為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

英国のEU離脱でポンド暴落もこれ以上の
下落には別材料が必要か。ドル/円も然り

2016年06月24日(金)東京時間 17:20

■英国EU離脱へ! 英ポンドは31年ぶりの安値更新

 世界中で懸念されてきた英国のEU離脱問題が現実になっている。英ポンドは急落し、英ポンド/米ドルは1985年以来、すなわち31年ぶりの安値を更新、円は急騰し、米ドル/円は一時99円台を記録した。 

英ポンド/米ドル 月足
英ポンド/ドル 月足

(出所:CQG) 

米ドル/円 1時間足
米ドル/円 1時間足

(出所:ヒロセ通商

 ミセス・ワタナベたちが好む英ポンド/円に至っては、昨日(6月23日)高値160円から一時27円も急落し、底なしの様子をみせている。 

英ポンド/円 1時間足
英ポンド/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 1時間足

 となると、本日(6月24日)は大儲けになったはずだが…実情は必ずしもそうではないようだ。なぜなら、ミセス・ワタナベたちは逆張りが大好きなので、EU残留に賭け、どうやら英ポンドのロングポジションに傾いていたようだったからだ。それについては先日、ブルームバーグが記事を出し、懸念を示していたほどだった。

 筆者も懸念していた。そして、6月19日(日)に、このようなレポートを書いた。以下はその本文である。

 来週英EU離脱に関する国民投票の結果が金曜(24日)未明に判断される見通しで、東京市場が事実上同結果を最初に反映するマーケットとなる。その結果、恐れらく世界金融マーケット全体に波及していくでしょう。

 ウォール街は同結果次第、金融相場の激動を予測、幾分危機を「煽る」疑いがある。GSはポンドが最低10%の変動ありと指摘、また在留する場合、ポンドが5%上昇すると推測している模様。

 メリルリンチはより詳細の予測を発表している。離脱する場合、円やスイスフラン以外、ドルが急伸する可能性が高いと指摘、米利上げ観測が一段と後退するものの、リスクヘッジの需要が高まり、資金がドルに流れ込むというロジックだ。同行のロジックが正しければ、クロス円における急落がもっとも警戒されるべきかと思われる。

 何しろ、報道によると、ミセス・ワタナベらがポンドの逆張り(即ちロング)に傾いている模様だ。ポンド/円がすでに急落してきただけに、多くの日本の個人投資家はポンドが十分安くなっていると「勘違い」している可能性が大きい、と指摘する声も多い。現実になれば、かなり大きな「ギャップ」をつけて(ポンド/円の場合、3円~5円もあり得るか)相場がスタートされてもおかしくなかろう。

 反面、残留する場合、ドル全体が軟調に動く可能性があるものの、総じて緩やかな傾向にあると同行が予測する。なぜなら、米追加利上げ観測がまた高まりやすいからだ。総合的に見ると、ウォール街は総じてドル高(対円除く)トレンドの継続に賭けているようだ。

 1992年ポンド危機の再来と危惧する声も多いが、当時の状況とかなり違うといった認識が主流のようだ。何しろ、当時はまだ「アナログの時代」だったので、情報の伝達にしても、取引の形態にしても今日と大きな差がある。それにしても、相場の本質が変わらないから、一時的にせよ、流動性が深刻に低下する市況を覚悟しなければならない。となると、以下の2つのポイントが想定される。

 一つは離脱した場合でも、一時的な混乱があるものの一時間後ほどで通常の取引(スプレッドの正常化)に戻るでしょう。

 もうひとつはやや悲観的であるが、ミセス・ワタナベらのポジションが公に晒される以上、英投票の結果と関係なく、ロングポジションが喰われる可能性が高い。換言すれば、結果次第円高の度合いが違ってくるが、結果を問わず一時的な円高の進行を覚悟しておいたほうが無難だ。即ち、仮にミセス・ワタナベらの賭けが正しいとしても、相場は彼らを振り落としてから同結果を反映する可能性がある。相場は理外の理、果たして今回の市況はいかに。

 最後に、日本当局が為替介入を暗示しているが、このタイミングでやれるわけがないから、無視しましょう、はい。

 この事前予想では、投票結果の発表時刻を間違ったので、結果的にギャップをつけてからの急落ではなかったが、スプレッドの拡大が長く続かなかったことは合っているようだ。もちろん、ミセス・ワタナベの悲劇は容易に推測できたことだから、結論が正しかったとしても大した予測ではなかったはずだ。

 ただし、ミセス・ワタナベたちは皆が損しているとは思わない。なぜなら、少なくとも昨日(6月23日)まではその賭けが正しかったから、利益を確定した方も多かったのでは…と推測できるからだ。

 逆にいうと、本日(6月24日)もロングポジションを保有した者は、“逆張り”だけではなく“欲張り”すぎたから失敗したわけだ。また、仮に損したとしても、「ドテン」して英ポンド売り(つまり順張り)すれば、損失を容易にカバーできたとも推測される。果たしてどうだっただろうか。

 ところで、今回の英ポンドの急落は、ある意味では…

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)・IG証券[標準取引](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)
  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FXトレード戦略指令!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-3.9090905.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+3.3120774.9800

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+2.0400736.0000

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
12月05日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門