為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

「トラリピ」VS「iサイクル注文」第2ラウンド!?
未決着の訴訟を抱えたまま新たな訴訟提起

2016年07月13日(水)東京時間 13:59

■またまた訴訟! 「トラリピ」が「iサイクル注文」を訴える!

 数年前に続々と新サービスが登場し、ちょっとしたブームにもなったリピート系発注機能

【参考記事】
FX業界の新たな流行は連続注文機能? 「リピトレ」、「連続IFDOCO注文」とは?
新サービスが続々登場! トラリピみたいな「リピート系発注機能」を大特集!

 「リピート系発注機能」という呼び方は、自動的に次々と発注・決済を繰り返す注文方法の総称としてザイFX!が命名したものになりますが、その元祖はマネースクウェア・ジャパン[M2JFX]「トラリピ」

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

マネースクウェア・ジャパン[M2JFX] 「トラリピ」

 「トラリピ」は「トラップリピートイフダン」の略で、「ある値幅内に、罠(トラップ)のように等間隔で複数本のイフダン注文が、繰り返し(リピート)出される」注文方法のこと。

マネースクウェア・ジャパン[M2JFX] 「トラリピ」イメージ図
マネースクウェア・ジャパン[M2JFX] 「トラリピ」イメージ図

 「トラリピ」は特許を取得しているため、同じような注文方法のサービスが出てくるとは思いもよらなかったのですが、予想に反して、複数のFX会社がリピート系発注機能をリリースしてきました。

 中でも2014年10月からサービス提供が始まった外為オンライン「サイクル注文」および「iサイクル注文」は、FXトレーディングシステムズライブスター証券といった複数のFX会社にライセンス供与もなされており、リピート系発注ブームの火付け役とも言える存在でした。

 「トラリピ」と「サイクル注文」および「iサイクル注文」、シロウト目には似ているけれど、きっと「トラリピ」の特許に抵触しない形で開発されたサービスなんだろうな…と思っていましたが、2015年2月、マネースクウェア・ジャパン(正確には、持ち株会社のマネ―スクウェアHD)外為オンラインを提訴」という衝撃的なニュースが飛び込んできました。

【参考記事】
マネースクウェアが外為オンラインを提訴! FX業界に波紋! 特許は侵害されたのか!?

 提訴内容は「外為オンラインの『サイクル注文』および『iサイクル注文』が、マネ―スクウェアHDが持つ特許第5525082号と特許第5650776号を侵害」しているため、「『サイクル注文』および『iサイクル注文』のサービス提供停止」を求めるというもの。ちなみに特許第5525082号と特許第5650776号というのは「注文と約定を繰り返すプログラム」、つまり、「リピート注文」に関連した特許になります。

 それから1年5カ月がすぎた現在(2016年7月)も、この訴訟に決着はついておらず係争中ということですが、その間に今度は外為オンライン「iサイクル注文」に関して特許を取得。なんだか一悶着ありそうな気配になってきたのが、今年の春のことでした。

【参考記事】
マネースクウェアと東京地裁で係争中でも関係なし!? 外為オンラインが特許取得!

 そして、その予感は的中。2016年6月末に、再びマネースクウェアHDが外為オンラインを提訴したのです。

マネースクエア・ジャパン プレスリリース(一部抜粋・クリックで拡大)
マネースクエア・ジャパン プレスリリース

 今回は「『iサイクル注文』が特許第5941237号を侵害している」という提訴内容になっています。

 しかも、プレスリリースをよく見ると、2015年2月の提訴に関して、上記の2つの特許だけでなく、「特許第5826909号」が加えられ、3つの特許が抵触の対象となっていました。しかし、この特許第5826909号は、先に侵害されたと挙げられていた特許第5650776号の分割出願(先に出された特許に複数の発明が含まれている場合、その一部について改めて出願すること)だということなので、実質的には新たに別の権利が侵害されたというわけではなさそうです。

 ですが、今回新たな提訴の理由となった特許第5941237号は、れっきとした別の特許。特許庁の特許公報によると、「複数の注文を連続的に組み合わせる金融商品の注文において、システムを利用する顧客が煩雑な注文手続を行うことなく複数の注文を行うことができ、システムを利用する顧客の利便性を高めることができる金融商品取引管理装置を提供する」ための、システムやプログラムに関する特許のようです。

 そして、今回の提訴でも求めているのは「iサイクル注文」のサービス提供停止。先にも紹介したように「iサイクル注文」は、複数の会社へライセンス供与も行われています。もし、マネースクウェア・ジャパンの訴えが受け入れられ、「iサイクル注文」のサービス提供停止の命が下されたら、かなり影響は大きいのではないでしょうか。長い訴訟になっていますが、引き続き、行く末を見守りたいと思います。

■「トラリピ」初心者必読のレポートと、最大1万円がもらえる!

 そんな、マネされるほど(?)魅力的なマネースクウェア・ジャパン[M2JFX]の「トラリピ」をまだ体験したことがない方は、現在実施中の新規口座開設キャンペーンをぜひ、利用してみてはいかがでしょうか。 

マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]・新規口座開設キャンペーン

 2016年9月14日(水)までにマネースクウェア・ジャパンの新規口座開設を行い、口座開設後に「マイページ」からキャンペーンの申込みを行うと、新規取引1000通貨成立ごとに50円、最大新規取引20万通貨成立で、1万円がキャッシュバックされます! 対象となる取引期間は9月30日(金)までなので、1万円のキャッシュバックも現実的かも!?

 さらに、キャンペーンへの申込みを行うだけで「実録“プラス収支”トレード戦略」(PDF)もプレゼント。 

マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]・実録“プラス収支”トレード戦略」の一部
マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]・実録“プラス収支”トレード戦略」

 こちらは、マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]ユーザーのトレード戦略などに関するインタビューを掲載したPDF。これから「トラリピ」でのトレードを始める方にとっては、きっと貴重な情報になるはずです。

 キャンペーン期間が長いので、この「実録“プラス収支”トレード戦略」を読んでみて、十分納得してから実際に「トラリピ」でのトレードを始めて、キャッシュバックを狙ってもいいかもしれませんね。

マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]のウェブサイトでは「トラリピ」のしくみについても詳しく解説してくれていますし、口座開設者でなくても見られるウェブセミナーなども多数公開していますので、ぜひ一度、チェックしてみてはいかがでしょうか。

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、マネースクウェア・ジャパンのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69269人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.26112.06

USDJPY

豪ドル/円+0.0683.66

AUDJPY

NZドル/円+0.2078.60

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
05月22日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門