FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

4.75%の高金利!カギはトランプ氏が握る!?
今、メキシコペソが注目されるのはなぜ?

2016年10月14日(金)東京時間 12:05

 深田恭子さんをイメージキャラクターに採用している外為どっとコムが、2016年10月3日(月)から、メキシコペソ/円(MXN/JPY)のスプレッド縮小およびスワップ金利固定キャンペーンを始めました! 11月1日(火)までの期間限定で開催されます。

メキシコペソ/円のキャンペーンを始めた外為どっとコムのウェブサイト
メキシコペソ/円のキャンペーンを始めた外為どっとコム

 キャンペーン期間中、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]のメキシコペソ/円スプレッドは、通常の4銭原則固定から1.5銭原則固定に縮小、1万通貨あたりのスワップ金利は6円で固定されます!

 と言われても、たいていのFXトレーダーは、リアクションに困りますよね?

 だって米ドル/円やユーロ/米ドル、豪ドル/円や人気高金利通貨のトルコリラ/円あたりまでなら、それが良い水準かどうかわかりそうなものですが、メキシコペソ/円になると、このキャンペーンスプレッドが他のFX会社と比べて狭いとか、スワップ金利が高いとか、直感的にわかりませんよね…。

 国内FX会社でメキシコペソをラインナップに加えているところがどのくらいあるかもすぐにはわかりませんし、そもそも外為どっとコム[外貨ネクストネオ]ってメキシコペソ/円を取り扱っていたんだと、記者も今回、認識を新たにしたところです…。それくらい、メキシコペソ/円は一般のFXトレーダーにとっては、なじみの薄い通貨ペアだと思います。

 メキシコペソ/円の取り扱い各社(実は、何社かある)とそのスペックについては、のちほど紹介したいと思いますが、それにしても、どうして今、外為どっとコムは、こんなになじみの薄い通貨ペア、メキシコペソ/円のキャンペーンを始めたのでしょうか?

 当記事では、メキシコペソを取り巻く環境を確認しつつ、外為どっとコムが、「なぜ、今メキシコペソ/円にスポットを当てたのか?」をひも解いていきたいと思います。

■メキシコペソが反転した9月27日(火)に何があった?

 まずは、メキシコペソの値動きから振り返っていきましょう。

 実はメキシコペソ、ここ最近、よく動いています。以下は、メキシコペソ/円の日足チャートです。

メキシコペソ/円 日足
メキシコペソ/円 日足

(出所:CQG)

 9月に入り、思いっきり下落トレンドを描いていましたが、日本時間の9月27日(火)を境に反転。以降、上昇しています。9月27日(火)に何があったか、覚えていますか?

 コレです。11月8日(火)に一般投票を控える、米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏と共和党候補ドナルド・トランプ氏の第1回目のテレビ討論会です。

2016年9月27日のクリントンVSトランプのテレビ討論会

11月8日(火)の米大統領選を前に、テレビ討論会に臨む民主党候補ヒラリー・クリントン氏と共和党候補ドナルド・トランプ氏。テレビの前では、米国国民が固唾をのんで行方を見守っている
(C)Steve Pope/Getty Images

 トランプ氏と言えば、何かと過激な発言が注目されていますが、その主張の中には、「不法移民の流入を防ぐため、メキシコとの国境に壁を作る必要がある。しかも、建設費はメキシコ持ちで」というものや「米国から雇用を奪うNAFTA(北米自由貿易協定)の再交渉を。ダメなら脱退する」といった趣旨のものもあります。

共和党候補ドナルド・トランプ氏

何かと過激な発言が注目されるトランプ氏。不動産会社やカジノ運営など米国ビジネス界で有名な実業家。メディアへの露出も多い。写真は何やら訴えているのか、吠えているのか、貫録あるな…
(C)Chip Somodevilla/Getty Images

 もし、そんなトランプ氏が大統領選に勝利して、本当に国境に壁を作ったり、あるいはメキシコから米国へ出稼ぎに来ている労働者が稼いだお金を本国へ送金するのを制限したり、NAFTAの再交渉により、たとえばメキシコから米国への輸出品に関税がかかることになったりしたら、メキシコ経済には大打撃…。

 ということで、現在、メキシコペソにとってトランプ氏が大統領選を優位に進めることは、そのままリスク材料として認識されているのです。

■「トランプリスク」が高まると、メキシコペソ安に

 9月27日(火)のテレビ討論会は、政策論争からスキャンダルの追及までいろいろとありましたが、ひとまずクリントン氏が優位に進めたと報じられました。そのため、「トランプリスク」が後退し、討論会を境にメキシコペソが反転上昇したというワケ。

 ついでにお伝えすると、9月にメキシコペソ安が進んだのは、民主党候補ヒラリー・クリントン氏の健康問題が浮上したことも要因だったみたい…。

民主党候補ヒラリー・クリントン氏

一時、健康問題が懸念されたクリントン氏。前国務長官にして、ビル・クリントン元米大統領の妻でファーストレディ経験者でもある。ものすごーく華麗な経歴の持ち主であることは間違いない
(C)Ramin Talaie/Getty Images

 ヒートアップする米大統領選の動向を受けて大きく値動きする通貨なら、たしかにこのタイミングでメキシコペソに注目が集まり、外為どっとコムがメキシコペソ/円のスプレッド縮小&スワップ金利固定キャンペーンを始めたのもうなずけます。

 とはいえ、メキシコペソの変動要因は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73420人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.05111.67

USDJPY

豪ドル/円-0.2088.41

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1431.59

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月25日更新

 
09月25日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門