FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ETFの自動売買手数料が完全無料化!
年間収益率143.1%のETF銘柄を発見!

2017年02月24日(金)東京時間 14:51

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、サービスがリニューアルされたインヴァスト証券[トライオートETF]をご紹介します。

葉那子のプロフィール

■インヴァスト証券[トライオートETF]のETFとは?

インヴァスト証券には、選択型シストレのミラートレーダーが使える[シストレ24]、オリジナルの連続注文機能がついた[トライオートFX]、取引所取引の[くりっく365]、[くりっく株365]のほかに、2016年4月にリリースされた、上場投資信託(ETF)に投資する[トライオートETF]という口座があります。

 ETFとは、Exchange Traded Fundsの略で、日本語では「上場投資信託」といいます。

 これは、日経平均やNYダウといった特定の株価指数やコモディティ(商品)、債券などの値動きに連動する金融商品です。個別株に投資するよりもリスクを分散できて、投資初心者でもはじめやすいところが特徴です。

 詳しいETFの説明については、過去の記事をぜひチェックしてみてください。

【参考記事】
94%の日本人が知らない金融商品【前編】 「トライオートETF」の意外な正体とは?
94%の日本人が知らない金融商品【後編】 原油価格の急上昇をダイレクトに狙える!
日本人の6%しか知らない配当利回り5%超の金融商品に9000円で投資できる方法
国内口座で海外ETFを「売り」から取引! 知る人ぞ知る、あの商品が進化を遂げた

■自動売買の取引手数料が完全無料化!

 そんな[トライオートETF]が、2017年2月4日(土)よりリニューアルされました。

インヴァスト証券[トライオートETF]

 リニューアルポイントは4つあります。

 まず1つは、[トライオートETF]自動売買で取引することができる「オートパイロット注文」の取引手数料が無料化されたところです。

 オートパイロット注文の手数料は、発注代金の0.3%(税込)となっていましたが、こちらが無料になりました。

 ただし、[トライオートETF]では、サービス開始以来、「自動売買取引手数料0円キャンペーン」を実施していたので、今回のリニューアルでキャンペーンだったものが恒常化されたということになります。

 ちなみに、手動で発注するマニュアル注文の場合は、もともと手数料はかかりません。

 これで、手動でもオートパイロット注文でも、売買取引手数料のコストを気にせずに取引ができますね。

■初心者にもわかりやすいチュートリアル機能を追加!

 2つ目のリニューアルポイントは、自動売買注文の取引画面に、チュートリアル機能が追加されたところです。

[トライオートETF]の自動売買専用パネルを開くと、「ETF自動売買の設定ガイド」が表示されるようになりました。

[トライオートETF]の自動売買取引画面(クリックで拡大)
[トライオートETF]の自動売買取引画面(クリックで拡大)

 「設定に進む」をクリックすると、右側の実際の取引画面に合わせて設定画面の説明が表示されるので、[トライオートETF]をはじめて使う方でも、スムーズに設定ができます。

[トライオートETF]の自動売買取引画面(クリックで拡大)
[トライオートETF]の自動売買取引画面(クリックで拡大)

 「複数AP作成(クイック仕掛け)」と「単体AP作成」の両方、それぞれに設定ガイドが表示されます。

[トライオートETF]の自動売買取引画面(クリックで拡大)
[トライオートETF]の自動売買取引画面(クリックで拡大)

■レバレッジが1倍から5倍に拡大!

 続いて3つ目が、レバレッジが従来の1倍から一律5倍へと変更になったところです。

 ただし、リニューアル前からすでに[トライオートETF]を利用している方は、レバレッジの設定変更を申込まない限り1倍のままとなります。

 レバレッジ5倍を希望する方は、Myページにある「レバレッジ変更申請」のバナーをクリックして申込むと、原則、1~2営業日で反映されるそうです。

インヴァスト証券の「Myページ」
インヴァスト証券の「Myページ」

 そして最後に4つ目のリニューアルは、マニュアル注文の最低発注口数が、現在の1口(TOPIX連動ETFは10口)から、最低10口(TOPIX連動ETFは100口)に変更になったことです。

 自動売買のオートパイロット注文は、従来どおり1口より取引可能となっています。

■26銘柄中25銘柄が年間プラス収益!

 さて、[トライオートETF]のリニューアル内容をご紹介しましたが、ここからは、いくつか気になった銘柄をピックアップしてみたいと思います。

[トライオートETF]では、世界の取引所に上場しているETFの中から、市場の流動性、信頼性、そしてコスト率などの観点から厳選された、26銘柄を取引することができます。

[トライオートETF]の特徴
[トライオートETF]の特徴

 私たち日本人になじみ深い日経平均と連動するものから、米国の株価指数や株式銘柄、新興国22カ国の株式銘柄、そして、原油やゴールドなどのコモディティ銘柄など、豊富なETFが揃っています。

 26銘柄のうち、日本関連のものが4銘柄、米国関連のものが15銘柄あり、米国株に投資してみたいけれど、なかなかハードルが高くてはじめられないという方にとって、[トライオートETF]は入門としてちょうどいいかもしれません。

 しかも、[トライオートETF]が取り扱う全26銘柄の一覧を見てみたところ、なんと25銘柄が1年比プラスと、パフォーマンスも良好です(2017年2月22日時点)。

[トライオートETF]の銘柄リスト(クリックで拡大)
[トライオートETF]の銘柄リスト(クリックで拡大)

 2017年は、減税やインフラ投資といった…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71160人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-5325.70303268.50

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-17.56002743.6400

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-7.06302358.6360

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
07月24日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門