為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

FXTF_hiropiチャートのRCI活用術大公開!
RCIの一番儲かるエントリーポイントとは?

2016年08月17日(水)東京時間 12:08

 こんにちは、見習い専業トレーダーのひろぴーです。

 今回は、僕が自らプロデュースさせていただいたFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]のインディケーター、「FXTF_hiropiチャート」について、前回「トレンド相場より調整相場の方が儲かる!FXTF_hiropiチャートでの儲け方とは?」に続く、2回目の記事になります。

 今回のお題は、RCIです。

【参考記事】
トレンド相場より調整相場の方が儲かる!FXTF_hiropiチャートでの儲け方とは?

【作成日時:2016年8月2日→最終確認・更新日:2016年8月17日】

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください 

脱サラFXスイングトレーダー・ひろぴー氏 プロフィール

■ひろぴープロデュースのRCIって?

前回の記事でも少しお知らせしたように、僕はFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]用にオシレーター系指標のRCIをプロデュースさせていただきました。

【参考記事】
トレンド相場より調整相場の方が儲かる! FXTF_hiropiチャートでの儲け方とは? 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]

±0.8(80%)と±0.9(90%)の地点に点線が入っており、より視覚的にわかりやすいようになっております。

 さらに、中央にはプラス圏とマイナス圏がわかりやすいように線を引くこともあり、そのライン(0.00ライン)を基準に判断するトレード方法を、今回はご紹介したいと思います。

 2013年ごろに、当サイト「ザイFX!」に初めて僕が出演した当時も、RCIの使い方をご紹介させていただいておりました。

【参考記事】
ひろぴーの実践トレード塾(4) RCIを効果的に使う方法とは?

 しかし、3年以上経過しておりますので、使い方が少し変わっております。

 前と言っていることが違うぞ??っという箇所があるかもしれませんが、日々研究を重ねておりますので、今回の記事が進化した最新の使い方であるとご理解をお願いいたします。

■3本のRCIのうち、一番重要なのはどれ?

 さて、見やすいようにFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]でローソク足とRCIチャートのみ表示させてみました。こちらは米ドル/加ドルの4時間足です。 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル

RCI9:黄緑

RCI26:水色

RCI52:

 このようになっております。

 このうち、最も重要視しているのはRCI26線です。これが基準で、RCI52を2番目に重要視。そして、RCIはエントリータイミングを取る程度になります。

RCIはきびきび動いてしまいます。RCIを使ってエントリーしたと言っても、どうしても後づけの理由になりがちなので、僕はどちらかというと、あまり推奨したくありません。

RCIがこうなったからエントリー!は紙面上でしか通用しないので、エントリーする際にRCIがうまく反転してるな~、RCI26などと同じ方向に向かってるな~、ぐらいにしか僕は参考にしていません。そのへんは、ご了承ください。

 それよりも、最重要のRCI26を今回は中心にご紹介したいと思います。

■RCI26が0.00ラインをブレイクしたら順張り!

 さて、先ほどとまったく同じ米ドル/加ドルチャートです。 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル

オレンジの四角で囲ったゾーンにご注目ください。

 そして、RCI26が0.00を順張り方向にブレイクした、ピンクで囲った箇所をご覧ください。

 トレードで最も多用するポイントです。

 すべてワークしているわけではないのですが、RCI26の0.00ラインブレイク後は成行で入っていっても比較的事故が少ないポイントです。

 長らくチャートを見ておりますが、大方トレンドが成熟しかけている、最もおいしい部分に当たりやすい傾向がありまして、ひとまずその方向に打診売買をしてみるべきタイミングであると、僕は考えております。

 上の図ではパッと見、6カ所ありますが、4カ所ぐらいは、まあひとまず含み益が出るチャンスが大いにあるかな?っというところでしょうか。

 これを基本に、さらに条件を厳しくして、トレンド方向に進みやすい局面を選び出し、トレード確度を上げていきましょう。

 ひとまずは、このRCI26の形状とタイミングを覚えておいてください。

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はこちら!

■RCI52は±0.8~±0.9付近からご帰還のタイミングを!

 次は英ポンド/円チャートにしました。 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 英ポンド/円(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 英ポンド/円

 橙色のRCI52にご注目ださい。

 僕が好きなタイミングは、ピンクで囲ったポイント2か所、RCI52が±0.8~±0.9付近からお帰りになるときです。 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 英ポンド/円(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 英ポンド/円

 要するに、再び0.00ラインへの帰還に向けて、天井圏またはボトム圏から出発するタイミングです。

 実はこれも、ある程度トレンドが成熟し始めて、加速するタイミングとマッチします。タイミング的にはMACDのゴールデンクロスやデッドクロスを一歩遅くしたぐらいでしょうか?

 この類のトレンドが発生するタイミングというのは、先ほどのRCI26の条件と重なりやすいことが多いです。

 僕からしてみれば、同じ種類のトレンド(相場反転後、一斉に同じ方向に市場がポジションを取り始めて、トレンドが発生するタイミング)であることが多いです。 

■2つの条件が揃った箇所の精度が高い!

 さて、最初のRCI26のチャートに戻ります。 

[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル(再掲載、クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル

 では、2つの条件が揃っていそうな四角は、6つのうち、どこになるでしょうか?

 正解は… 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル

 ×をつけていない、この4つですね。

 最も理想的なのは、一番右端です。これは特に、RCIまでもが鋭角に切り返しているポイント。追加でポジションを入れていく際には、ようやく出番が出てきて、使えます。

RCIは、このようなタイミングを取るために使います。

 これは3本とも条件が整っているエントリーポイントでした。3本とも揃うと、RCIだけでもトレードしていいかな、と思っております。

■実際のトレードの際に注意する点は?

 で、ここから細かい注意点です。

 このチャートの一番右端の四角のタイミングのように、RCI52がしっかりと±0.9を抜けて、いわゆる振り切っている状態であれば、天井圏やボトム圏を抜けてきたとき、うまく加速しやすくてトレードがうまくいきやすいのです。

 ただ、逆にネガティブな点は相場が振り切っているものですから、ローソク足の実体がそれぞれ長いことがよくあるということです。押し目や戻りも、そのローソク足単体で荒ぶることが多いわけです。

 運よく一直線に抜ければ、それはそれでバッチリなトレード結果に終わるのですが、すべて相場が思いどおりになるわけではありません。

 長いローソク足や長いヒゲを残して、市場参加者のポジションを振り払ってから、トレンドを発生させることもあります。

 こればかりは所詮オシレーターですので、仕方がありません。ローソク足と相談したり、メインテクニカル分析と合わせて使うことで、対応してください。

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]のウェブサイトをチェック!

 また逆に、下のチャートに1~3の番号を…

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX取引ツールを本音でレビュー
FX会社研究室

FX会社研究室…そこはFX会社が提供する取引ツールの使い勝手を研究する場所。研究員はアクティブにFXをトレードして、利益を上げている実力者ばかりだ。FX取引ツールの善し悪しは実際使ってみないとなかなかわからないもの。「Z社の新チャートは使えるか?」「A社が約定率100%って本当?」「I社のスプレッドは指標発表時にどれだけ拡がる?」といった疑問に対して、個人トレーダーが本音でレビューする!

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+1.31115.33

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00601.0554

EURUSD

南アランド/円-0.018.33

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)

  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(1万通貨以上の新規取引とアンケート回答で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(くりっく365で3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券[岡三アクティブFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(トレードコレクターのプレイヤー登録後、トレードコレクターにて1回以上の取引で)

    ・YJFX![外貨ex](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック

    ・外為ジャパンFX(1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券(くりっく365)(12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック+書籍『世界一わかりやすい!FXチャート実践帳』(今井雅人著)(FXTFMT4で5万通貨以上の往復取引で)+3,000円キャッシュバック(FXTFMT4で10万通貨以上の新規取引で)

    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース](12月30日まで)
    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円分QUOカード+2,000円キャッシュバック(入金で)

    ・FXブロードネット[ブロードライトコース](終了日時未定)
    ・FXブロードネット[ブロードコース](終了日時未定)

  • 5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのシストレ/シストレ口座](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
12月05日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門