為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー

FXTF_hiropiチャートのRCI活用術大公開!
RCIの一番儲かるエントリーポイントとは?

2016年08月23日(火)東京時間 11:52

FXトレード・フィナンシャルは当サイト限定で3000円キャッシュバック!

 こんにちは、見習い専業トレーダーのひろぴーです。

 今回は、僕が自らプロデュースさせていただいたFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]のインディケーター、「FXTF_hiropiチャート」について、前回「トレンド相場より調整相場の方が儲かる!FXTF_hiropiチャートでの儲け方とは?」に続く、2回目の記事になります。

 今回のお題は、RCIです。

【参考記事】
トレンド相場より調整相場の方が儲かる!FXTF_hiropiチャートでの儲け方とは?

【作成日時:2016年8月2日→最終確認・更新日:2016年8月17日】

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください 

脱サラFXスイングトレーダー・ひろぴー氏 プロフィール

■ひろぴープロデュースのRCIって?

前回の記事でも少しお知らせしたように、僕はFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]用にオシレーター系指標のRCIをプロデュースさせていただきました。

【参考記事】
トレンド相場より調整相場の方が儲かる! FXTF_hiropiチャートでの儲け方とは? 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]

±0.8(80%)と±0.9(90%)の地点に点線が入っており、より視覚的にわかりやすいようになっております。

 さらに、中央にはプラス圏とマイナス圏がわかりやすいように線を引くこともあり、そのライン(0.00ライン)を基準に判断するトレード方法を、今回はご紹介したいと思います。

 2013年ごろに、当サイト「ザイFX!」に初めて僕が出演した当時も、RCIの使い方をご紹介させていただいておりました。

【参考記事】
ひろぴーの実践トレード塾(4) RCIを効果的に使う方法とは?

 しかし、3年以上経過しておりますので、使い方が少し変わっております。

 前と言っていることが違うぞ??っという箇所があるかもしれませんが、日々研究を重ねておりますので、今回の記事が進化した最新の使い方であるとご理解をお願いいたします。

■3本のRCIのうち、一番重要なのはどれ?

 さて、見やすいようにFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]でローソク足とRCIチャートのみ表示させてみました。こちらは米ドル/加ドルの4時間足です。 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル

RCI9:黄緑

RCI26:水色

RCI52:

 このようになっております。

 このうち、最も重要視しているのはRCI26線です。これが基準で、RCI52を2番目に重要視。そして、RCIはエントリータイミングを取る程度になります。

RCIはきびきび動いてしまいます。RCIを使ってエントリーしたと言っても、どうしても後づけの理由になりがちなので、僕はどちらかというと、あまり推奨したくありません。

RCIがこうなったからエントリー!は紙面上でしか通用しないので、エントリーする際にRCIがうまく反転してるな~、RCI26などと同じ方向に向かってるな~、ぐらいにしか僕は参考にしていません。そのへんは、ご了承ください。

 それよりも、最重要のRCI26を今回は中心にご紹介したいと思います。

■RCI26が0.00ラインをブレイクしたら順張り!

 さて、先ほどとまったく同じ米ドル/加ドルチャートです。 

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]:ひろぴーチャート・RCI 米ドル/加ドル

オレンジの四角で囲ったゾーンにご注目ください。

 そして、RCI26が0.00を順張り方向にブレイクした、ピンクで囲った箇所をご覧ください。

 トレードで最も多用するポイントです。

 すべてワークしているわけではないのですが、RCI26の0.00ラインブレイク後は成行で入っていっても比較的事故が少ないポイントです。

 長らくチャートを見ておりますが、大方トレンドが成熟しかけている、最もおいしい部分に当たりやすい傾向がありまして、ひとまずその方向に打診売買をしてみるべきタイミングであると、僕は考えております。

 上の図ではパッと見、6カ所ありますが、4カ所ぐらいは、まあひとまず含み益が出るチャンスが大いにあるかな?っというところでしょうか。

 これを基本に、さらに条件を厳しくして、トレンド方向に進みやすい局面を選び出し、トレード確度を上げていきましょう。

 ひとまずは、このRCI26の形状とタイミングを覚えておいてください。

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はこちら!

  次は英ポンド/円チャートにしました…

MT4が使えるFX会社徹底比較!
ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

MT4が使えるFX会社徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)

  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。