FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

史上初のETF自動売買が手軽になった。
2取引で1万円キャッシュバックはおいしい!

2017年04月17日(月)東京時間 12:13

 FXに続いてこれから主流になりそうな金融商品として注目されているETF(上場投資信託)。インヴァスト証券はこのETFに力を入れていて、2016年4月25日(月)には [トライオートETF]という口座を創設しました。

インヴェスト証券のトライオートETF

 この[トライオートETF]、スタート当初は買いからの取引のみだったのが、この約1年で新規売り取引ができるようになったり、手数料が無料になったりと、少しずつ進化を続けています。

【参考記事】
国内口座で海外ETFを「売り」から取引!知る人ぞ知る、あの商品が進化を遂げた
ETFの自動売買手数料が完全無料化!年間収益率143.1%のETF銘柄を発見!

 そして今回、サービス開始から1周年を目前にして、「ETF自動売買セレクト」という新しい機能が登場しました。

インヴェスト証券でETF自動売買セレクトが登場

 今回のザイスポFX!では、この話題を中心にお届けしたいと思います。

■市場価格で取引できるのがETFの大きな特徴

 まずは、ETFがどのような金融商品なのかをおさらいしておきましょう。ETFは、Exchange Traded Fundsの略。日本語では「上場投資信託」と呼ばれています。

 ETFは投資信託のひとつで、インデックスファンド同様、日経平均やTOPIXといった株価指数、コモディティ(商品)、債券などの値動きと連動する金融商品です。特定銘柄に集中投資しがちな株と比べてリスクを分散しやすく、投資初心者でも始めやすいという面があります。

 では、ETFとインデックスファンドはどのような違いがあるのでしょうか。以下に、インデックスファンドとETFの違いをざっとまとめました。細かく見ていけばこれ以外にも違いはありますが、とりあえずはこのくらいを押さえておけば特徴はつかめるのではないでしょうか。

インデックスファンドとETFの比較
インデックスファンドとETFの比較

 とくに重要なのは購入価格と購入方法でしょう。非上場のインデックスファンドは1日1回の「基準価額」で取引されますが、上場しているETFは価格がリアルタイムに変動し、取引所が開いていればいつでも自由に売買できるうえ、指値やOCOといった注文も可能です。

 また、保有中のコストとして両者共通で「信託報酬」がありますが、これについてはインデックスファンドに比べてETFのほうが低く設定されていることが多いようです。

 これらのことを考え合わせると、「安いコストで手軽に分散投資ができる」という点が、ETFのざっくりしたメリットと考えてよさそうですね。

■収益チャンスを増やせるのが自動売買のメリット

 一般的なETFについてのおさらいが済んだところで、次にインヴァスト証券[トライオートETF]について見ていくことにしましょう。

 最初に押さえておきたいのは、インヴァスト証券[トライオートETF]は名前にETFと入っていますが、実は「ETFを取引対象としたCFD」だということです。

 FXは、取引対象を為替に限定したCFDの一種という捉え方がありますが、インヴァスト証券[トライオートETF]の場合は、これが為替ではなくETFになるということですね。そういう意味では、普段からFX取引をやっている人なら慣れやすいといえそうです。

【参考記事】
94%の日本人が知らない金融商品【前編】 「トライオートETF」の意外な正体とは?

 では、インヴァスト証券[トライオートETF]ならではの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。インヴァスト証券のウェブサイトでは、大きく3つの特徴を挙げています。それが「史上初ETFの自動売買機能」、「元本為替リスク0」、「世界厳選ETF」です。

 順番に見ていきましょう。まずは、世界で初めてETF(といっても正確にはETFを対象としたCFDですが・・・)の自動売買機能がある点です。

史上初のETF自走売買機能

 自動売買のメリットは、なんといっても収益チャンスが増えるという点にあります。

 ETFをバイ&ホールドした場合、結果的に利益が出たとしても、その間に何度も値動きの上昇と下降があったはずです。長期保有は、細かい値動きに一喜一憂しなくて済む反面、多くの収益チャンスを逃すことにもなりますよね。

ETF自動売買は収益チャンスが増える

 上記は、1株165米ドルで買ったETFが170米ドルに上がったものをイメージした図です。左の開始価格の赤い丸から右の赤い丸までを考えた場合、バイ&ホールドなら上がった5ドルがそのまま評価益となりますが、自動売買ならこの期間に売買を繰り返すことが可能です。もしも、図のように6回の決済があれば、30米ドルの収益が出ます。つまり、それだけ収益機会を増やせたわけですね。

 ちなみに、インヴァスト証券[トライオートETF]利用者の1人あたりの平均損益はプラス7万2721円とのこと。収益チャンスを逃さずに利益を上げていることがうかがえます。

 また、ニューヨーク証券取引所やNASDAQといった米国で上場しているETFの取引をする場合、市場が開いているのは日本時間の深夜なので、自動売買を設定しておけば、寝ている間に取引することができるというメリットもあります。

■新登場の自動売買セレクトでさらに手軽に

 そんな自動売買で、細かい設定が苦手という人のために今回登場したのが「ETF自動売買セレクト」です。

ETF自動売買セレクトは取引スタイルに合うストラテジーを選択

 大まかなしくみは、「セレクト」という名称のとおり、「リターン重視」、「バランス重視」、「リスク重視」の3つから自分のトレードスタイルに合うものを選べば、「ストラテジー」と呼ばれる自動売買プログラムを6つずつ表示してくれるというもの。ストラテジーを選ぶなどと聞けば、選択型シストレっぽい印象がありますね。

インヴァスト証券[トライオートETF]のストラテジーは、ETF銘柄と「ロジック」という設定の組み合わせでできています。インヴァスト証券の公式ウェブサイトをチェックすると、「追尾」と「スリーカード」の2種類があるようです。

 まずは「追尾」を見てみましょう。

ロジック「追尾」
ロジック「追尾」

 こちらは、過去1年の最大下落幅から算出したレンジ幅に連続注文を仕掛け、細かい値動きを利益にするというベーシックなロジックです。値幅の狭いレンジ相場で威力を発揮しそうですね。

 一方、もうひとつの「スリーカード」は、変化に強いロジックとなっています。

ロジック「スリーカード」
ロジック「スリーカード」

 こちらは、3タイプの異なる設定を組み合わせたロジックで、上昇局面で利益を積み上げるだけでなく、下落局面でも反発が狙えるとのことです。さまざまなバックテストで、どのような状況でも安定稼動ができる設定値をチェック済みだそうで、頼もしいですね。

インヴァスト証券の公式ウェブサイトにストラテジーの例がありました。こちらは「資本財株_スリーカード」というもので、資本財株に連動するETFを対象としたストラテジーです。

資本財株_スリーカード(クリックで拡大)
資本財株_スリーカード

 緑色の部分が期間実現損益、オレンジ色の部分がその時点での評価損益、この2つを差し引きしたものが黒いラインで表示されています。期間収益率は34.52%と、かなり良い結果が出ていますね。

 期間別のリスクとリターンも確認できるようなので、自分の相場観やリスク許容度から銘柄を選ぶことができます。このストラテジーでは、推奨証拠金は50万4000円となっていますが、どの自動売買も50万円程度から始められるよう、設定されているとのこと。口数を決めて「次へ進む」をクリックすると、以下の確認画面が表示されます。

資本財株_スリーカードの確認画面(クリックで拡大)
資本財株_スリーカードの確認画面

 確認後、「利用開始」を押せば注文は完了です。ストラテジーが最適化してあるので、難しいことは抜きにして、自動売買が手軽に始められますね。

インヴァスト証券では、このETF自動売買セレクトの…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75948人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.62

USDJPY

豪ドル/円-0.0986.08

AUDJPY

NZドル/円+0.2378.73

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門