FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

英国国民投票でスイスショック級の変動!?
各社渾身の特別レポートをチェックせよ!

2016年06月19日(日)東京時間 12:00

■FOMCと日銀は終了。残すは英国国民投票のみ

 2016年6月のビッグイベントは3つ。

【2016年6月のビッグイベント】

・ 6月15日(水) FOMC(日本時間16日未明)
・ 6月16日(木) 日銀金融政策決定
・ 6月23日(木) 英国国民投票

 FOMCは、予想どおり無風通過。米国は6月の利上げを見送り、金融政策は現状維持となりました。マーケットの動きも限定的でしたね。

日銀も、一部でウワサされていた追加緩和を実施せず、金融政策は現状維持となりましたが、こっちはマーケットに失望感を与えたようで、会合後、リスクオフの円全面高となりましたね。日経平均は、一時前日比マイナス500円超にまで下げ幅を広げるわ、米ドル/円は2円超の急落を見せるわの激しい動きとなりました。

 そんなこんなで、FOMCと日銀金融政策決定会合は終わって、2016年6月のビッグイベントは、残すところあと1つ。6月23日(木)、英国国民投票のみとなっています。

■英国の国民投票の関連レポートを調査!

EU離脱派と残留派が世論調査で拮抗しており、本当に英国がEUを離脱するかも? いやいや、なんだかんだ、しないでしょう? なんて、期待と不安が入り混じり、マーケットはかなり不安定…。

 やっぱりこの件、気になりますよね? ザイFX!でも関連情報を随時お届けしていますので、ぜひ、参考にしてください。

【参考記事】
緊急特集:EU離脱・英国国民投票まとめ。英国は本当にEUを離脱するのか?

 さて、つい昨日、ザイFX!では、英国国民投票に関連するFX会社の注意喚起や特別セミナーの情報をまとめてお伝えしましたが、ここではFX会社各社が発信している関連レポートについて、いくつか紹介したいと思います。

 先に紹介したセミナーもさることながら、各社かなり気合が入ったレポートを発信していますので、お見逃しなく!

【参考記事】
最悪のシナリオを織り込み警戒する動き。英国国民投票を前にFX会社が注意喚起!
英国国民投票前後でFXセミナー祭り!? 投票真っ最中のロンドンから生情報も!

■ウェブサイトにドデカく特集を組んでいるFX会社も!

 今回は、FX会社各社のウェブサイトで英国国民投票関連のレポートについて調査したのですが、筆者の独断と偏見で、見た目や中身から、気合いが入ってるな、と感じたものを順不同で列挙していきます。

 はじめに紹介するのは、インヴァスト証券インヴァスト証券では、ウェブサイトのトップページにドデカく「緊急レポート 残留か離脱か!? 6月23日(木)英国国民投票実施! スイスショック時の再来も懸念されるポンド」の文字が!

インヴァスト証券のウェブサイトトップ
インヴァスト証券のウェブサイトトップ

 クリックすると、PDFのレポートが開き、直近の世論調査の情勢やカバー先金融機関へのヒアリングを元にした値動き予測などが端的にまとめられています。

 このレポートで気になったのは、「2015年1月のスイスショックの再来を危惧する声も」あるという点。スイスショックの時は、ユーロ/スイスフランで3000pips以上、スイスフラン/円でも20円だか30円だか、とにかく一瞬でとんでもない暴落となりました。

 チャートがみるみる下がっていき、しまいにはプライスが消えたりして…これが暴落かと、ただただ恐ろしかったと記憶しています。

【参考記事】
ユーロ/スイスフランが約3800pips大暴落! スイス中銀が防衛ラインの撤廃を発表!
スイスショックで借金の悲劇! 個人投資家を直撃、裁判への動きも…

 レポートによると、「今回の英国国民投票の結果次第では同じような急変が起こり得ると指摘する声が実際にあります」とのこと。あんなレベルの変動になれば、相当ヤバイです…。

 きっと、相当ヤバくなることも想定してのことなのでしょう、インヴァスト証券のレポートでは、リスク管理について、かなり強烈な言葉で警戒が呼び掛けられていました。以下に、該当箇所の一部を抜粋します。

【インヴァスト証券の「緊急レポート」一部抜粋】

いかに証拠金に余裕を持たせていたとしても、スイスショック時に匹敵するような値動きがあればすべてを吹き飛ばしてしまう可能性もありますので、保有ポジションを縮小、調整などをご検討いただいた方が良いかもしれません

「すべて吹き飛ばしてしまう可能性」って、かなり強い表現ですよね? それだけ英国国民投票の結果が、マーケットに大きな変動をもたらすかもしれないということなのでしょう。今のうちにしっかりと備えておきたいですね。

■ユニークなマーケット情報でおなじみのあの会社も…

 続いて紹介するのは、SBI FXトレードです。

 もともとマーケット情報がユニークで豊富なSBI FXトレードですが、今回も英国の国民投票をテーマに興味深いレポートをウェブサイト(マーケット情報「特別レポート」)で公開中。

「英EU離脱を問う国民投票に関する特別レポート特集!」と題して、関連レポートをまとめてくれています。このページでは、英国のEU離脱について手短に解説された数分の動画も公開されていますので、あわせて見ると良さそうです。

SBI FXトレードのマーケット情報「特別レポート」
SBI FXトレードのマーケット情報「特別レポート」

 2016年5月13日(金)から公開されている英国国民投票関連のレポートは、6月17日(金)現在、計5本が閲覧できるようになっており、直近の情勢や為替マーケットに与える影響などについても、「英国民投票 直前情報」として、かなりわかりやすく解説されています。

 これまでの流れの振り返りや、今後の見通しを立てるうえで役に立ちそうな内容です。移動中や隙間時間に、ささっと読める文章量ですので、ぜひ、チェックしてください。

 ついでに、SBI FXトレードのユニークなマーケット情報について気になる方は、過去に紹介した以下の記事を参考に!

【参考記事】
勝ち組トレーダーのトレードが丸見え! 超速で指標結果つぶやくツイッターの正体は?
推定史上最速でSBI FXトレードが10万口座達成! 驚異のスピードの背景を分析!

■親会社が英国にあるIG証券ではどんなレポートが?

 親会社が英国にあるIG証券のレポートも見ておきましょう。IG証券のウェブサイトにある「マーケット分析」には「Brexit(ブレグジット)」というカテゴリーが新設されています。

 情報量的にも内容的にも、レポートというよりコンテンツです。

IG証券のマーケット分析「Brexit(ブレグジット)」
IG証券のマーケット分析にある「Brexit(ブレグジット)」

「Brexit(ブレグジット)」は、Britain(イギリス)とExit(離脱)を組み合わせた造語で、ここ最近よく見かけるキーワード。

IG証券のコンテンツでは、「Brexit(ブレグジット)」とはいったいなんなのか? この問題の背景と歴史について簡単に説明がされていたり、アナリスト執筆の「“BREXIT”の真の焦点 ~EU離脱シナリオ~」というレポートが掲載されているとともに、他のFX会社にはない、おもしろい情報がいくつか公開されています。

 たとえば、これ。EU残留派と離脱派の主要人物が列挙されています。残留派として英国のキャメロン首相、離脱派として前ロンドン市長のボリス・ジョンソンさんあたりの名前は知っていても、他の人はあまり知らないという方が多いのでは?

 直接、取引にかかわる情報というワケではありませんが、ニュースを読む際などは、知っておくと役立つ場面がありそうです。これは親会社が英国にあるIG証券ならではの情報かも!

IG証券「おもなEU残留派とEU離脱派」
IG証券「主なEU残留派とEU離脱派」

 また、「IG顧客センチメント」と題された…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71173人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.05111.16

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00271.1639

EURUSD

南アランド/円-0.038.57

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
07月24日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門