「利食回数」、「損切回数」、「レンジ内最大必要証拠金」、「レンジ内最大評価損pips」、「レンジ内最大必要資金」、「レンジ内最大ポジション」のシミュレーション結果も、タブをクリックすることで表示することが可能です。

■iサイクル注文は感情に左右されない売買が可能!

 とにかく、iサイクル注文は、最初の設定が肝心です。

 自身の相場観とシミュレーションの数値をもとに注文内容を設定し、はじめは少額で様子を見ながら、徐々に調整していくといいと思います。

 一度、設定してしまえば、あとはルールどおりにシステムが売買してくれるので、損切りができない、欲張り過ぎて利益確定が遅れるといった、感情に左右される心配はありません。

 専業トレーダーで、当サイトのコラムニストでもあるZEROさんも、実際にiサイクル注文を使ってみたそうなので、ぜひ、こちらの記事もチェックしてみてください。

【参考記事】
売買結果を公開! レンジが動いても追従し続ける「iサイクル注文」をやってみた

 最後に、1つ注意点が…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69435人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.01111.30

USDJPY

豪ドル/円-0.0182.83

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0231.04

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
05月29日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門