FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ザイFX!記者がいち早くデモ版を体験!
ヒロセ通商の新取引ツール「LION FX C2」

2017年04月12日(水)東京時間 14:05

■新取引ツール「LION FX C2」デモ版が体験できる

 豪華グルメキャンペーンでおなじみのヒロセ通商[LION FX]。同社では現在、「LION FX C2」という名称で開発している、最新パソコン用アプリのデモ版を公開しています。

ヒロセ通商のウェブサイト上では、トップページ内の「特別企画」枠でサラリと告知されているだけですが、すでに各取引ツールのマニュアルが掲載されているページには、「LION FX C2」専用の詳細ページも設置されています。

 もともと使い勝手の良い取引ツールとして知られている[LION FX]ですが、今後リリースされそうな「LION FX C2」には、どんな機能の追加や改良があるのでしょうか?

 実際に「LION FX C2」のデモ版を体験してみて、感じた印象をお伝えしたいと思います。

■チャート機能の操作性が向上、ミニチャートはすごく便利

ヒロセ通商のウェブサイトによると、「LION FX C2」のポイントは6つに分類されていますが、ここでは全部ではなく、いくつか気になった点を挙げていきたいと思います。

 ログインして最初に現れる画面のカラーテーマは、[LION FX]でも使用されている「伝説のホワイトライオン」仕様になっていますが、「LION FX C2」には黒を基調とした「グロリアス・ライオン・ゴールド」が新たなカラーテーマとして追加されています。

 設定で「グロリアス・ライオン・ゴールド」に変更した画面が下のキャプチャです。

「LION FX C2」の取引画面
「LION FX C2」の取引画面

 比較として、[LION FX]を最初に立ち上げた時に表示されるデフォルトの画面も見てみましょう。

[LION FX]の取引画面
[LION FX]の取引画面

 黒のテーマカラーが影響しているのかもしれませんが、「LION FX C2」はシュッと引き締まった感じですね~。デフォルト画面に、最初からチャートも表示されています。また、あとでご紹介するタブの機能も使われていて、スッキリした印象があります。

 「LION FX C2」では、 [LION FX]の画面上部にある「売り注文」や「買い注文」などを表示させるための個別アイコン(設定で表示させないことが可能)がなくなり、ツールバーは「注文」や「取引情報」といったように、ジャンルごとに分類されています。

 見た目の印象はこれくらいにして、さっそく、いろいろとデモ版を触ってみたのですが、改良された点で特徴があったものといえば、チャートのカスタマイズ性が挙げられると思います。

 「LION FX C2」のチャートには、値段軸のスケール設定に「マニュアル」の項目が追加され、最初に「マニュアル」に設定しておけば、チャート上でその都度、簡単に値段軸が変更できるようになっています。

 下のキャプチャは米ドル/円の5分足チャートですが、値段軸のスケール設定をマニュアルに変更して、値段が表示されているあたりにマウスのカーソルを合わせると、値段軸を調整できるバーが現れます。

 バーの上下にある矢印のポインターを動かすことで、チャートに表示させる上下の値幅を自由に変更できるようになっています。

[LION FX]でも、チャート上で右クリックして表示される項目の中から「値段軸スケール設定」を選択して出てくるウィンドウに数値を入力して、好みの値段軸に変更できる機能が備わっています。

 また、チャート画面の左側にあるバーを調整することで、上下等間隔で値幅を拡大・縮小することもできます。

[LION FX]の取引画面
[LION FX]の取引画面

 ただ、[LION FX]の場合、表示させる値段軸を任意で変更したいときは、その都度、「値段軸スケール設定」を開く必要があります。

 その点、「LION FX C2」では値段軸のスケール設定を「マニュアル」にしておけば、チャートの値段軸のところにカーソルを合わせるだけで瞬時に好きな値段軸へ変更できるので、操作性が良くなったと感じました。

 お次は、今回、記者がデモ版をいじってみて一番便利だと感じた機能です。それは「LION FX C2」のチャート上部に、表示可能な範囲をすべて反映させた「ミニチャート」が追加されていることです。

 そのミニチャート内では、下のチャートで表示されている範囲が、黄色い枠で囲われています。

 相場が大きく動いていたなど、ミニチャート上で気になった場所を見つけたら、黄色い枠をその場所に移動させてみましょう。すると、移動させた黄色い枠で囲われた部分が下のチャートに表示されて、値動きを詳しく確認することができます。

[LION FX]にも、値動きをさかのぼるためのスライドバーがありますが、相場の全体的なトレンドをパッと確認したり、値段が大きく動いていた場所をすぐにピンポイントで見つけることは、ここまで簡単にできません。

 この、過去の値動きをひと目で確認できるミニチャートが加わったのは、すごく便利で大きなポイントだと思います。他のFX会社でも、似たような機能はあまり見かけませんよね。

 また、トレードする環境に合わせた通信設定や…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75948人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で6000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いま当サイト限定キャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.62

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00221.1755

EURUSD

南アランド/円+0.268.58

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門