為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

スワップ競争大混戦! 注目の英ポンド/円
でもスワップ上昇中って、チャンスなの!?

2016年06月02日(木)東京時間 15:22

■その後どうなった? スワップ金利競争の行方

 企業間でさまざまな争いが繰り広げられているFX業界。スプレッドに、取引高、取引ツールに、イメージキャラクター…。

【参考記事】

欧州スプレッド戦争からかつての王者が戦線離脱! 総合力でリードするのは…?
もはや全方位スキなし!?グルメ系FX会社が数々の企業努力で取引高国内第3位に!
マネースクウェアと東京地裁で係争中でも関係なし!? 外為オンラインが特許取得!
動画あり:「こじるり」こと小島瑠璃子さんがFXTFの新イメージキャラクターに!

 そして、このところ刺客(?)登場で火種がくすぶってきたのがスワップ金利(スワップポイント)競争。これまでどちらかというと、低スワップの部類に入っていたアイネット証券が、突如「業界最高水準スワップポイント提供」を宣言し、こちらのコーナーでも紹介しました。

【参考記事】
今度はスワップ金利競争勃発か!?突然の業界最高水準宣言が本当か検証!

 それから約2カ月。スワップ金利競争の行方はどうなったのでしょうか。アイネット証券[シストレi-NET][アイネットFX]は、業界最高水準をキープしているのでしょうか? さっそくチェックしてみたいと思います。

 まずは、「業界最高水準」の対象になっていながら、前回の調査ではアイネット証券がトップ2に入れていなかった、米ドル/円のスワップ金利から見てみましょう。データ収集の関係で少し前の数字になってしまいますが、2016年5月23日(月)~25日(水)のランキングになります。 

業界トップ水準の「米ドル/円」スワップ金利比較(2016年5月23日~25日)
業界トップ水準の「米ドル/円」スワップ金利比較(2016年5月23日~25日)

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:スワップ金利で比べる[米ドル/円 スワップ金利の高い順]

  全体的に順位にずいぶん変動があったようです。そして、アイネット証券はというと、あららら…金額的にも7番目に後退。業界最高水準というには、ちょっと苦しい位置になってしまったのでは!?

 と思いましたが、実は、スワップ金利は日々変化するFX会社がほとんど。為替の動きと、各国の金利の変化が影響するものですから、当然ですよね。

 さらに、通常の店頭FXは、くりっく365のような取引所取引ではなく、トレーダーがFX会社を相手に取引をする相対取引。

 ですから、スワップ金利も各会社ごとに設定することができ、利益を得るために売りスワップと買いスワップの価格に差をつけたり、顧客サービスのために高額スワップを設定したりと、自由に対応することができるんです。

 ということで、各FX会社からデータを取得した日程によって、どうしてもランキングに多少の有利不利が出てしまいます。

■米ドル/円のスワップ金利は日によって結構変わっている

 たとえば、本記事執筆中の5月31日(火)を取引日とするアイネット証券の米ドル/円スワップ金利を見てみると、19円になっていました。

 上のランキングで1位はサクソバンク証券ですが、こちらの5月31日(火)を取引日とするスワップ金利を調べてみると19円でした。5月31日(火)については、両社のスワップ金利は同じでした。

 また、取引所取引であるくりっく365は、売り・買いのスワップが同値であり、FX会社や取引所がスワップから利益を得ることがないしくみになっており、ある意味“公平な”スワップ金利と言えると思います。

 ですから、念のため、くりっく365のスワップ金利も確認してみると、5月31日(火)取引分は15円でした。しかし、その前営業日の30日(月)は5円、前々営業日の27日(金)は36円と大きく変動していました。

 スワップ金利は取引日によっては何日分かがまとめて付与されることもありますが、上記の日で付与されたスワップ金利はいずれも1日分です。これを見ると、本当にデータ取得日によって、数字が結構違うことがよくわかります。もっとも、くりっく365で5月の約1か月分を平均すると、1日当たりだいたい18円くらいになりました。

 ということで、業界トップ水準の米ドル/円のスワップ金利には、多くのFX会社がひしめき合っており、アイネット証券もその1つであることがわかりました。

■大注目の英ポンド/円、スワップ金利は?

 もう1つ、英国国民投票まで1カ月を切り、大注目の通貨ペア、英ポンド/円のスワップ金利も見てみましょう。

 前回はアイネット証券含め、外為オンライン[外為オンラインFX]ひまわり証券[レギュラー口座]ライブスター証券[ライブスターFX]といったISグループ傘下の4社と、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]の計5社が25円で横一線に並んでいましたが、今回は果たして!? 

業界トップ水準の「英ポンド/円」スワップ金利比較(2016年5月23日~25日)
業界トップ水準の「英ポンド/円」スワップ金利比較(2016年5月23日~25日)

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:スワップ金利で比べる[英ポンド/円 スワップ金利の高い順]

  こちらも前回とはずいぶん順位が変動しています。前回1位だった5社のうち、生き残ったのはFXトレード・フィナンシャルのみ。そして、金額はなんと34円です!

 そして、業界トップ水準宣言のアイネット証券はというと、23円で金額的には8位です。こちらも、ずいぶん転落してしまったように見えますが、米ドル/円の例もありますので、念のため、最新のデータも確認してみましょう。

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]の5月31日(火)現在の英ポンド/円スワップ金利は31円。先のランキングよりはやや下がっているものの、30円超の高スワップです。一方、アイネット証券の5月31日(火)現在の英ポンド/円スワップ金利は、上の表と同じ23円でした。

 英ポンド/円に関しても、くりっく365の5月平均を調べてみると、こちらは23円。これを基準に考えると、アイネット証券は決してスワップ金利が低いワケではありません。もしかしたら、FXトレード・フィナンシャルの高スワップは、戦略的なものなのかもしれませんね。

■全体的に上昇してきたスワップ金利、活かすチャンスは?

 それにしても、2016年に入って米国の利上げがあったこともあり、昨年(2015年)11月のランキングでは最高でも5円しかつかなかった米ドル/円のスワップも、20円台を叩き出すまでに上昇してきました。

 英ポンド/円も、ランキング上での数字ですが、現在、最高34円まで上昇していますし、今後も期待できそうな気配!?

 英国のEU離脱の有無を巡っては、世論調査の結果で市場も一喜一憂。5月31日(火)に伝わった世論調査の結果でEU離脱派が優勢であると伝わると、163.5円超まで上昇していた英ポンド/円は160円付近まで下落しました。 

英ポンド/円 1時間足
英ポンド/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 1時間足

 英国のEU離脱という“まさかの事態”は起きるのか? 何とも言えませんが、悲観論が大きく台頭したあとに、やっぱり離脱せずなどとなれば、2015年後半から、かなり売り込まれてきただけに、英ポンドが大きく反発することもあるかもしれません。

 実際どうなるかはわかりませんが、英ポンド/円の反騰に備えて、各社の英ポンド/円スワップ金利を日々比較調査しておくと、のちのち役立つかもしれませんよ!?

>>>アイネット証券[シストレi-NET]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
アイネット証券[アイネットFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
サクソバンク証券[スタンダードコース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
外為オンライン[外為オンラインFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
ライブスター証券[ライブスターFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
ひまわり証券[レギュラー口座]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67662人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

4年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-8277.90107047.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-75.5290948.5010

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-81.1220870.3880

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月20日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門