為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

外為どっとコム総研がトレーダーの実態を
独自調査。そのやや意外な調査結果とは?

2016年11月29日(火)東京時間 12:05

■竹中平蔵氏が主席研究理事のシンクタンクって?

外為どっとコムといえば、老舗なのにネオ化してスプレッドをガッツリ縮小してみたり、女優の深田恭子さんをCMキャラクターに起用したりと、話題に事欠かないFX会社だ。

深田恭子さんをCMキャラクターに起用している外為どっとコム

 その外為どっとコムの傘下には、外国為替専門のシンクタンク「外為どっとコム総合研究所」(以下、外為どっとコム総研)がある。

 そもそもFX会社がシンクタンクを持っていること自体、かなり珍しい。また、シンクタンクで外国為替専門というのも珍しい。

 さらに、外為どっとコム総研で主席研究理事を務めているのは、あの竹中平蔵氏というから、これまたスゴい。

 説明は不要かもしれないが、竹中氏と言えば、小泉政権で金融担当大臣や総務大臣などを歴任し、「不良債権処理」や「郵政民営化」に尽力したことで有名。現在、慶応大学名誉教授、東洋大学教授として教鞭も取っている。

【参考記事】
竹中平蔵氏が校長のFX予備校が開校!? 有名講師陣のFX講義、受けるなら今でしょ!

■外為どっとコム総研が刊行する「外為白書」とは?

 そんな、竹中氏が主席研究理事を務める外為どっとコム総研では、毎年、「外為白書」を刊行している。

 この「外為白書」には、1年間の為替相場の動きやFX業界の動向、さらにFX投資家アンケートによる実態調査などが掲載されている。

 そして、2016年10月に最新刊『外為白書2015-16(第7号)』が刊行された。

外為どっとコム総研が刊行している「外為白書」

Amazon.co.jpで『外為白書2015-16(第7号) 』(外為どっとコム総合研究所著)を見る

 こちらは第1章「相場のあゆみ」、第2章「業界のあゆみ」、第3章「FX投資家アンケートによる実態調査」の3部構成となっている。

 今回の記事では、主に第3章「FX投資家アンケートによる実態調査」について紹介したいのだが、この第3章の中はさらに第1節~第3節に分かれている。

 その中で、特に今回注目したいのが、第3節「FX投資家層の取引実態調査」だ。

 この第3章「FX投資家アンケートによる実態調査」は、外為どっとコムに口座開設しているユーザーが調査対象。有効回答者数は1万412人となっている。

 なお、アンケート回答者の年代別分布は以下のとおり。

アンケート回答者の年代別分布 
アンケート回答者の年代別分布

(出所:『外為白書2015-16(第7号) 』

 アンケート回答者の割合でもっとも多いのが40代の36.3%。次に、30代の22.8%、50代の21.9%となっている。

■証拠金は30万円以下が全体の50%超

 はじめに取り上げたいのは、ユーザーが外為どっとコム[外貨ネクストネオ]口座に預け入れている証拠金の額。

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]に預け入れている証拠金額
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]に預け入れている証拠金額

(出所:『外為白書2015-16(第7号) 』

 上のグラフを見ると、「10万円未満」が29.6%、「10~30万円」が21.4%となっていて、30万円以下の証拠金で取引している人が全体の50%を超えている。

 そして、「30~50万円」が10.5%、「50~100万円」が11.4%、「100~300万円」が12.7%と続く。一方、300万円以上の証拠金で取引するユーザーの割合は数%程度と一気に低下している。

 この結果は、株などと違い、最大25倍のレバレッジを効かせることができ、少額の証拠金でも取引することができるFXならではといったところか。

■実効レバレッジは、高年齢層ほど高いという結果に

 そして今回は、現在、ユーザーが効かせているレバレッジ、「実効レバレッジ」についても調査している。

外為どっとコムのユーザーが効かせているレバレッジ 
外為どっとコムのユーザーが効かせているレバレッジ

(出所:『外為白書2015-16(第7号) 』

 こちらをご覧いただくと、もっとも多いのが「10倍」の22.6%。そして、これに続くのが「5倍」の21.8%、「25倍」の14.3%となっている。

 このグラフを見ると、「10倍以下」のレバレッジで取引する人の割合が合計65.6%とかなり多いことがわかる。

■外貨預金同様のレバレッジ1倍で取引する人も1割弱いる

 また、その中でレバレッジ「1倍」で取引する人の割合は7.2%。FXの大きな特徴であるレバレッジをまったく効かせず、外貨預金と同じような感じで、かなり保守的に取引している人も1割弱はいるというわけだ。

FXは外貨預金に比べて、コストが比べものにならないほど安い。また、外貨預金が預金保険制度の対象外であるのに対して、FXは信託保全が義務化されており、万が一の場合に顧客資産が守られる制度が整備されている。

外貨預金をするぐらいならFXをレバレッジ1倍でやる方が合理的とも言えるわけだが、実際、それをやっている人が外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の場合は、1割弱程度いるというわけだ。

【参考記事】
日本振興銀行の破たんで再確認。外貨預金はペイオフの対象外ですよ!

■20代の実効レバレッジは意外に低い。若者は慎重に取引?

 次に、この実効レバレッジについての回答を年代別に分類したグラフをご覧いただきたい。

外為どっとコムのユーザーが効かせているレバレッジ

(出所:『外為白書2015-16(第7号) 』

 こちらを見て、何か気づくことはないだろうか?

実は5倍以下の低レバレッジは30代がもっとも多く、最大レバレッジ25倍の割合がもっとも多いのが50代となっているのだ。

 記者は、低年齢層ほど高レバレッジの「リスクを取った積極的な取引」、高年齢層ほど低レバレッジの「リスクを抑えた慎重な取引」を行うイメージを持っていたが、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]のユーザーは、それとはどうも反対の結果になっているようだ。

 これはなかなか予想外の興味深い結果のように感じるが、みなさんはいかがだろうか?

■20代は低レバレッジが多いが、デイトレが多いという不思議

 次にご覧いただきたいのは、取引頻度についてのグラフ。

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]ユーザーの取引頻度
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]ユーザーの取引頻度

(出所:『外為白書2015-16(第7号) 』

 もっとも多いのは、「デイトレード(1日に複数回)」の36.0%。そして、「2~3日に1回程度」が15.3%、「週に1回程度」が14.9%の順となった。

 また以下は、取引頻度について年代別に分類したグラフとなっている。

外為どっとコムユーザーの年代別取引頻度

(出所:『外為白書2015-16(第7号) 』

 こちらは、「デイトレード(1日に複数回)」と答えた割合がどの世代も多かったのだが、その中でも20代が45.9%ともっとも多く、次に30代の39.5%が続き、年齢層が上がるごとにデイトレードの割合が減少する結果となっている。

 そのほか、50代、60代以上の年齢層においては、「2~3日に1回程度」、「週に1回程度」が、ほかの年齢層と比べて比較的多くなっていることがわかる。

 先ほど紹介した実効レバレッジの年代別グラフでは、低年齢層ほどレバレッジが低く、高年齢層ほど高かった。一方、取引頻度では低年齢層の方がデイトレードの割合が高く、高年齢層ほど低くなっている。

一般的には、「高レバレッジ=デイトレード」、「低レバレッジ=中・長期トレード」となりそうなところだが、この調査では逆とも言えるような結果が出ている。今回の結果を不思議に感じてしまうのは記者だけだろうか…。

 そして、以下のグラフはユーザーが主に取引する…

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

4年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.11113.64

USDJPY

ユーロ/円-1.12120.04

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.01091.0564

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)

  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)

    ・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(1万通貨以上の新規取引とアンケート回答で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(くりっく365で3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券[岡三アクティブFX](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック

    ・外為ジャパンFX(1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規または決済取引で)+為替手帳『FOREX NOTE 2017』(5万通貨以上の取引で)

    ・岡三オンライン証券(くりっく365)(12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック+書籍『世界一わかりやすい!FXチャート実践帳』(今井雅人著)(FXTFMT4で5万通貨以上の往復取引で)+3,000円キャッシュバック(FXTFMT4で10万通貨以上の新規取引で)

    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース](12月30日まで)
    ・FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース](12月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円分QUOカード+2,000円キャッシュバック(入金で)

    ・FXブロードネット[ブロードライトコース](終了日時未定)
    ・FXブロードネット[ブロードコース](終了日時未定)

  • 5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのシストレ/シストレ口座](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
11月28日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門